30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書格安スマホの豆知識 > 格安SIMでテザリングをしよう!

ネット環境がなくても格安スマホで十分!テザリングの方法教えます!

格安SIMでテザリング

 

部長さん、僕テザリングって結構使うんスけど、格安スマホでもテザリングって可能なんスよね?


 

もちろん、一部使えない端末もあるけど、格安スマホにしてもテザリングは十分に使えるよ!

実際に僕のsurfaceと楽天モバイルの格安SIM使ってテザリングしてみようか!


まずはAndroid端末のテザリング設定をしよう!

まずは、端末自体のテザリングの方法について紹介します。

[設定]→[その他]の順で進みます。

テザリングの方法

次に、テザリングとポータブルアクセスをタップします。

ポータブルWi-Fiアクセスポイントをタップします。

ココに記載されているパスワードがテザリングする側が接続する際のパスワードになります。初期設定の段階でランダムのパスワードになっていますが、ご自身で好きなパスワードに変更可能。

これで端末自体のテザリング設定は終了になります。
後は、テザリングをONにしてあげれば、テザリングする側の端末でアクセスポイントを拾ってあげてパスワードを入力してあげればテザリング常態になります。

実際にsurface(サーフェス)と繋いでみました!

僕の主な使い方ですが、よく出張や喫茶店など外出先で仕事をする時に相棒の「surface」を持っていきます。

こういった使い方をしている人も多いかと思うですが、実際に使ってみると格安スマホのテザリングとsurface(タブレット・ノートPC)のメリットとデメリットの両方が見えてきます。

 

デメリットについて

 

  • 建物内によってはiPhone6のテザリングより通信速度が若干落ちる
  • スマホ側の接続が混雑の時間や地域によっては切れる時がある
  • バッテリー持ちは(手持ちの)iPhone6や6sより悪い

 

建物内によってはiPhoneより速度が若干落ちる

端末のCPUなどのスペックによるかもしれませんが、元々建物の中は電波が届きにくくなるので通信速度は遅くなります。これはWiMAXにも同じことが言えますね。ただし、通信速度が落ちるといっても2〜3Mbpsも出てれば問題ありません。

バッテリー持ちはiPhoneと比較すると悪い

今回テザリングに使っている端末は「Ascend G620S」というSIMフリー端末でバッテリーが2000mAhとあまり大きくはありません。バッテリー容量が大きい端末であれば電池持ちは良いかもしれませんが、どちらにしても携帯の充電器は1つくらい持っておくと安心できますね。

 

メリットについて

 

  • surfaceとスムーズにテザリングできた
  • iPhoneはしばらく待たないと繋がらない時が多い
  • 格安スマホとはいえ、十分に使える
  • WiMAXよりも月額料金が安い

 

スムーズにテザリングができた

iPhone経験者なら何となくわかるかもしれませんが、iPhoneでテザリングすると「若干の間」が空く時がありませんか?ちゃんと繋がるんですが、僕は「どのタイミングで繋がってるんだろう?」とたまに感じます。

これがAndroidの端末が原因なのかはわかりませんが、テザリングスピードは一発です!気持ちがいいです!(笑)

格安スマホとはいえ、使える。WiMAXよりも安い!

まさに格安スマホの醍醐味ですが、とにかく「安くて十分に使えます!

WiMAXを追加で持つと、どんなに安くても月額3,000円ほどかかります。スマホ代とWiMAX代の両方では、結果支払いが高くなってしまうんですよね。安く運用したいから格安スマホを選んでいるのに、これじゃ本末転倒になってしまいます。

それに、WiMAXで3,000円支払うのであれば、格安SIMのプランを上げる方がまだ安いです。もし、出先でのちょっとした作業であればわざわざWiMAXで無駄にお金を使う必要は無いかなっと僕は思います。

通信速度

デメリットで建物内には弱いと書きましたが、参考までに一般家庭の2階で計測するとこんな感じです。

21.13Mbpsと十分な速度です。

まとめ

 

以上で、surfaceと格安SIMを使ったテザリングの説明になります。

格安スマホを使ったことが無い人に格安スマホの話題をすると高確率で「ちゃんと繋がるの?」と聞かれます。月額料金が安いからどうしても不安になるんでしょうね。それだけキャリアの月8,000円とかが身体に染みついてるんだと思います。

ここまできたら洗脳ですよ。

格安スマホとテザリングが「有りか無し」と聞かれたら、有りです。

僕個人的な意見が入ってしまいますが、格安スマホのテザリングを使って困ったことはありません。何にでも多少のデメリットはありますが、十分に使えて月額料金が1/3になるメリットと比較したらメリットの方が大きく上回るからです。

格安スマホとテザリングを心配している人はぜひ一度使ってみて欲しいですね!


今回レビュー用に使った格安SIMはコチラ「楽天モバイル」

月5GB以上使いたい人にオススメ!「DMMモバイル」

DMMモバイル公式へ

メニュー

格安スマホランキングはこちら