30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書IIJmio > IIJmioのプリペイドSIMの使い方

IIJmioのプリペイドSIMを使ってみました!使い方を画像付きで紹介

IIJmioの格安SIMに乗り換えたいけど、どんな感じなんだろう?

こう感じてる方も多いかと思います。そこで今回は事前に乗り換える前にIIJmioの格安SIMを体験できるプリペイドSIMを紹介していきます。

ドコモ版・SIMフリースマホであれば5分程度の設定で済みますし、すぐに元に戻せるので安心です。このページでは実際にIIJmioのプリペイドSIMの使い方を画像多数で紹介していますので、

ちょっくらIIJmioを試してみたい!」という方は是非参考にして頂ければ幸いです。

早速、初期設定をしてみよう!

↑こちらがプリペイドパッケージの中味になります。簡単な開設手順が記載されているので、テンポ良くいってみましょう!

まずはコールセンターにお電話を

台紙に同封されている「START PASS」の裏面にSIMの電話番号とパスコードが記載されているので、「IIJmioオンデマンド開通センター」に電話をかけます。

IIJmio開通センター
186-0120-711-122

自動音声通りに進めて行くだけなので、1分程度で済みますので特に難しいことはありません。これで初めてプリペイドSIMが使えるようになります。

SIMカードをセットしよう

端末の電源をOFFにし、SIMカードを台紙から取り外し端末にセットします。説明書には「手袋着用」と書いてありますが、そこまで神経質にならなくても大丈夫です。ただ、IC部分は傷つけないようにしましょうね。

SIMカードをセットしたら次はAPN設定

iPhoneのAPN設定について

Androidは台紙に書いてありますが、iPhoneの説明が掲載されていませんでした。これちょっと意外です。なので、今回はドコモ版のiPhone5sで説明を続けていきます。

台紙に記載されていないので手動で構成プロファイルのインストール画面まで進みます。検索枠に「IIJmio apn」と入れて検索すると、「iOS APN構成プロファイル|IIJmio」がありますので、そちらへ進みます。

QRコードを作成しましたので、こちらからでもOKです。

先に進んだら「構成プロファイルをダウンロード」をタップします。

警告は気にしないで大丈夫

構成プロファイルは普通のアプリをインストールする同じ感覚ですが、途中「警告」が出現しますが、サイトにもキチンと説明書きがありますので、気にしないで大丈夫です。

設定後の速度計測

これでAPN設定は完了です。その直後通信速度を計測してみたところ、下りが3.31Mbpsなとなりました。「ん〜ちょっと遅いかな・・・?」と思いましたが、YouTubeは意外とサクサク視聴できました。

5分10分程度の容量動画であれば大丈夫ですが、20分以上の大容量となると厳しいですね苦笑。動画であればやはり下り10Mbpsは欲しいところです。

追記2017年5月24日

東京駅新幹線乗り場にて速度計測をしてみました。

am 10:34
下り 15.66Mbps
上り 6.10Mbps
PING 49ms

まずまずの通信速度ですね。次に下り約15Mbps時に動画再生スピードを確認してみました。

 

下り15Mbpsもあれば全く引っかからないでスムーズっスね。


お試しが終わった後はプロファイルを削除しよう!

IIJmioプリペイドSIMが使い終わったら、APN設定でインストールした「構成プロファイル」を削除しましょう!

このプロファイルが残っていると、元のSIMカードや新しい格安SIMを挿した時にエラーになって使えません。プロファイルは2つは同時に使えないんです。

削除方法は以下の通り。

ホーム画面から「設定>一般>プロファイル>プロファイルを削除」

これでスッキリ完了です。

プリペイドSIMの開通期限にも注意しておこうね!

プリペイドSIMには「開通期限」という期限が設けられています。SIM自体の容量や利用期限もありますが、開通期限はそれとは別に「この期限以内に必ず使い始めましょうね。」ってやつなので、

とっておいて後で使おう

は注意してくださいね。

IIJmioプリペイドSIMのまとめ

以上でIIJmioのプリペイドSIMの紹介を終わります。

実際に使ってみて、気に入ればそのまま本契約の通常プランに移行することも可能です。この場合は初期費用の3,240円が免除されるのでちょっとお得ですね♪

こんな感じでプリペイドSIMは身分証明書のアップロードやクレジットカード情報を入力しないで気軽に格安SIMを試すことが可能です。

・・・が、

少々お値段が高いのがデメリットですね苦笑。

ですが、地域によって通信速度は変わるので、「自分が住んでるところは大丈夫かな・・?」という方は本契約する前に一度試してみるのも良いと思います。

その他にも楽天モバイルのプリペイドSIMも写真多数でレビューしていますので、参考までに是非どうぞ♪

IIjmio公式ページへ