30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書 > iPhoneでテザリングしたい人!ドコモ、au、SIMフリー別に解説!

iPhoneでテザリングしたい人!ドコモ、au、SIMフリー別に解説!

 

スマホとは別にノートパソコンやタブレットをテザリングして使いたい人も多いかと思います。

今回はiPhoneでデザリングをしたい時、中古のiPhoneでもテザリングは可能?ドコモ(docomo)のiPhoneやau版のiPhone、SIMフリーのiPhoneごとによって違うの?テザリングできる格安SIMはどれ?そんなiPhoneとテザリングについて紹介します。


格安SIMで使うiPhoneのテザリングの基本

まず最初に、「格安SIMで使うiPhoneはテザリングできるのか?」といった基本から見て行きたいと思います。

結論から先に言ってしまうと、格安SIMを使ってもiPhoneでテザリングは可能です。むしろ格安SIMはキャリアと違って「テザリングオプションがない」のでテザリング代はタダで使えますのでキャリアよりもお得に使えます。

仮にキャリアでテザリング機能を使う場合は、

・ドコモ...パケホーダイプラットプラン5,460円がテザリングを使うと8,190円になる
・au...オプション代500円
・ソフトバンク...オプション代500円

となります。また、契約するプランによってはオプション代が含まれているのもあります。

ドコモ版、SIMフリー版はテザリング可能だけど、au版のiPhoneはテザリングができない

auユーザーには残念なお知らせですが、au版のiPhoneではテザリングができません。元々、au版のiPhoneを使うにはau回線を提供している格安SIM(MVNO)会社との契約が必要になります。

au回線を扱う格安SIM会社は現在「マイネオ」と「UQモバイル」の2社のみなります。この2社を詳しく比較した内容は別ページで紹介しているのでそちらをご参考にしてください。

ドコモ版のiPhoneでテザリングする時の注意点

それではドコモ(docomo)版のiPhoneでテザリングをする時の注意点について解説します。

iOSのバージョンに注意

ドコモ(docomo)版のiPhoneの場合はiOSのバージョンに注意して下さい。iOS7では使えませんが、iOS8にアップデートすればテザリングは使えます。

手元に余っているiPhoneや、中古で購入したiPhone5はiOSが古いかもしれませんので、バージョンアップしてからテザリングを使いましょう。(既にバージョンアップされていれば問題ありません。

ドコモ回線の格安SIMを使う

当然なことになりますが、ドコモ版のiPhoneを格安SIMで使う場合は「ドコモ回線を提供している格安SIM(MVNO)会社を使うのが鉄則」になります。因みに、格安SIMを提供しているほとんどのMVNO会社はドコモ回線を使っているので、「マイネオとUQモバイル以外なら何処でもOK」になります。

例えば人気の楽天モバイルであれば、以下の赤丸ようにテザリングが利用できる事が各格安SIM会社で記載されています。

ドコモ回線の格安SIMでおすすめの会社は以下になります。

楽天モバイル

DMMモバイル

IIJmio

SIMフリー版のiPhoneでテザリングをする時の注意点

SIMフリー版の場合、入手方法はAppleStoreで新品を買うことも出来ますし、中古で安く入手することは出来ますが、基本的にドコモ版よりもSIMフリー版の方が人気なので割高になっています。ここでの注意点ですが、、

ドコモ回線の格安SIM会社ならテザリング可能

ドコモ回線であれば、SIMフリー版はほとんどの格安SIM会社で動作確認が取れています。ある意味最強ですね。また、格安SIMと相性がとても良いのも人気となっています。

au回線の格安SIM会社では使えない

ここでもau回線を使った「マイネオ」ではSIMフリーのiPhoneでもテザリングは使うことはできません。

マイネオでも「ドコモプランなら使えます」

ちょっと補足ですが、「マイネオ」はドコモ回線とau回線の2つを持つ特殊な格安SIM会社になります。」au回線のSIMカードは使えませんが、ドコモ回線のSIMカードであればSIMフリーのiPhoneを使うことが可能で、テザリングも使えます。

もし、SIMフリーのiPhoneをマイネオで使いたい場合は、申込み時にドコモ回線を選択してください。

iPhoneでテザリングを使いたい人!まとめ

iPhoneでテザリングをしたい方はどの方法を取れば一番いいのかを最後にまとめてみました。

■ドコモ版のiPhone ⇒ ドコモ回線の格安SIM(楽天モバイルDMMモバイルがおすすめ)

■au版のiPhone ⇒ iPhoneのテザリングは不可能

■SIMフリー版のiPhone ⇒ ドコモ回線の格安SIM(楽天モバイルDMMモバイルがおすすめ)[マイネオのドコモ回線ならOK]

という結論になります。

僕もiPhoneではありませんが、楽天モバイルの格安SIMは好きでよくsurfaceをテザリングしています。複数端末を格安で利用できるのが大きなポイントになりますね。ただし、複数端末の使用は使い過ぎると想像してたよりもデータ量を使ってしまう場合がありますので、その辺りは注意が必要ですね。ライフスタイルに合わせてプランを調整してください。

楽天モバイルの公式ページを見てみる

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集