30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書マイネオ > マイネオでiPhone8を使う手順を解説するよ!

マイネオでiPhone8を使う手順や注意点を解説するよ!

このページはiPhone8をマイネオで使おうか検討している方に向けた特化記事です。

・「マイネオでiPhone8は使えるのか?」
・「SIMフリー版のiPhone8はどうやってマイネオで使うのか?」
・「キャリアからの乗り換えはどうやるのか?」
・「利用するにあたっての注意点はなにか?」

に当てはまる方は是非参考にして頂ければ幸いです。

簡単にマイネオに乗り換えるだけで、月額2,000円以下で運用することも可能です。

それでは、いってみましょう♪

2018年5月8日までキャンペーン実施中

マイネオ公式ページへ

SIMフリー版のiPhone8を購入してマイネオで新規申込みをしたい方

それでは、「これから新しくSIMフリー版のiPhone8を購入して、マイネオに新規申込みをしたい!」という方の手順です。MNP乗り換えが希望の方はコチラをタップして先にお進みください。

Step1 通常申込みかエントリーパッケージを使うか選択する

マイネオにはエントリーパッケージという物があり、利用すると初期費用の3,240円が無料になるお得なクーポンがあります。購入先はamazonで販売されています。

厳密にはamazonで900円+送料で購入する形になりますので、差し引き2,000円前後がお得になります。エントリーパッケージについては別ページで解説していますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。


面倒な方は通常申込みから進みましょう。

Step2 プラン・タイプ・プランなどを選択する

マイネオはau回線とドコモ回線の両方を扱うマルチなMVNOです。

SIMフリー版iPhone 8はどちらでも自由に使えますので、希望する方を選びます。ただし、auプランはテザリング機能が使えませんので、テザリングを希望する方はドコモプランを選びましょう。

↓ ↓

↓ ↓

希望するコース(データ容量)や通話サービスを選択します。かけ放題が不要の方は「mineoでんわ」を選択しておきましょう。

mineoでんわとは、アプリ経由で発信すると自動的に30秒10円と従来の半額になりますし、基本料は無料なので選んでおきましょう。

Step3 SIMサイズの選択

次にSIMカードのサイズを選択します。iPhone 8/iPhone 8PlusはnanoSIMを使いますのでプルダウンでnanoSIMを選択しましょう。

また、SIMサイズを間違って申し込んでしまうとキャンセルはできず、SIM交換として3,000円がかかるので注意しましょうね!

Step4 新規契約の選択

次に「新規契約」か「MNP乗り換え」を選びます。

今回は新規申込み手順なので、MNP乗り換えの方はこの後説明するコチラにお進みください。

Step5 基本情報の入力

次に基本的な個人情報や引落し用のクレジットカード情報、本人確認書類のアップロードなどを進めて完了となります。

また、基本情報入力時に「mineo ID」と「パスワード」を決めます。

 

このIDとパスワードはマイネオで使うマイページにログインする時に使うから忘れちゃ駄目っスよ


マイネオに限らず、格安SIMの新規申込みでは本人確認書類(免許証や保険証)、引落し先のクレジットカード情報を必ず入力するので、事前に用意しておけばスムーズに申込みが完了します。

最後に本人確認書類をアップロードすれば申込みは全て完了です。後はSIMカードが届くのを待ちましょう。

Step6 SIMカードが届いたらAPN設定をしてあげよう!

マイネオからSIMカードが届いたらiPhone8にマイネオのSIMカードを挿してあげて基本セットアップの完了後、マイネオのAPN設定(構成プロファイルのインストール)すれば完了です。

iPhoneでAPN設定を行う時は必ずWi-Fi環境が必要となります。また、構成プロファイルのインストールページは「Safari」のブラウザから開きましょう。

 

以上がSIMフリー版iPhone8をマイネオで新規申込みして使う手順っス


マイネオ公式ページへ

キャリア版iPhone8を使ってマイネオへMNP乗り換えをしたい方

お次は「現在キャリア版のiPhone8をそのままマイネオにMNP乗り換えしたい方」の申込み手順を解説します。また、SIMフリー版iPhone8を購入してキャリアから電話番号だけ乗り換えるのも同じ手順となります。

Step1 使いたいSIMタイプに合わせて必要ならSIMロック解除をしよう!

