30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書マイネオ > マイネオに速度制限(通信制限)はあるの?

マイネオには3日間の速度制限(通信制限)はあるのか?

速度制限(利用制限)って誰もが一度は引っかかったことがあるかと思います。

 

あの、「3日間で○ギガバイト使ったら低速通信になるよ」ってヤツっスよね。


ヒヨコ君のいう通り、この速度制限に引っかかってしまうと、200kbpsの低速通信に強制的に切り替わってしまって、翌日もしくはデータ量をチャージしないと解除できません。

一日の終わりで引っかかるならあまり問題ありませんが、出先で引っかかるとかなり困ります。僕も出張出発後になってしまったことがあります。。

格安SIMでは、こういった通信制限を規制してるMVNOと排除してるMVNOが存在します。そこで今回はマイネオ(mineo)は通信速度制限があるのか?ないのか?を調べてみました。

マイネオ(mineo)の速度制限について

マイネオにはドコモ回線の「Dプラン」とau回線を使う「Aプラン」の2種類があります。

ただ回線が違うと思いきや、通信制限の決まりが異なるんですよね。

プラン

速度制限

制限後の速度

Dプラン

なし

-

Aプラン

3日間で3GB

200kbps

この通りDプランには、3日間の速度制限は存在しません。気兼ねなく使えるので安心ですが、使い過ぎには気をつけましょうね。

その一方で、Aプランには3日間で3GBを超えると強制的に200kbpsの低速通信に切り替わってしまいます。200kbpsってSNSやテキストメインであれば使えないこともないですが、いまではどのページでも画像や埋め込みの動画が使われていることが多いので、正直ストレスは溜まりまくりですね。。。

速度制限の解除はデータチャージやフリータンクを使って回避しよう!

一般的に上限のデータ量を使い切ってしまった場合はチャージをすれば直ぐに復活します。マイネオでは「マイページ」からすぐにチャージが可能なので緊急事態も回避できるから安心っちゃ安心です。使い方は別ページで解説していますので参考にしてください

マイネオ独自の「フリータンク」の活用

マイネオには独自のシステムで「フリータンク」というシステムが存在します。

このフリータンクとは助け合いシステムで、使い切らなかったデータ量を一時的にマイネオのフリータンクに寄付をし、別の人が1GBまで使えるというギブ&テイクで成り立っています。

フリータンクをちょっとまとめると、

1 1人1GB/月まで
2 有効期限は翌月末まで
3 引き出せるのは21日〜30日の間
4 1,000MB以上残量がある人は×

といった感じで緩い条件はありますが、月に1GB使えるのは嬉しいですよね!

フリータンクは助け合い

ですが、このフリータンクは重複になりますが「助け合い」で成り立っているシステムです。たーだ貰う側ばっかりの人が多くなってしまうとフリータンクの底がついてしまう可能性だってあります。

現に一方的な引き出しが続いてしまって、マイネオからの呼びかけと一部ルール改正がありました。

 

フリータンクからパケットを引き出すばかりじゃなくて、自分も助けてもらった分は感謝の気持ちを込めてフリータンクに返すようにしようね!

もし、頻繁にフリータンクを使う人はプランの見直しも検討しよう!


まとめ

  • Dプランは速度制限なし
  • Aプランは3日で3GBまで

これがマイネオの速度制限についてでした。

マイネオにはチャージの他にフリータンクやパケットギフトといった独自の回避手段もありますが、あまりにもチャージを繰り返すようであればプラン変更を見直した方が良いでしょう。データチャージは割高ですしね。

マイネオ公式へ

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集