30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書BIGLOBEモバイル > 【レビュー】Moto G4 PlusをBIGLOBEモバイルで使ってみたよ!

【レビュー】Moto G4 PlusをBIGLOBEモバイルで使ってみたよ!

デュアルスタンバイ対応のSIMフリースマホ「Moto G4 Plus」。
近々「Moto G5」も発売予定となっていますよね。

セット購入であれば現在「BIGLOBEモバイル」で取り扱いがあり、キャンペーンも行っているので、格安SIMも同時購入を考えているなら他店よりお得に購入ができます。

BIGLOBEモバイルへ

今回はセット購入が可能なBIGLOBEの格安SIMをMoto G4 Plusで実際に使ってみました。

先に「BIGLOBEで使うと初期設定とか通信速度とかどーなんだろう?」という疑問をお持ちの方は参考になれば幸いです!

Moto G4 Plusの細かいスペックは別ページで紹介してるので、そちらを参考にして下さいね。

Moto G4 Plusスペック詳細はこちら

BIGLOBEモバイルをMoto G4 Plusにセットしてみよう!

それでは早速セッティングをしてみましょう。

一昔前まではアンドロイド端末は手動でAPN設定を行うという、ちょっと面倒な部分もありましたが、いまでは超簡単になっているので安心してくださいね♪

電源を落とし、裏蓋を外してSIMカードをセットする。

「Moto G4 Plus」はどちらのSIMスロットもmicroSIMを使います。また、純正で変換用のアダプタが付いているので、nanoSIMでもそのまま使うことが可能になっています。

 

SIMサイズの交換って3000円前後かかるから変換アダプタがあると便利っスよね。


SIMカードをセットしたら電源を入れると自動でAPN設定画面まで飛びますので、数ある中から「BiglobeLTE・3G」をタップするだけで設定完了です。

接続設定が完了したら、Wi-Fiを切って下の赤枠のように4Gが表記されれば無事にAPNが完了しました。

設定後に速度計測してみました。お昼タイムで下り23.04Mbpsと格安SIMの平均的な速度ですね。

夕方、宇キ宮駅内での計測は下り4.99Mbpsという結果になりました。日曜で混んでいましたが、5Mbps前後もあれば動画を抜かせば特に問題はありませんね。

Moto G4 Plusはデュアルスタンバイ(DSDS)を使いたい人向け

「Moto G4 Plus」の最大のウリは2枚のSIMを同時に使えることになりますので、使う予定が無い人にはおすすめしません。

価格帯を見ても、「P9 lite」や「ZenFone3 Laser」の方が万人向けと言えるでしょう。

また、購入するのであれば価格ドットコムや公式サイトで入手するよりも取り扱いのあるBIGLOBEの方がキャッシュバックキャンペーンも行っていますので確実にお得です。

BIGLOBEモバイルへ