30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書格安スマホの豆知識 > 格安SIMのテザリングでも「スプラトゥーン2」は快適に遊べる?

いつでもどこもでイカ放題。格安SIMのテザリングでも「スプラトゥーン2」は快適に遊べる?

持ち運びゲーム機で歴代ダントツなのが任天堂switchですよね。中でも「スプラトゥーン2」は絶大な人気です。Wi-Fi環境さえあればナワバリ・ガチマッチといった協力プレイができ、むしろこのプレイがメインだとも言えますよね。

けれど外出先となるとWi-Fi接続できる手段は限られてきます。そうなるとテザリングが有効になってきますが、「格安SIMとのテザリングでスプラトゥーン2は快適に遊べるのか?

また、外出先で子どもにお願いされた時、「テザリングするとどのくらいデータ消費するんだろう?」と心配になる親御さんもいるかもしれません。

そこで今回は、格安SIMのテザリングで実際にスプラトゥーン2を息子と実験してみました。

任天堂switchをテザリングしてみよう!

テザリングの接続方法は既にご存じの方もいるかとは思いますが、一応簡単に説明しておきますね。今回は僕の楽天モバイルのSIMが入っているiPhone8を使います。

iPhone8のインターネット共有をオンにする

switchの接続先でiPhone8を探して、(任意で決めた)パスワードを入力します。switchの接続後、iPhoneにテザリング表示が出現すればテザリング完了です。

個人的にAndroidよりもiPhoneの方が若干つながるのが遅く感じます。

17分遊んでみましたが全然消費していませんでした^^;

調べてみると1時間連続で150MB〜170MBほどのデータ消費量になります。1GBで約6.4時間は遊べますね。これなら全然問題ありませんね♪

200kbpsの低速通信でもスプラは遊べる?

低速通信でも遊べないことはありませんが、接続が不安定なのとオンラインで他の方に迷惑をかけてしまう恐れがありますので個人的にはオススメはしていません。

 

快適に遊ぶためにも低速通信は止めとこうっスね


まとめ

今回の実験をまとめますと、

格安SIMのテザリングでもswitchは遊べる
1時間で150MB〜170MBのデータ消費
1GBで約6.4時間プレイ
低速通信は避ける

という結果になりました。

たまに任天堂からのアップロードやスプラトゥーンのバージョンアップがありますが、その時は大容量をダウンロードが行われますので、テザリングは避けましょうね。

トップページへ戻る

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集