30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書 > auのiPhone6を格安SIMで使ってみました

auのiphone6をマイネオの格安SIMで実際に使ってみました!

最終更新2017年10月3日

このページは現在au版のiPhone6をお使いの方(持っている方)が、

契約更新月を迎えるから、格安スマホとして使いたい

使っていないau版のiPhone6が手元にあるから復活させて安く使いたい

という時にどうすればいいのか?について画像付きで詳しく解説しています。

auのiPhoneが使える格安SIMはどれ?

auブランドのiPhoneシリーズはau回線を扱っているMVNO会社と契約するのがセオリーで、そのau回線を扱っているのが現在「マイネオ」と「UQモバイル」、「IIJmio」の3社だけです。

僕自身も実際に3社は使ってみましたが、どちらも通信速度はほとんど同じ(気持ちマイネオの方が上)になります。どちらを選ぶか迷う所ですが、個人的には「マイネオ」をおすすめします。

理由はサポートが徹底しているから

マイネオ」は数あるMVNO会社の中でも、サポートに徹底しています。公式サイトの中にもリアルタイムで担当者と相談できる「チャット機能」をいち早く採用しましたし、昨年(2016年)には『使いたい格安SIM会社1位』にも選ばれました。

積極的に活動しているので知名度も右肩上がりですし、毎月の利用料金が割引になるキャンペーンや独自のシステム(フリータンクパケットギフト)など新しい企画をドンドン打ち出しています。

「UQモバイル」ですが僕自身がリサーチした時(2016年6月17日)、サポートセンターに中々繋がらない、何故か英語のガイダンスが流れてくる。といった不満の方が高かったです。通信速度は問題ありませんが、いざ乗り換えた時やっぱり何かあった時に頼るのはサポートセンターなので、柔軟に対応してくれた「マイネオ」に僕は一票を入れたいです

また、全てのiPhoneシリーズにも対応していますし、iOSも最新バージョンが即座に対応してくれるもの嬉しいポイントですね。

マイネオ公式ページへ

auユーザー超必見!auのiPhone6を格安SIMで使ってみた!

auiPhone6

 

それでは実際にauの「iPhone 6」にマイネオの格安SIMを使った一連の流れを紹介します。

これから「iPhone6をマイネオに乗り換えたい」「手元に残っているiPhone6を格安SIMを使って子供に使わせたい」方の参考になれば幸いです。


申込みの基本的な流れについて

▼格安SIMを申し込む時に必要な物は以下の通りです。

1 MNP予約番号(MNPする方のみ)
2 身分証明書
3 引き落とし用のクレジットカード

データSIMの場合は運転免許証が無しでもOKなMVNOもあります。

▼申込みの手順

  1. 申込み方法の選択
  2. SIMカードの選択
  3. 個人情報の入力
  4. 本人確認
  5. 申込み完了
  6. SIMカードが届く
  7. APN設定を行う

大まかな流れはこのような形になります。

また、マイネオでは「チャット機能」がありますので、申込みながら直接オペレーターと会話ができるので疑問に感じた箇所があればすぐ質問しちゃいましょう!

auのiPhone6に格安SIMを挿してみよう!

SIMカードが届いたら、マイネオが使えるようにAPN設定を行います。

で、届いたSIMカードを入れるところから始まるのですが、専用の道具がない場合はクリップを曲げて代用してあげてください。

程良い力加減で「グッ!」と押し込みます。

SIMカードの向きをちゃんと確認し、再度押し入れ電源を入れます。
その後、Wi-Fi環境のもと、Safariでマイネオの公式ページからプロファイルをインストールをします。

プロファイルの設定をしよう!

格安SIMで使うiPhoneシリーズは全て専用のプロファイルをインストールします。

楽天モバイル動作確認

上の画像は楽天モバイルの「動作確認一覧」ですが、ドコモ版のiPhone、SIMフリーのiPhoneでも同様にプロファイルのインストールが必須となります。

何かビビらせるような内容ですが、問題ありません。ドンドン次に進みます。

特になんの問題もなく、インストールは完了します。
そして、完了です!お疲れ様でした!!

 

本当に簡単っスね。

 

そうだね。
今回入れた格安SIMは、実際に使っている音声通話SIMを入れ替えただけだからこの設定で終わりなんだ。

データSIMを申し込んだ場合も同様の作業で完了だね。

音声通話SIMだけを申し込んだ場合は、このあとMNP設定をして初めて完了になるよ。

MNPの設定方法は別ページで詳しく書いてあるから、通話SIMを申し込んだ時は参考にしてね!


動画や通信速度、サイト表示はどうか?

