30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書エキサイトモバイル > エキサイトモバイルの解約手順を画像つきで解説

エキサイトモバイルの解約手順を実際の画像つきで解説!

この記事ではエキサイトモバイルの解約手順や解約に伴う注意点を実際の画像つきで丁寧に解説してます。

利用する前の確認やこれから解約をしたい人は是非参考にしてください。

エキサイトモバイルの解約方法はシンプルですが、最初一瞬だけ迷った箇所もありますので、サラっと全体を通しで読んで頂ければ幸いです。それでは解約手続をやってみましょう!

エキサイトモバイルへ

エキサイトモバイルの解約はマイページから行おう!

エキサイトモバイルに限ったことではありませんが、格安SIMのほとんどは実店舗が少ない(ない)ので「マイページ」から解約手続やプランの変更、オプションの申込みなど全てを行います。

マイページにログイン

公式サイトの右上部分にマイページの入口があるので、そこをクリックします。

マイページへのログインはエキサイトIDとパスワードが必要になりますので、事前準備をしておきましょう。

マイページ内の「エキサイトモバイル」をクリックする

一瞬「あれ?解約の項目はどこだ?」って迷いましたが、「サービス」のエキサイトモバイルをクリックすれば先に進めます。

契約内容の変更から解約手続に進む

登録内容を確認して「確認」をクリック

規約を確認して「解約画面に進む」

無事に解約完了です。

メールもチェック

無事に解約が完了すると、申込み時の登録メールアドレスに自動送信で解約通知が送られてきます。

解約後の請求や利用期間などについて

解約に辺り注意する点や確認事項についてサラっと確認しておきましょう。

料金請求について

解約月の月額費用は全額発生します。(日割り計算はありません)
解約月の月額費用はご利用月の翌々月に請求になります。
 (ご利用のクレジットカードにより実際の引き落とし日は異なります)
音声機能付きSIMをご利用の場合、最低利用期間内に解約された場合は、1枚あたり9,500円(税抜)の解約事務手数料が発生します。
キャンペーンなどを利用してサービス申込みを行われた場合、キャンペーンが取り消しになる場合があるので注意しましょう。

 

通話SIMの人は最低利用期間を気をつけようっスね


解約後の利用について

サービスは、通話・SMS・データ通信ともに解約月末までご利用いただけます。
音声付加オプション(留守番電話など)をご利用されている場合、ご契約プランの解約と同時に音声付加オプションも解約されます。
最適料金プランをご利用で、解約申込み後の高速データ通信量の消費を止められたい場合は、マイページより各SIMの高速データ通信をOFFにしてください。
解約後、コース変更/高速データ通信量(追加容量チャージ)の購入/SIMカード追加等の各種手続きはできません。

 

1ヶ月単位での支払いっスから、月初めに解約してもSIMカード自体は月末までは使えるっスよ


キャンセル・再申込

解約受付完了後、解約の取消などは行えません。
エキサイトモバイルを再度新規申込みされる場合、解約月翌月より同一エキサイトIDを利用して申込みが可能です。
一度解約した後に新規申込みされる際に、解約済みのご契約で利用されていた電話番号を再度利用する事はできません。

SIMカードの返却について

エキサイトモバイルのSIMカードはサイト内だと「レンタル」とされていますが、仮に返却しなかった時の罰則金は記載されていません。

ですが、お世話になったのでSIMカードの返却は以下の住所まで発送しましょうね。

<返送先住所>
143-0006
東京都大田区平和島 3-6-1
東京団地倉庫 A-2 棟 住友倉庫内
エキサイトカスタマーサービスセンター
TEL:0570-783-812

エキサイトモバイルの解約手順まとめ

以上がエキサイトモバイルの解約手順となります。

申込み時もシンプルで簡単でしたが、解約時も難しい箇所がなくスムーズに解約が完了しました。中には複雑化させたり、オプションの解約は別だったりという面倒なMVNOもありますが、その点エキサイトモバイルは簡単に解約ができたので僕的には好感度が持てました。

エキサイトモバイルへ