30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書 > エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの特徴や料金プランを画像つきで詳しく解説!

最終更新2017年10月19日

とにかくシンプルで安く使いたい人向け!

 

毎月決まったデータ量の料金プランではなく、使った分ごとに料金が決まる格安SIM会社「エキサイトモバイル」をご存じですか?

使った分で料金が決まるので、毎月「データが余ってしまった!」、「足りない!」というムダが無く使える段階料金制を採用しているのが最大の特徴になります。このページでは、そんなエキサイトモバイルについて丁寧に詳しくご紹介しています。


エキサイトモバイルは、BB.excite(BBエキサイト)が提供する格安SIMになります。

複数枚の格安SIMをシェアできるほか、音声通話に対応していて毎月使った分だけを支払う「最適料金プラン」と毎月一定額を支払う「定額プラン」を提供しています。

また、低速時に少し(3〜4秒)だけ高速通信になるIIJ系のバースト機能など定番の機能は備わっていたり、複数枚のSIMカードを追加利用出来るのが特徴で、複数の端末や家族でシェアを希望している人にはピッタリの格安SIMになります。

とりあえず先に公式サイトを確認したい方はこちらからどうぞ。

エキサイトモバイルへ

エキサイトモバイルの料金プラン

エキサイトモバイルには「最適料金プラン」と「定額プラン」の2種類があります。このプランはどちらもSIMカードの利用に対応していて、1枚コースと3枚コースがあります。

3枚コースの場合は、更に2枚まで格安SIMの枚数を増やすことが可能(421円/枚・月)で、1つの主回線のみで複数運用ができるのが人気でもあります。

最適料金プラン

それではまず、エキサイトモバイルの「ウリ」でもある「最適料金プラン」から見ていきましょう。このプランは利用したデータ量に応じて金額を支払うといった、階段定額プランになります。使った分だけ支払う形なので、余計な出費を抑えたい人に向けたプランです。

この様な「段階料金制」を採用しているのは他にも「フリーテル」がありますね。このプランの特徴としては、

毎月使った分のデータ量に見合う料金なのでムダがない。
使った分で料金が決まるから、データ繰越はない。

といった感じになります。

1つ気をつける部分ですが、このプランは15GBまでノンストップなのでYouTube動画などをよく見るお子さんが使うと気がつかない間にMAXまで行ってしまう可能性がありますので、そこだけは注意しておきましょう!

 

ほっといたら永遠に動画見てるっスもんね。


定額プラン

こちらの定額プランはどのMVNOでも提供されている王道のプランになり、1ヶ月に決まったデータ量が利用できます。

1GB〜20GBまでと幅広いプランで展開されていて、利用度に合わせて選択できるので、毎月決まったデータ量の方は通常でも良いでしょう。

また、使い切れなかったデータ量は翌月末まで繰越が可能。定額プランの3枚コースで更にSIMカードを追加できるのは9GB以上となっています。

定額プランは上記の金額に、+151円/月でSMS機能が追加でき、+756円で音声通話SIMとして使うことが出来ます。

つまり、現在キャリアで3GB/月のデータ容量を使っていて、エキサイトモバイルにMNPする場合は、

▽エキサイトモバイル:定額プラン3GB
1枚データSIM972円/月+音声機能(SMS付き)756円
合計 1,728円

毎月1,728円が月々支払う料金となります。

また、端末代は含まれていませんので、新規で端末も購入の場合は端末代金もかかります。

1契約で3枚のSIMカードが発行(最大5枚)できる

更に、3枚コースの場合は、SIMカードを更に追加することもできます。


SMS → 151円/SIM枚・1ヵ月
音声機能(SMS付き) → 756年/SIM1枚・1ヵ月
SIMの追加3枚コースのみ → 421円/SIM1枚・1ヶ月

実際にエキサイトモバイルに申し込む手順は別ページで詳しく解説していますので、是非参考にしてください。

エキサイトモバイルで購入できるセット端末

エキサイトモバイルでは、最新端末を含めた機種が格安SIMとセットで購入できます。その中でも人気なのをピックアップしてみましょう。

エキサイトモバイルへ

NuAns NEO

2017年6月に発売された最新端末「NuAns NEO」になります。Android 7.0を搭載したRAM3GB/ROM32GBといった十分な容量を積んだSIMフリースマホです。好きな色を素材を組み合わせたツートンカバーが特徴です。

