30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書マイネオ > ソフトバンクのiPhoneってマイネオで使えるの?

ソフトバンクのiPhoneってマイネオ(mineo)で使えるの?

 

ソフトバンクのiPhoneを使っている方も多いかと思います。ですが、ソフトバンク系はちょっと"癖"があり、中々使える格安SIM会社がありません。

マイネオではソフトバンクのiPhoneが使えますが、ちょっと条件があります。今回はそんな「ソフトバンクのiPhoneをマイネオで使いたい」人に向けた記事になります。


先に答えを言ってしまいますと、SoftBank(ソフトバンク)のiPhoneをお使いのユーザーは現状で「iPhone SE」と「iPhone6s/6sPlus」以外はmineo(マイネオ)で使うことが出来ません

理由としては、mineo(マイネオ)にはソフトバンク回線という専用の格安SIMというのは扱っていないので、ソフトバンクのiPhoneを使うことができないのです。因みに、他の格安SIM会社もソフトバンクの回線は扱っていないんです。。

先のことはまだ分かりませんが、ドコモやauはMVNOに安く回線を使わせてくれるのですが、ソフトバンクは回線の貸出料が高く設定しているので、どこの格安SIM会社も扱っていないのです。

それでは、何故、iPhone SEと、iPhone6s/6sPlusは使うことができるのでしょうか?それではその理由と方法についてご紹介したいと思います。

とりあえず、直接マイネオの公式サイトで確認したい方はこちらからどうぞ。

マイネオの公式ページを見てみる

ソフトバンクのiPhoneSEとiPhone6s/6sPlusならSIMロック解除をすれば大丈夫

 

部長さん、ソフトバンクのiPhoneSEとiPhone6s/6sならマイネオで使えるみたいなんスけど、これってどうゆうことなんスかね?


 

あーそれはiPhoneSEとiPhone6s/6sPlusはSIMロック解除って言う手続きからできるからなんだよ。

ちょっとその説明を簡単にしてみようか。


ソフトバンクのiPhoneSEとiPhone6s/6sPlusはSIMロック解除に対応している端末になります。

SIMロック解除をすれば、ソフトバンクのiPhoneSEとiPhone6s/6sPlusでもドコモ回線でもau回線でも使えるようになるので、マイネオで使うことが出来るというワケです。

このSIMロック解除は端末購入から181日過ぎているiPhoneSE/iPhone6sであれば、SoftBankショップやネット上からSIMロック解除手数料3,000円を支払えばSIMロック解除をすることが可能です。

iPhoneSE/iPhone6s以外にも2015年5月以降に発売された機種は全てSIMロック解除が可能です。

ソフトバンクのiPhone6やiPhone5sはどうすればいいの?

 

それじゃ、ソフトバンク版のiPhone6やiPhone5sはどうすればいいんスか?え?まさか・・・


 

その「まさか」なんだよ。。どーしてもiPhone6以降を使いたい場合は中古でドコモ版、au版、SIMフリー版のいずれかを購入する必要があるね。


非常に残念ですが、ソフトバンクのiPhone6以下は現状どこの格安SIMで使うことはできません。

裏技的な感じで、「下駄」という方法もあるのですが、専門的要素がある他、公式ではないので何かあっても自己責任になってしまうので僕はお薦めしてません。

なので、新しくiPhoneを購入するといった方法が一番得策になります。

新しくiPhoneを購入する方へ

iPhone6以降で格安SIMを使いたい方は、ソフトバンクを離れてAppleStoreからSIMフリー版のiPhoneを購入するのが一番の得策になります。SIMフリー版のiPhoneであればマイネオに限らずほぼ全ての格安SIM会社に対応しているので、今後の格安SIM生活はバラ色が待っています。

結果、「今のiPhoneは古いから、そろそろ新しいiPhoneが欲しいな〜」と考えている人はこの方法がオススメになります。

マイネオの公式ページを見てみる

マイネオで新しく格安スマホを購入するのも1つの手段

 

もしも、iPhoneじゃなくても良いなら、マイネオの格安スマホをセット購入するのも1つの手段だね。


 

え?マイネオって格安スマホも売ってるんスか?


現在、マイネオでは「HUAWEI P9 lite」「arrowsM03」「ZenFoneGO」「arrowsM02」といったSIMフリー端末が発売されています。全て2〜3万円台で入手出来ますし、性能も価格以上のコストパフォーマンスに優れている良い機種となっています。

HUAWEI P9 lite:1150円/月(一括:27,600円
arrowsM03:1,325円/月(一括:31,800円)
ZenFoneGO:825円/月(一括:19,800円)
arrowsM02:1,200円/月(一括:28,800円)

仮にAppleStoreでiPhone6sを24回払いで購入すると月々2,575円(税込)かかりますが、マイネオがセット販売で提供している端末なら月々825円〜1,325円で済みます。

「Androidにしてみようかな。」という方には最適ですね。

まとめ

マイネオではSIMロック解除をすればソフトバンクのiPhoneSE/iPhone6s/6sPlusは使えます。これらをお持ちの方はSIMロック解除してからマイネオで使うようにしましょうね!

iPhone6やiPhone5sをお持ちの方は、残念ですが新しいiPhoneを購入する、マイネオの格安スマホを使うといった方法をオススメします。

マイネオの公式ページを見てみる