30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書ワイモバイル > ワイモバイル速度計測 in 奥日光

ワイモバイル速度計測-iPhone SEを持って奥日光に行ってきたよ!

 

こんにちは、スマホ部長です。

今回はワイモバイルで購入した「iPhone SE」を使って奥日光で速度計測をしてきました。標高1,000mの明智平や中禅寺湖などではどんな速度なのか気になるところですよね。

観光プチレビューもありますので、休日のネタ探しにも参考になれば幸いです。


ワイモバイルについてや、申込み手順は別ページで画像をふんだんに使ってレビューしていますので、そちらを参考にして頂ければなっと思います。

ワイモバイルを詳しく

iPhone SEの申込み手順について

直接公式サイトを確認したい方はこちらからどうぞ。

ワイモバイル公式へ

ワイモバイル速度計測

11:08
下り 22.57Mbps
上り 10.76Mbps
PING 38ms

出発前の速度計測です。僕の住んでる場所はWi-Fiもキャリアでもちょっと遅い区域ですが、特に問題ありませんね。

宇キ宮中心部から日光有料道路を使って約1時間ちょい。いろは坂を登った途中に「明智平」があります。昔はちょっとしたお食事処や大きめの休憩所があったのですが、今は閉鎖されて小さいお土産屋さんしかありません。

トイレも架設トイレなので、できればいろは坂を登る前にコンビニなどでトイレを済ませておきましょう。

13:07
下り 81.78Mbps
上り 18.60Mbps
PING 50ms

明智平ロープウェイ入口で速度計測。一瞬吹き出しそうな通信速度が出ました笑

この時点でも結構な標高ですがあまり意味はありませんね。ワイモバイルは格安SIMと違い自社回線なので、「これがその差なのかな?」と感じた時ですね。

ウチの子供達も毎回速度計測してるので、このはたから見たらおかしな構図でもちゃんとピースをしてくれます笑

少人数でロープウェイに乗り込みます。

大人往復 730円、子供 370円で約3分で華厳の滝が見える展望台まで向かいます。

中々の絶景です。紅葉時期は毎年かなりの渋滞になりますので、その時は朝早くのお出かけをオススメします。

13:24
下り 17.29Mbps
上り 14.00Mbps
PING 38ms

華厳の滝展望台にて。また下り20Mbpsになっています。何故か振り幅は大きいですが、速度は速いです。

ここから華厳の滝が見えますし、快晴なら男体山が右側にハッキリ見えます。

14:17
下り 67.85Mbps
上り 15.70Mbps
PING 38ms

通信速度はいぜん爆速を保っていますね。

明智平を後にして、中禅寺湖に進みます。町並みを横切りつつ更に奥に15分ほど車を走らせると温泉街に到着します。

この「あんよの湯」は無料で入れるので、ドライブの疲れを是非癒してください♪

あんよの湯

14:59
下り 19.91Mbps
上り 2.47Mbps
PING 37ms

戦場ヶ原にて。あんよの湯を後にして戦場ヶ原にてオヤツ休憩です。

16:34
下り 19.66Mbps
上り 10.94Mbps
PING 40ms

本日最後の「日光みそのたまり漬」にて。

旧今市市にあるたまり漬けのお店です。試食も可能で日光に行くと毎回寄っています。美味しいので帰り道に是非どうぞ。

日光みそのたまり漬(旧今市市)

ワイモバイル速度計測 in 奥日光-まとめ

今回初のワイモバイル速度計測になります。印象としては、まず通信速度に関しては問題ありませんでした。

そこまで気にすることはないのですが、ちょっとした移動で下り速度の振り幅は大きかったのですが、実際通信速度を小まめに計測する人も少ないと思うので体感速度は下り80Mbpsでも20Mbpsでも違いには気がつきません。

Googleナビも良好ですし、本日のお出かけ場所の検索も全てiPhone SEで行いました。

これだけ使って言われなければ違いも気がつきません。けど、月額料金はキャリアよりもグッと安いからホント毎回驚きです。

ワイモバイルは基本ベースプランが24ヵ月の縛りがあるので、そこはキャリアと同じですが月額料金は全くことなるので、iPhone SEを新規で検討している方は一度チェックしてみてください。今度は近々都内に出張に出向きますので、そちらでも実験してきますね!

ワイモバイル公式へ

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集