分割払い(24回):1,925円/月
一括払い:46,200円

セット目安の月額料金は以下の通りになります。(定額プラン1枚コース)

NuAns NEOを見てみる

HUAWEI P10 lite

2017年6月に発売された人気SIMフリースマホp9 liteの後継機「P10 lite」になります。最新のCPU「Kirin658」、RAM3GB/RON32GBを搭載しており、複数のタブ開きや動作もサクサク起動します。

3000mAhの大容量バッテリーや今回のシリーズで搭載されたなぞるだけで決まった動作を起動できる「ナックルジェスチャー機能」は面白い機能です。

分割払い(24回):1,158円/月
一括払い:27,800円

セット目安の月額料金は以下の通りになります。(定額プラン1枚コース)

HUAWEI P10 liteを見てみる

HUAWEI nova

高精細フルHD5インチディスプレイ搭載し、2枚のSIMカードが使えるデュアルスタンバイにも対応。3020mAhの大容量バッテリー&急速充電にも対応しており約90分で1日分の充電が可能です。

分割払い(24回):1,366円/月
一括払い:32,800円

セット目安の月額料金は以下の通りになります。(定額プラン1枚コース)

HUAWEI novaを見てみる

iPadをエキサイトモバイルで使おう!

シンプルな料金設定のエキサイトモバイルはiPadとの相性がバッチシです。1契約で3枚までなら無料でSIMカードを持てるので、メインのスマホに加えて、iPadなどのタブレット端末も同時に使うことが可能です。

また、「料金最適プラン」を選んでおけば同時に使った合算のデータ量になるので、別々にデータ量を管理しなくても良いといったメリットもあります。

iPadでSIMカードを申し込む時の注意点

結構見落としがちですが、iPadは通話機能が付いていませんのでSMS機能が使えません。なので、LINEアプリを新規で取得することができないので注意しておきましょう。

既にLINEアカウントを持っている人はメールアドレスかFaceBookアカウントで引き継ぎが行えます。iPadで新規でLINEアプリを取得する場合は、認証を固定電話で登録すればiPadでもLINEが使えるようになります

 

タブレットに関しては問答無用で格安SIMにした方がいいっスよ。


iPadの対応機種とバージョンはチェックしておこう!

エキサイトモバイルはドコモ系の格安SIMなので、使えるiPadは「ドコモ版iPad」・「SIMフリー版iPad」の2種類です。

iPadAir2やiPadProといった新しいデバイスは最新iOSで使えますが、第一世代といった古い型はSIMフリー版のみやiOS9.0とかもありますので、一度エキサイトモバイルの「動作確認端末一覧」でご自身のiPadシリーズを確認してみてくださいね。

エキサイトモバイルへ

エキサイトモバイルの通信速度

先日娘とお台場に行ってきたので一緒に速度計測をしてみました。

8:01-下り21.94Mbps/上り21.88Mbps

出発前のJR宇キ宮駅です。何回も速度計測していますが、朝は毎度のことながら速いですね。

11:15-下り13.58Mbps/上り3.07Mbps

お台場到着です。上りが少し下がりましたが特に問題ないですね。

16:22-下り2.12Mbps/上り24.59Mbps

ゆりかもめ線新橋駅前です。下りが極端に低くなりました。鳥森口(SL前辺り)でも3Mbps前後でした。この速度だと動画は微妙ですが、乗り換えアプリやTwitterといった軽いアプリは特に支障ありません。

速度は常に変化しているので、この時たまたまか分かりませんが乗り換えアプリを使いながら次に進みました。そしてムダに上りだけが速いです笑

21:31-下り5.26Mbps/上り18.42Mbps

帰りの電車内(浦和付近)となります。電車移動中でも全然問題ありません。下りも5Mbpsありこの時間帯では普通ですね。この後奥さんにLINEをして深い眠りにつきました。東京はホント疲れますzzz