上記でも少し触れましたが、マイネオはドコモ回線とau回線の好きな方が選べるマルチMVNOです。

先に確認すると以下の通りです。

●同回線ならSIMロック解除不要
●ソフトバンク版iPhone8はSIMロック解除が絶対に必要

例えばドコモ版iPhone8であれば、同じドコモプラン(Dプラン)を選択すればSIMロック解除なんかせずにそのままSIMカードを挿し換えて、APN設定をすればすぐ使えます。

同様に、au版iPhone8であればauプラン(Aプラン)を選択すれば同じくSIMロック解除する必要はありません。

 

ドコモ版iPhone8はドコモプランを、au版iPhone8はauプランを使うのが一番簡単っス


問題はソフトバンク版のiPhone8です。

マイネオではソフトバンク回線を扱っていませんので、ドコモプラン/auプランのどちらを使うにしても必ずSIMロック解除が必須となります。

ソフトバンクのSIMロック解除手順

ソフトバンクのSIMロック解除はとても簡単で、PC・スマホのどちらからでも可能です。

手順は、My Softbank にログイン後「契約・オプション管理」をクリックします。そのまま画面最下部で製造番号(IMEI番号)を入力してあげればSIMロック解除手続きは完了です。

IMEI番号は設定>一般>情報>IMEIで確認できます。

↓ ↓

Step2 MNP予約番号を取得しよう!

準備が整ったら電話番号をそのままマイネオに以降するために「MNP予約番号」を取得します。

僕も何回もやっていますが、電話の方が待ち時間がなく出向かなくても良いので個人的には電話をおすすめします。各キャリアごとの電話番号は以下の通り。

ドコモ
携帯からの場合:151へ電話
一般電話からの場合:0120-800-000

au
一般電話/携帯電話共通:0077-75470

ソフトバンク
携帯電話からの場合: *5533へ電話
一般電話からの場合: 0800-100-5533

(受付時間:9:00〜20:00)各社共通

各社「MNP予約番号の発行をお願いします」と伝えればOK。簡単な引き止めもありますが、「結構です」とひと言伝えればそれ以上はありません。

その後、MNPに関する説明を受け「MNP予約番号」と「有効期限」が口頭で伝えられます。一応メモはしますがSMSでも通知が届きます。

このMNP予約番号と「本人確認書類」、「引落し用のクレジットカード」を事前準備してマイネオに申込みましょう!

Step4 マイネオに申し込もう!

MNP予約番号を取得したらいよいよマイネオへ申し込みます。基本的な申込み手順は「auのiPhone6からマイネオへの乗り換え全手順」と同じになります。

マイネオの申込み画面へ

プラン・タイプ・コースの選択

希望するプランを選び、MNP乗り換えなので「デュアルタイプ」を選択し、データ容量を選びます。

既にiPhone 8を持っているので「SIMカードのみ」を選択します。

Dプランの場合は「nanoSIM」、Aプランの場合は「au VoLTE対応SIM」を選択します。

MNP予約番号の情報を入力する

「MNPを申し込む」を選択し、取得した「MNP予約番号」「MNPする電話番号」「有効期限」を入力します。

後は基本情報の入力、引落し用のクレジットカード、本人確認書類(免許証など)をアップロードして全て完了です。

Step5 SIMカードが届いたらMNP切り替えを行おう!

SIMカードが届いたらキャリアからマイネオへMNP切り替えを行います。基本的な流れは以下の通り。

1 マイネオページにアクセス
2 「eoID」と「eoパスワード」を入力してログイン
3 「登録情報の変更/切り替え」から「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択
4 SIMカード台紙に書かれている数字下4桁を入力後、「回線切替」をタップ

申込み時で登録したマイネオの「eoID」と「パスワード」を使ってPC・乗り換え前のスマホからログイン後、「登録情報の変更/切り替え」へと進みます。

次に「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択し、SIMカード台紙裏面に記載されている末尾4桁の数字を入力して完了で切り替え作業が完了します。

↓ ↓

以上でMNP切り替えがは完了です。

Step6 APN設定を行おう!

回線が切り替わったら最後に「新規購入」と同じくAPN設定をしてあげて完了となります。Dプランはドコモのファイルを。Aプランはauのファイルをインストールしましょう。

APNのダウンロードページはコチラ

※iPhoneは必ずブラウザを「Safari」で開きましょう。

以上で全て完了です!

 

お疲れっシた!


マイネオ公式ページへ

マイネオでiPhone 8を利用する時の注意点や疑問について

最後にiPhone8をマイネオに乗り換える時の注意点や疑問を紹介します。お問合せからもよく聞かれるのでシェアして見ていきましょう。

キャリアメールは使えなくなる

マイネオに限らず、キャリアから格安SIMに乗り換えるという事は「キャリアを解約する」ことになるので、今まで使っていたキャリアメールは使えなくなります。

マイネオでは無料のメールアドレスがもらえますが、今後マイネオに慣れてきて他のMVNOに移った場合に今度はマイネオのメールアドレスが使えなくなってしまうので、僕はgmailやYahooメールにシフトするのをおすすめします。

その際は、キャリアメールで繋がっていた友人やネットショップに登録してある情報の更新をしておきましょう。

 

友達はLINEやFacebookで連絡手段の確保しておくといいっスよ


光回線も一緒に契約してるんだけど、格安SIMに乗り換えたらどうなるの?

