30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書nuroモバイル(nuromobile) > nuromobile(nuroモバイル)のAPN設定-Android編とiPhone編

nuromobile(nuroモバイル)のAPN設定をやってみよう!Android編とiPhone編

nuroモバイルのapn設定

nuroモバイルの格安SIMが届いたら最初に行うのがAPN設定となります。APN設定は自分の行うので初心者の方は最初戸惑うかもしれませんが、実際やってみれば簡単です。

この記事ではnuroモバイルのAPN設定をAndroid編iPhone編を実際に実機を使って紹介していますので、初めての方は是非この記事を読みながら一緒に初期設定を行って頂ければ幸いです。

それではやってみましょう♪

nuroモバイルのAPN設定-iPhone編

それではまず最初はiPhoneでAPN設定をやってみましょう。因みにnuroモバイルで使えるiPhoneシリーズは以下の通りです。(2018年1月12日現在)


iPhone X(SIMフリー版/docomo版/ソフトバンク版)
iPhone 8/iPhone 8 Plus(SIMフリー版/docomo版/ソフトバンク版)
iPhone 7/iPhone 7 Plus(SIMフリー版/docomo版/ソフトバンク版)
iPhone SE(SIMフリー版/docomo版/ソフトバンク版)
iPhone 6s / iPhone 6s Plus(SIMフリー版/docomo版/ソフトバンク版)
iPhone 6 / iPhone 6 Plus(SIMフリー版/docomo版/ソフトバンク版)
iPhone 5s(SIMフリー版/docomo版/ソフトバンク版)
iPhone 5c(docomo版/ソフトバンク版)
iPhone 5(ソフトバンク版)


nuroモバイルはドコモ回線を使っている格安SIMなので、使えるiPhoneはドコモ版とSIMフリー版が使用可能です。

 

iPhone5以下はは使えないんスね


SIMカードをセットしよう

まずは送られて来た台紙からIC部分を傷つけないようにSIMカードを取り外し、iPhoneにセットします。この時iPhoneの電源は必ずOFFにしておきましょう。

SIMカードをセットした後はiPhoneを立上げ、Wi-Fiに接続して以下のURLで専用の構成プロファイルをインストールします。

http://www.so-net.ne.jp/retail/i/

たったこれだけ作業でAPN設定が完了します。繋がりが悪い時は一旦機内モードをON>OFFするか、再起動を行ってください。

他の格安SIMを使いたくなったらどうすればいいの?

誰でもあることですが、nuroモバイルをしばらく使ってて、他の格安SIMを試してみたくなることは勿論ありますよね。その場合は、上記でインストールした構成プロファイルを削除してから他の格安SIMのプロファイルをインストールする形になります。

 

構成プロファイルって同時に2つは使えないんスよね


手順は凄く簡単です。設定>一般>プロファイルの順で進み、プロファイルの削除すればOKです。その後新しい格安SIMのプロファイルを再度インストールしてあげましょう。

 

気軽に格安SIM会社を変えられるのも格安スマホの特権ですよね


nuroモバイルのAPN設定-Android編

それでは次にAndroid端末のAPN設定をやってみましょう。

nuroモバイルの場合、Androidは手動でAPN情報を入力するのでiPhoneよりは少しだけ手間がかかりますが、10分もあれば完了します。

SIMカードをセットする

使用する端末はnuroモバイルでも取り扱いのある「ZenFone Live」を今回使います。iPhoneと同じようにSIMスロットを取り出し、SIMカードをセットしてから電源を入れます。

端末によっては最初からAPN情報が入力されているMVNOもありますが、nuroモバイルはデフォルトでないので以下図の赤枠の部分をタップ新規で作成してあげます。

APNを手動で入力

アクセスポイントの編集画面で説明書に書かれているAPN情報を入力してあげましょう。入力する箇所はたくさんありますが、実際に入力する箇所は、

1 名前(好きなのでOK)
2 APN
3 ユーザー名
4 パスワード
5 認証タイプ

の5つだけです。

入力を保存すると新しく作成したAPNが表示されますので、そちらをタップしてONにしてあげます。

その後Wi-Fiを切って、iPhoneと同じように「4G」表記が出現したら無事にAPN設定は完了です。Androidは手動で入力するので、もし「4G」表記されなかったら入力ミスも候補に挙がってくるので再度確かめてみましょうね。

まとめ

以上でiPhoneとAndroidそれぞれのAPN設定方法になります。

iPhoneはアプリを1つインストールするだけなので、3分もあれば完了しますが必ずWi-Fi環境が必須となります。もしWi-Fi環境が無い場合は無料のWi-Fiスポットか友人や家族にテザリングしてもらいましょう。アプリ自体は軽いのでテザリングでもすぐ完了しますし、相手のパケット消費も少しで済みます。

Androidは手動になってしまうので、入力ミスだけ気をつければ問題なく設定ができます。

またどちらも、設定直後は上手く電波をキャッチできないことがあるので、一旦再起動して30秒くらい間をおいてみましょう。3Gから4Gに変われば全て完了です。

一回でもこのAPN設定をやってしまえば全ての格安SIMの初期設定ができると同じなので、サクっと覚えて友達にも(ドヤ顔)で教えてあげましょう♪

nuroモバイル公式へ

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集