 

夕方辺りはドタバタしてたので速度計測を忘れてました。また別の機会に速度計測を今後も行っていきますので参考になれば幸いです。


エキサイトモバイルはココが凄い

エキサイトモバイルの最大のポイントは、段階料金制のプランであり実際セミナーに伺った時も7割の方がこの段階料金制のプランを選択しています。

このシステムを使っている格安SIM会社はほとんどありません。毎月決まったデータ量ピッタリに収めるのは中々難しい部分もあり、バラツキもあるかと思いますが、段階料金制であれば月に1GBしか使わなかったら1GBの料金。5GB使ったらその月だけ5GBの料金を支払うのでムダがありません。この辺りが高くユーザーに高く評価されています。

また、データ容量の幅は広いので家族みんなをカバー出来きるのも嬉しいポイントになります。もちろん、一人で複数のSIMカードを持ちそれぞれタブレットなどにも挿しておけば毎回テザリングする必要がないのでとても楽チンです。

エキサイトモバイルその他のポイント

他のポイントを簡単にまとめますと以下の様な感じになります。

IIJmio系の通信速度と品質
→ 通信はドコモ回線を使ったIIjmio系列と同じ設備なので、安定した通信速度と通話品質となっています。

データ繰越が可能:無料
→ 定額プランのみ。使い切れなかったデータ量を翌月末まで繰り越すことが可能です。最も使える機能になります。

高速・低速切替が可能:無料
→ 普段簡単なLINEやテキストメインといったあまりデータ量を使わないサイト・アプリの時は手動で低速通信にしておくことでムダな高速データ量を使わなくて済みます。

バースト機能:無料
→ 定額制のみですが、容量を使い切ってしまっても一定量だけ高速通信が可能なので、ある程度のページであればこのバースト時で読み込んでくれます。

エキサイトモバイルの有料オプション

追加チャージ:580円/1GB
→ チャージ月末日まで有効。

追加SIM:390円/枚
→ 4枚目、5枚目の追加時。定額プランは9GB以上から。

留守番電話:350円/枚
→ 音声通話SIM利用時のみ

割り込み着信:250円/枚
→ 音声通話SIM利用時のみ

エキサイトモバイルで注意したいポイント

次にエキサイトモバイルで注意しておきたい2つのポイントもご紹介します。こういった注意点もしっかりと把握しておき、それがご自身で妥協できるのかを事前に知っておくのも快適に使える部分なのでサラっと確認しておきましょう!

エキサイトモバイルの支払いはクレジットカードのみ

エキサイトモバイルでの毎月の料金支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

中には「口座振替にしたい!」という方もいますので、口座振替を希望する方は「口座引落が可能なMVNO一覧」でまとめていますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。

最適料金プランは使い過ぎに注意

定額料金プランとは異なり、速度制限が発生しないので気をつけないと大量のデータ通信を行ってしまう場合があります。こう言った場合はアプリから確認することが可能です。

エキサイトモバイルには専用のアプリはありませんが、代わりに「BB.exciteクーポンスイッチ(非公式)」というアプリが存在します。非公式ですが、Android、iOSの両方あり、エキサイトIDとパスワードを入力すれば利用できます。

アプリのホーム画面から当月以降の月ごとの通信残量が確認でき、高速通信のON/OFF切替ができる他、SMS利用料金もチェックできます。アプリ自体の機能は多くありませんが、公式のマイページにアクセスするよりは手軽で使いやすいです。

エキサイトモバイルへ

エキサイトモバイルのキャンペーン

エキサイトモバイルが行っているキャンペーンの詳細は以下の通り。

キャンペーン期間

2017年8月1日〜9月1日まで

・申込み者全員対象
・データSIMの方→7,000円キャッシュバック
・セット購入or端末+音声通話SIMの方→10,000円キャッシュバック

 

データSIMでも対象になるのが嬉しいっスね!


