30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書格安スマホを詳しく知りたい > 格安スマホ会社ってどのくらいの数があるの?

格安スマホ会社ってどのくらいの数があるの?

さて、格安スマホって昨年より登場し、怒濤の勢いであらゆるジャンルの業者が参入しています。現在(2015.7)でスマホ部長が確認したところ、その数実に500社以上!

僕自身も最初の頃は、どれがどの業者か区別がついていませんでした。実際扱っている機種は大手キャリアと同じなように、格安スマホも同じです。違う部分はやはりプラン設定

当サイトは、これから初めて格安スマホを考えている言わば初心者でも格安スマホを宇宙一わかりやすく説明するサイト!を目指しています。なので、16社も紹介すると、ゴチャゴチャして余計に迷ってしまうので、当サイトでは厳選した11社にスポットを当てて書いています。

僕が散々調べたあげくに、「これなら大丈夫だろう!」と思われる1社になります。ぜひ参考にして頂ければなっと思います。(以下、説明書き順不同)

 

mineo(マイネオ)

初のauからのMVNOでデータ量を少なめにして料金を抑えたプランがお得。

mineo(マイネオ)のおすすめポイント

  • 月間500MBから選べるプラン、音声通話プランも安い
  • SNSが月額基本料無料
  • 余ったデータ量は翌月繰り越し。家族で共有できる「パケットシェア」
  • IP電話アプリ「LaLa Call」が基本料無料
  • 最低利用期間なし、解約金なし

mineoの気をつけたいポイント

  • データ通信はLTEのみ(3Gでは不可)
  • iOS8/8.1で利用できない
  • 利用開始翌月から12ヶ月間はMNP転出料が高い
  • 通信の最適化が行われる場合あり

⇒ mineo(マイネオ)の詳細はコチラ

 

DMM mobile

業界最安値に挑戦。機能も優れていている優良業者

DMM mobileのおすすめポイント

  • 10種類のデータ容量を選べるブラン。通話SIMも選べる
  • 月額料金の圧倒的な安さ
  • 最大3枚までSIMカードを使えるプラン有り
  • 余ったデータ量は翌月に繰り越し
  • 低速通信時でも数秒間の「バースト機能」搭載
  • プラン変更が途中でも可能

DMM mobileの気をつけたいポイント

  • 1GBあたりの月額料金はプランごとにバラつきがある

⇒ DMM mobileの詳細はコチラ

 

Y!mobile

無料通話サービスが特徴でキャンペーンも充実

Y!mobileのおすすめポイント

  • 無料通話サービスがついている
  • 「シェアプラン」なら、複数SIMでデータ容量を共有可能
  • Yahoo!Japanとの連携サービスが魅力

Y!mobileの気をつけたいポイント

  • 他のSIMに比べて基本料金が多くかかる
  • 2年間の契約期間有り

⇒ Y!mobileの詳細はコチラ

 

U-mobileのおすすめポイント

  • 高速通信が月額790円から使える安さ
  • 通信容量制限の「LTE使いたい放題」
  • 二段階定額プラン「ダブルフィックス」
  • 通話料金が半額になる「U-CALL」

U-mobileの気をつけたいポイント

  • 「LTE使いたい放題」にも通信制限があるとの情報あり
  • 運営会社の信用性を見極める必要あり

⇒ U-mobileの詳細はコチラ

 

楽天モバイル

音声もネットもお得に使える、天下の楽天スマホ

楽天モバイルのおすすめポイント

  • 格安の「ベーシックプラン」
  • セット端末の豊富なラインナップ
  • 高速通信容量のON/OFFの切り替え、翌月繰り越し可能
  • 楽天スーパーポイントが貯まるお得なキャンペーンが充実
  • 「楽天でんわ」で通話料が半額に
  • 配送日時の指定が可能

楽天モバイルの気をつけたいポイント

  • キャンペーンが複数同時に行われることがあり、たまにややこしい

⇒ 楽天モバイルの詳細はコチラ

 

BIGLOBE

一通りの機能を揃えた堅実なサービス内容が人気

BIGLOBEのおすすめポイント

  • データ量の繰り越し可能
  • データ通信料を増やせる「ボリュームチャージ」
  • 通話料が半額になる「BIGLOBEでんわ」
  • Wi-Fiスポットが追加料金なしで使える
  • 端末とセットでレンタル可能
  • BIGLOBEの他の通信サービスを使っている方はよりお得になる

BIGLOBEの気をつけたいポイント

  • プランによってはコスパがまちまち
  • 通信の最適化が行われる場合あり
  • 運営会社の今後の動向

⇒ BIGLOBEの詳細はコチラ

 

UQ mobile

KDDI子会社から登場した、注目の格安スマホ

UQ mobileのおすすめポイント

  • 無制限無ランがある。通信速度は500kbps
  • SNSが基本料無料
  • プラチナバンドのエリアの広さが強み
  • KDDIの子会社が運営
  • 通信品質の高さで評判が良い

UQ mobileの気をつけたいポイント

  • データ通信はLTEのみ(3Gでは不可)
  • 通信の最適化が行われる場合あり

⇒ UQ mobileの詳細はコチラ