ドコモならドコモ光、auならau光、ソフトバンクならSoftBank光をセットで契約している方も多いです。

結論からいうと、番号契約は別々なのでスマホだけ格安SIMに乗り換えても光回線契約は自己申請しない限りそのままの継続となります。光契約をされている方はMNP予約番号を取得する時に光回線の話も一緒にされますので、他にめぼしい光回線への変更がなければそのまま継続で良いでしょう。

余談ですが、光回線にも契約更新月が2ヵ月ありますが、光回線契約は申込みから工事完了までの期間が1ヵ月〜1ヵ月半ほどかかりますので、光回線も変更しようと考えている方は事前に準備しておかないと契約更新月を過ぎてしまって高額な違約金が発生してしまうので注意してくださいね。

MNP予約番号を取得したらその時点でキャリアは解約になってしまうのか?

これもよく聞かれますが、MNP予約番号を得た時点ではまだ解約になりません。キャリアが解約になるのはマイネオの格安SIMが届いてからMNP切り替えが完了した時点でキャリアが自動解約になります。

また、MNP予約番号には15日間の有効期限が設けられています。この期間内にマイネオに申し込むのですが、マイネオでは「MNP予約番号」の有効期限が10日以上残っている状態で申し込まなければなりません。

APNまで設定が完了したけど、インターネットに繋がらない時は?

全ての設定が完了したけどネットに繋がらない(アンテナピクトが立たない)という時は以下の項目を確認してみましょう。

・再起動をしてみる
・機内モードON→OFFをしてみる
・SIMカードを抜き挿ししてみる
・構成プロファイルが間違っていないかの確認
・モバイルデータ通信がOFFになっていないか確認

iPhoneは構成プロファイルを1つインストールするだけといった簡単な作業で完了しますので、SIMカードが壊れているといった余程のことがない限りスムーズに完了します。

最初だけ電波を掴むのに数十秒かかることがありますので、アンテナピクトが立たない時は一度再起動をしてみましょう。

これら全てを行っても駄目な時はサポートセンターへ連絡するか、公式のチャット機能を活用しましょうね。

mineoカスタマーセンター
0120-977-384
受付時間 9:00〜21:00

マイネオのAプラン(auプラン)ではテザリングは使えません

マイネオのAプラン(auプラン)ではSIMフリー版、キャリア版ともにテザリング機能には対応していません。

なので、「テザリング機能は絶対に必要だ!」という方は迷わずDプラン(ドコモプラン)を選択しましょう。

キャリアからマイネオに乗り換える時、写真やLINEのデータは消えない?

こちらもよく聞かれますが、結論から言いますとキャリア版iPhone8からマイネオに乗り換えても今まで通り使えます。ただし、キャリア公式アプリなどは使えません。

キャリアからマイネオに乗り換えるのは通信回線が変更になるだけなので、iPhone8に保存してある写真や使っているアプリは関係ありません。

もし、現在キャリア版iPhone7を使っていてマイネオに乗り換えるのをキッカケにSIMフリー版iPhone8を購入して新しく使う。という場合はデータ移行が必要となります。

 

バックアップとか面倒っスか?


iPhoneのデータ移行はiCloudやPCを使ったバックアップ&復元もありますが、iOS11から利用できる「クイックスタート」という機能を使えば、iPhone同士を近づけるだけで、Apple ID、Wi-Fi設定情報、写真、LINEアプリなど全ての情報が引き継がれます。

iOSを最新に更新し、iCloudでバックアップを取りクイックスタートの認証後新しいiPhoneにApple IDとパスワード入力を求められます。その後「最終更新日バックアップから復元」を選択すれば後は自動で完了します。

まとめ

マイネオは2018年4月に100万回線を突破し最も成長力のある格安SIMの1つです。ドコモ/auの両回線も使えますし、SoftBank版もSIMロック解除すれば対応しているので自由度が高いMVNOですね♪

マイネオから「100万回線ありがとう!900円6カ月割引キャンペーン」が開始となりました。月額基本料金から900円割引き×6ヶ月=5400円の破格キャンペーンになります。期限は2018年5月8日まで

このキャンペーンを使えば、全プランが6ヵ月大幅に安く使えます。通話SIM(デュアルタイプ)の最低利用期間は12ヵ月なので、6ヵ月は半額で使えるので破壊力バツグンですね!

マイネオ公式ページへ

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集