エキサイトモバイルの解約について

エキサイトモバイルの解約は最初ちょっと分かりづらいのですが、まずログイン後以下の「マイページ」から「サービス」枠の「エキサイトモバイル」をクリックします。

次に「ご契約内容の変更」をクリックするとプルダウンでメニューが開きますので、その中の「エキサイトモバイル解約手続」に進みます。

後は規約を確認して「解約画面に進む」>「解約」で完了します。

「データSIM」と「SMS機能付きSIM」には最低利用期間がないので、いつ解約しても違約金はかかりません。

「音声通話機能SIM」の場合は、利用開始月の翌月から12ヵ月以内の解約は9,500円(税抜)の違約金が発生しますので注意してくださいね。エキサイトモバイルはキャリアと違い自動更新がないので、12ヵ月を過ぎればいつ解約しても大丈夫です。

キャンペーンが絡んでくるとデータSIMでも○ヶ月の最低利用期間が付くこともあるので、その辺りは注意しておきましょうね。

また、解約後はSIMカードを以下の宛先に返却しましょう。

143-0006
東京都大田区平和島3-6-1 東京団地倉庫A-2棟 住友倉庫内
エキサイトカスタマーサービスセンター

まとめ

エキサイトモバイルは「かけ放題」といったオプションがありませんが、逆にいうと格安SIM本来のシンプルな形です。

いまでは格安SIMの認知度も上がっているので、各MVNO差別化をはかる様々なオプションが登場してせっかくシンプルだったのに、分かりずらくなっているのも事実です

エキサイトモバイルは、格安SIM当初のシンプルなシステムを保ちつつ、1契約で複数のSIMカードが発行できるといった使い方も可能で、

特にタブレットはインターネット専用デバイスなので、余計なオプションがなくてもただデータSIMを申し込んで安く使う。といった本来の使い方ができます。

通信速度面でも僕が使ってる分には特に大きな問題もありませんので、是非試してみてくださいね。

エキサイトモバイルへ

エキサイトモバイルを徹底的に解説! | 格安スマホ解体新書記事一覧

エキサイトモバイルの申込み方法の全手順を画像つきで紹介! | 格安スマホ解体新書

格安SIMを初めて申し込む人は「ネットで契約するのって難しそう。。」と、申込みに不安を感じてる人もいるでしょう。そこで今回は、実際にどのような手順で申し込んだのか実際の写真を掲載しながら解説していきます。このページを見れば、エキサイトモバイルの申込みをスムーズに行うことができますよ。(今回はドコモ版...

エキサイトモバイルのAPN設定を解説!iPhone編 | 格安スマホ解体新書

エキサイトモバイルの格安SIMが届いたら、まず最初に行うのが「APN設定」です。格安SIMが初めての人は、「自分でネットワークとかの初期設定するとか大丈夫?」と不安を感じる人も多いかと思いますが、安心してください。エキサイトモバイルのAPN設定は知識がない人でも簡単にAPN設定ができます。このページ...

エキサイトモバイルのAPN設定を解説!Android編 | 格安スマホ解体新書

格安SIMの「APN設定」って聞くと、よく分からないし難しそう・・・っていうイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?エキサイトモバイルのAndroid版のAPN設定は昔よりもずっと簡単になっているので、初心者の人でも5分あれば完了します!このページではエキサイトモバイルの格安SIMを使って...

【2017年8月】エキサイトモバイルのキャンペーン詳細について | 格安スマホ解...

エキサイトモバイルでは、2017年9月1までの期間中に「夏のキャッシュバックキャンペーン」を実施しています。直接現金になるキャッシュバックは人気度が高いキャンペーンなのでチェックをしておいて損はないです。この記事ではエキサイトモバイルのキャンペーンの詳細や注意点について詳しく紹介していますので是非参...

エキサイトモバイルの解約手順を画像つきで解説 | 格安スマホ解体新書

この記事ではエキサイトモバイルの解約手順や解約に伴う注意点を実際の画像つきで丁寧に解説してます。利用する前の確認やこれから解約をしたい人は是非参考にしてください。エキサイトモバイルの解約方法はシンプルですが、最初一瞬だけ迷った箇所もありますので、サラっと全体を通しで読んで頂ければ幸いです。それでは解...