SIMの設定は完了しましたが、使い勝手に支障がないか動画やGoogleマップ、ネット閲覧など一通り調べてみました。

人気のヒカキンもサクサク起動します。

ナビ代用に使うGoogleマップも問題なし。

当サイトもサクサク表示されます。

通信速度も問題ないレベルですね。

試しに違う速度計アプリで時間別で確認してみました。利用が増える時間帯は何処も遅くなりますね。同じ時間帯で数回計測してもバラつきはあります。

auのiPhone6とマイネオをに乗り換えたiPhone6を2年間使った時の料金比較

同じ「iPhone 6」をauのまま2年間と、マイネオの格安SIMで2年間使い続けた時の料金を比較したいと思います。

au「iPhone 6」を2年間使った時の料金

条件をマイネオをなるべく同じにする様に、「データ定額3(3GB)」で計算します。また、iPhoneの端末代は支払いが完了していることが前提となります。

カケ放題

2,700円

LTE NET

300円

データ定額3

4,200円

合計

7,200円

上記の様に基本的なプランのみだと月額7,200円ほどになります。まだ24ヵ月以内の場合だと月々の分割代が約1,155円にauの毎月割が適応されて実質の月額料金は約6,486円ほどになっているかと思います。

以上のことから2年間で6,486円×24ヵ月=155,664円になります。また、24ヵ月を過ぎますと端末代金の支払いが終わり、毎月割が外れますので、25ヵ月以降は7,400円となってしまい、2年間使った時の合計金額は172,800円になります。

この事から、auでiPhoneを使った時の金額は155,664円〜172,800円ということになります。

 

キャリアは24ヵ月を過ぎると割引きが外れてしまい、逆に支払いが高くなってしまうのが特徴です。


マイネオに乗り換え2年間使った場合の金額

一方、auからマイネオにMNPした時の料金を調べますと、

通話SIM3GB

1,600円

事務手数料

3,000円

初月合計

4,600円

2ヵ月目以降

1,600円

条件を同じにする為に、マイネオの音声通話SIM3GBのプランを例に挙げました。また、初回時の支払いはMNP事務手数料として3,000円がかかります。

格安SIMの料金は至ってシンプルでSIMカード代しかかかりません。よって、毎月の支払い額は上記の通り1,600円になります。これを2年間使った時の合計金額は38,400円になります。

2年間で約117,244円の節約に

以上の事から、auからマイネオに乗り換えた時の2年間の差額は117,244円になり大きな節約となります。既にiPhone6を持っているので、端末代金はかかりません。

格安SIMにはにはキャリア独特の「カケ放題」や「データ量が安い」といった2つの利点があり、特に「普段通話をあまりしなく、LINEや無料通話アプリで事が済む」といったユーザー層には威力を発揮します。

 

普段通話をほとんど使わないと言う方は毎月の支払いが大幅に削減できるので、検討の余地大になります。


契約更新月を待った方がお得?損?

誰もが気になるのが、「契約更新月まで待った方がいいのか?」という疑問ですよね。

ザックリ言ってしまえば、契約更新月の約4ヵ月前なら違約金を支払ってもトータル的には格安SIMへ乗り換えてしまった方がお得です。

また、マイネオはそんな人の為に自動で計算してくれるシミュレーション機能という便利なツールが備わっています。

上図の様に現在のお支払代金や契約更新月を入力すると、ヵ月ごとに算出してくれるのでひと目で把握できるので超便利です。契約更新月は人によってバラバラなので、こういった機能は嬉しいですね!

一度チェックしてみては如何でしょうか?

マイネオ公式ページへ

auのiphone6で使えるおすすめの格安SIMを紹介のまとめ

以上が、auのiPhone6にマイネオの格安SIMを入れた実験レビューになります。

時間帯によるものなのかわかりませんが、iPhone6よりもiPhone6sの方が通信速度計は早いのが印象でした。

それでも、実際20Mbpsほど出ればよほど大きいデータをダウンロードする以外は問題ありません。通話も問題なく聞こえ、何ていうか、、キャリアも格安SIMでも同じですね。妻に何も言わないで格安SIMのiPhoneを渡したら絶対にバレないですよ。

変わるのは月額料金だけです(苦笑)

個人的には、もうすぐ中学生になる娘がいますので、妻が使わなくなったiPhone5s辺りを下取りしないで取っておき、格安スマホとして使わせる予定です。格安スマホの認知度は上がってきてるとはいえ、まだまだ知らない人も多いです。

当サイトに遊びに来て下さった人が、当サイトを見て同じ子どもに「iPhoneを使わせたいけど支払い高いんだよなぁ〜」と悩んでる人の突破口にでもなれば幸いです^^

長々、お読み頂きありがとうございました!

マイネオ公式ページへ