30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書格安スマホの豆知識 > auのMNP予約番号の代理人・委任状手続きのまとめ

auのMNP予約番号の代理人・委任状手続きのまとめ

契約者本人がMNP予約番号発行の手続きができない時は、auショップで代理人が委任状を持っていくことで契約者本人の代わりに手続きをすることができます。この記事では代理人がMNP予約番号を受け取るのに必要ような委任状の入手方法、書き方、注意点を解説しています!

 

代理人は原則、家族や親権者になるっス


auの代理人・委任状でできる手続き

auショップでは代理人によるMNP予約番号の発行以外にも名義変更やプラン変更なども可能です。ただし、新規契約とMNP契約は代理人は委任状を使っても契約はできません。

手続き

来店者

代理人手続きの可否

MNP予約番号発行・解約

代理人

新規契約

代理人

×

MNP契約

代理人

×

機種変更

代理人

名義変更

代理人

プラン変更

代理人

代理人手続きで必要なもの

auショップでのMNP予約発行代理人手続きで必要なものは以下の通り。

MNP予約番号発行・解約
・委任状
・代理人(本人確認書類)
・名義人(本人確認書類)

MNP予約番号発行以外は以下の通り。

新規契約/MNP契約
・本人のみ本人確認書類

機種変更
・委任状
・代理人(本人確認書類)
・名義人(本人確認書類)

プラン変更などの手続き
・委任状
・代理人(本人確認書類)
・名義人(本人確認書類)

auの委任状のダウンロード

委任状のダウンロードサイトはこちらです。

ダウンロードサイトへ

auのMNP予約番号発行・解約委任状の書き方について

auのMNP予約番号発行や解約を行う時の委任状の書き方です。

委任状の書き方は難しくありませんが、これら全ては依頼者本人が記入します。僕は1回「代理人(受任者)」の部分は代理人が記入するんだろう。と思い記入していったら『全て契約者様が記入します。』と言われてしまいました。

また、日付けもauショップに行ってから記入すればいいだろう。と思って空白で行くとNGを食らいますので注意が必要です。

 

もし、部長さんが入院して行けない時は、全部部長さんに書いてもらって、オイラが持っていくってことっスね


au代理人の委任状まとめ

以上がau委任状の書き方です。

特に難しいことはありませんが、委任状の用紙は全て契約者本人が記入する。ことだけは覚えておきましょう。でないと二度手間になります。。

店舗でのMNP予約番号の発行は手数料が3,000円(税抜)がかかってしまいますので可能な限りは電話でMNP予約番号を発行しましょう。また、代理人が電話しても本人確認で契約者と1回電話がオペレーターと代われるのであれば問題ありません。

 

これなら、年配の方でも息子さんにやってもらうことができるっスね


今回はレビューということで実際に店舗に行ってきましたが、いやーー混んでました笑。
可能な限り電話をおススメします笑

au回線を扱うおススメの格安SIM

現在au回線を扱う格安SIM会社は、

マイネオ
UQモバイル
IIJmio
BIGLOBE SIM

の4社があり、中でもマイネオとUQモバイルが特に人気で理由の1つがキャンペーンです。

マイネオは毎月の月額基本料金の値下げを多く扱い、UQモバイルはキャッシュバックキャンペーンを扱うのが特徴となっています。

キャンペーンのその時のタイミングで変わります。別ページでそれぞれのキャンペーン内容を毎月更新していますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。

マイネオキャンペーンへ

UQモバイルキャンペーンへ

また、実際にMNP乗り換えを行った手順もレビューしています。

↓ ↓


格安スマホ解体新書トップへ戻る

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集