30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書LINEモバイル > 【保存版】申込み手順を画像つきで解説するよ!

申込み方法を実際の画像つきで最初から丁寧にご紹介!

 

こんにちは、スマホ部長です。

このページでは実際に僕がLINEモバイルを申込んだ時の流れや注意点などを紹介しているページになります。

申込む前に「あ、なるほど。こーゆー流れなんだ〜」という、予習的な参考になれば幸いです。


現在は12月11日までキャンペーンも実施中です。

キャンペーンコード
・LINE STOREコース:STST9
・LINEポイントコース:PNPN9

LINEモバイル公式へ

申込みは公式サイトから

LINEモバイルの申込みはスマホもPCも公式サイトから行います。途中でも出てきますが、予め以下の3つを最初に準備しておくと申込みが超スムーズに進みます。

免許証などの身分証明書
引落用のクレジットカード
連絡用のGmailアドレス
乗り換えの方はMNP予約番号

 

この4つは何処の格安SIMの申込みで必ず使うから先に用意しておくと楽っスよ。


申込んだのは1GBのワンコインプラン(500円/月)の「LINEフリープラン」

今回は話題になっている1GB/500円の「LINEフリープラン」を申込みました。

それでは申込みの流れを見ていきましょう!

まずは上記でも触れた4つの確認になります。

メールアドレスですが、キャリアからLINEモバイルに乗り換えると今まで使っていた「@docomo.ne.jp」といったキャリアメールが使えなくなりますのでご注意下さい。

iPhoneでもAndroidでも利用する前に必ずGmailを使っているので、そのメールアドレスを使えば良いでしょう。

次に、「端末+SIMカード」のセット購入か、「SIMカードのみ」の申込みなのかを選択します。

今回は既にarrowsM02という、SIMフリー端末を持っているので「SIMカードのみ」で話を進めていきますね。

端末セットの場合は、端末を選ぶ画面が下に現れるのでSIMフリー端末も一緒に購入する方はチェックを入れるましょう。後は同じ進行になります。

次にプランの選択になります。

希望するプランにチェックを入れ先に進みます。

今回僕は、左側の「LINEフリー」月額500円を申し込みました。

このプランは、「LINEのみ」にかかるトークや、画像のアップロード、LINE通話が全て無料で使えるプランになります。ただし、データ容量が1GBしかないのでそれ以上のデータ量を求める場合は「コミュニケーションフリー」を選ぶしかありません。

SIMカードのサイズには気をつけよう

次にSIMカードの「サイズ」を選択します。

「SIMカードのみ」を選んだ方は自分でSIMサイズを選択しなければならないのでサイズを間違わないようにしましょうね。万が一間違って申し込んでしまうと「SIMサイズ変更手数料3,000円」がかかってしまいます。

iPhone5s以降は全て「ナノSIM」です。

「端末セット」の方は自動的にSIMフリー端末に合ったSIMカードが自動的に選ばれるので特に心配はいりません。

基本的な個人情報の入力

次に名前、住所、性別、メールアドレスなど一般的な個人情報の入力を行います。

内容の確認方法や、規約を確認したらチェックを入れて「次へ進む(メールアドレス確認)」に進みます。

ここまでが仮申込みが完了します。

次は申込みで入力したメールアドレス宛てに確認メールが届きますので、そちらから先に続きます。

クレジットカード情報と申込み用の写真をアップロードしよう

仮申込みが完了すると、自動返信のメールがLINEモバイルから送られてきます。

記載されているURLを24時間以内にクリックし先に進みます。

最初パソコンから申込みを進めていたのですが、結局写真のアップロードはスマホで撮影した写メを送るので、パソコンからだと面倒だからここから僕はスマホで申込みを進めることにしました。

最初からスマホでもパソコン版と流れは全く同じなので、好きな方で大丈夫ですよ。

LINEの支払い方法は「クレジットカード」か「LINE Pay」のどちらかを選べます。

「LINE Pay」とは、クレジットカードやチャージで加盟店の決済ができたり、LINEの友だちへ送金したり割り勘ができる便利な機能になります。一度登録しておけばコンビニやATMでもチャージ可能なので既に使っている方は利用しても大丈夫です。

LINEモバイルのIDとパスワードを決めよう

次にLINEモバイルの登録IDとパスワードを決めます。

このIDとパスワードは後でも使うので大切に保管しましょうね。

最後に記入した情報を全て確認したら次に進んで完了です!

 

お疲れっス!!


LINEモバイル公式へ

LINEモバイル申込み-まとめ

登録が完了すると、申込み時に登録したメールアドレスに完了メールが届きます。

また、発送が完了すると再度メールが送られてきます。

そして無事に到着です!

スムーズに申込みを進めるポイントとしてはやはり、

免許証などの身分証明書
引落用のクレジットカード
連絡用のGmailアドレス
乗り換えの方はMNP予約番号

この4つを事前に用意しておくことですね。

MNP予約番号はお使いのキャリアに電話すれば簡単に入手できます。店舗に出向くと待ち時間があるので個人的には電話の方が簡単ですね。

また、MNP予約番号の有効期限は発行日から15日間なので、少し余裕を持って申込みをしましょう。

まとめ

無事に申込みから中2日でLINEモバイルのSIMカードが届きました。

申込みはパソコンからでもスマホからでも簡単にできますが、最終的に証明書(免許証や保険証)を写メ撮ってアップロードするので、最初からスマホで申し込んだ方が簡単ですね。

僕みたいに最初はパソコンから申し込んで、仮申込みからスマホで行っても大丈夫なのでご自身のやりやすい方で行うと良いと思います。

LINEモバイル公式へ

メニュー

格安スマホランキングはこちら