30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書マイネオ > auのiPhoneSEをマイネオで使うとどのくらい安くなる?

au契約しているiPhone SEをmineo(マイネオ)で使うと、月どのくらいの節約になる?

 

僕いまauのiPhoneSEを使ってるんスけど、確かマイネオの格安SIMって使えるんスよね?


 

もちろん使えるよ!

しかも毎月の料金もグッと下がるから、au自体に強い拘りとかなければ乗り換えちゃった方が毎月半額になるからオトクだよ。


mineo(マイネオ)はau回線を使った格安SIMなので、SIMロック解除をせずにそのままauからmineo(マイネオ)に乗り換えることが可能です。

それでは、auからマイネオに乗り換えると実際どのくらい安くなるのでしょう?今回はこのことについてご紹介したいと思います。

マイネオ公式ページへ

auからマイネオに乗り換える(MNPする)とiPhoneSEはどのくらい安くなるのか?

mineo(マイネオ)のauプラン(Aプラン)の料金になります。500MB〜10GBと5つのプランがあり自分のライフスタイルに合わせて容量が選べるようになっています。

auのカケホーダイプランには3GBプラン・5GBプラン・8GBプラン・10GBプランがあります。、これらから需要の多い3GBと5GBプランを例にして、mineoに乗り換えるとどれだけ月額料金が安くなるのかを見ていきたいと思います。

au3GBからmineo3GBにするとiPhoneSEは月3,416円安くなる

まずは、iPhoneSEをau(3GBプラン+スーパーカケホ)で利用する場合と、mineo(3GB+音声通話)で利用する場合を比較してみましょう。

 

まずは上表を見てみると、iPhoneSEをmineoの3GBプランで利用すれば、auよりも月に3,416円も節約することができるよ。


iPhoneSEはmineoの3GBプランなら月々3,730円(内訳:1,630円+本体2,100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ3GB(7,146円)よりも3,416円も安くなります

また、iPhoneSEの支払が終わる24ヵ月目を過ぎると、mineo(マイネオ)の方が、auよりも5,066円も安くなります!

ずっとauでいると25ヵ月目以降は毎月5,000円以上も損し続けてしまいます

■なぜ本体の支払が終わると5,000円も安くなるのか?

 

でも何で25ヵ月目から毎月5,000円も安くなるんスか?


 

それは、キャリアだと端末代金が終わっただけで、基本の固定プランが全く変わらないからなんだよ。これがキャリアが高い理由だよね。


mineo(マイネオ)であれば、端末代金の支払が終わると同時に、通信費(データ料)しか支払わなくていいから大手キャリアよりもずっっと月額料金が安くなるんです。

au5GBからmineo5GBにするとiPhoneSEは月3,545円安くなる

次に両者5GBプラン時を比べてみましょう。

 

iPhoneSEをmineoの5GBプランで利用すれば、auで使うよりも3,545円安くすることができます。


iPhoneSEはmineo5GBプランなら月々4,465円(内訳:2,365円+本体2,100円)で利用することができます。これはauのスーパーカケホ5GBの8,010円よりも3,545円安くなるということです。

 

5GBでもマイネオなら4,000円で使えるんスね。


これも3GBプランと同じように、端末代の支払が終わると、au5GBは(7,560円)で契約しているよりも、マイネオ5GB(2,365円)の方が月5,195円も節約できてしまいます。

まとめ

以上のことから、auでiPhoneSEを使っているよりもmineo(マイネオ)にした方が毎月安く運用できることが分かって頂けたかと思います。

auからmineoにすると、
・3GBで毎月3,416円安くなる
・5GBで毎月3,545円安くなる

また、mineo(マイネオ)では独自のサービスで「フリータンク」という物があります。マイネオユーザーなら誰でも毎月1GBまで無料で貰えるので、使う人によっては1つプランを下げても補えるかと思います。

そーなると、毎月もっと安くなりますね!

キャリアからの乗り換えもとても簡単です。別ページで実際にauからmineo(マイネオ)に乗り換えたレビュー記事がありますので、そちらを参考にして下さい。

マイネオ公式ページへ

メニュー

格安スマホランキングはこちら