30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書OCNモバイルONE > OCNモバイルONE×ZenFone 2 Laserレビュー

OCNモバイルONE×ZenFone 2 Laserレビュー

OCNモバイルONEとZenFone 2 Laser

OCNモバイルONEは他の格安SIM会社と少しプランが独特で、1日あたりに使えるデータ量を決める2つのコースと、月あたりのデータ量を決める4つのコースから選ぶことが出来るMVNO会社です。

定番ですが1日あたりのデータプランも余ったデータ量は翌日に自動で繰越しや月プランも繰越サービスを行ってくれるありがたい機能付きになりますし、データ量コースは月ごとでプランの変更が可能で自分の利用状況に合わせて使えるという部分が指示され老舗ならではのサービスで顧客を集めています。

このページでは人気があるデータSIMの利用を解説していますが、SIMカード自体は「データSIM」「データSIM(SMS対応)」「音声通話SIM」の3パターンがあり、自分にとって最適なプランを選ぶことが可能です。

個人的にデータSIMを選ぶ際は、ゲームアプリの登録やLINEなどのソーシャルネットワーク系のアプリを利用する時ユーザー認証手続きにSMS機能が必要となるので、SMS機能付きの方を選んだ方が良いと感じて居ます。

「OCNモバイルONE」では、「ZenFone2Laser」がセットになっているプランがありますので、こちらを基準に解説したいと思います。また、「OCNモバイルONE」は分割の支払い方法がなく、一括のみの購入になりますので、仮に分割を希望する方は楽天モバイルやマイネオといった格安SIM会社の選択になります。

とりあえず公式ページを先に確認したい方はこちらからどうぞ。

OCN モバイル ONE公式ページを見てみる

料金プランについて

「OCNモバイルONE」は、1日あたりのデータ利用量が110MB、170MBと月あたりのでデータ利用量が3GB、5GB、10GBの高速通信プランの3つがあります。また、月データ利用が15GBのプランもありますが、こちらの15GBのプランは最大通信速度が500kbpsまでと制限がありますので、高速通信を利用したい方は、3GB、5GB、10GBのいずれかになります。

「OCNモバイルONE」の110MBと170MBは基本容量が少ないので、普段ガラケーを別に持ち、データSIMでLINEやゲーム、SNS系のサービスを利用したい方におすすめになります。初めての方で「最初どのくらいの容量を使うんだろう?」と疑問に感じる方は110MBにして、足りないようであれば1つ上の170MBプランに変更しても良いでしょう。

「OCNモバイルONE」のおすすめ

「OCNモバイルONE」は独自のプランやサービスがあり、老舗というだけあって内容が充実してて顧客数もトップクラスになります。

日/月単位で選べるプラン

「OCNモバイルONE」の最大の特徴は他社にない通常の月額使用量プランの他に、日単位でデータ量を選べるプランがあります。毎日一定のデータ通信量が決まっている方、月に数日間だけ使う方などどちらも自分に合った使い方が可能。

また、月に1回はプラン変更が可能で、翌月は旅行に行くなど普段よりも多めに使うと分かっていればデータ量が多めのモノ。逆に使うのが少ないだろうと思えば一つ下のプランに変更するといった予定に合わせて使うこともできます。

余ったデータ量は繰越できる

多くの格安SIM会社が採用しているサービスでもありますが、日単位のプランであれば翌日末まで、月単位のプランであれば翌月末まで自動で余ったデータ量を繰越してくれます。

それでも余った場合は消えてしまいますが、翌日末、翌月末に繰り越せるだけでかなりのデータ量を無駄にすることを抑えられますね。

高速通信のON/OFFの切替

専用のアプリを使えば、手動で高速通信のON/OFFの切替ができます。OFF時には最大150kbps〜200kbpsへの低速通信に切り替わるので、高速通信の無駄なデータ量を抑えることが可能です。

「OCNモバイルONE」のデメリット

「OCNモバイルONE」は会社自体信頼性が高く、通信速度やサービス内容が充実してるのが人気でもありますが、デメリットも存在します。こういった部分も把握しておけばより「OCNモバイルONE」を上手につき合うことができますので、よく理解しておきましょう。

「OCNモバイルONE」には端末補償がない

格安スマホを取り扱うMVNO会社は別オプションでSIMフリー端末が水没したり破損などして修理や交換が必要になった際、その間代替え品や5,000円程度で新しい端末に交換できるサービスがあります。

けれども、「OCNモバイルONE」にはそのような端末補償のオプションがないので、修理が必要になった時は自分で代替え品を購入するなり、修理を行わなくてはなりません。「動作確認端末」に記載されている端末が手元にあればその端末にSIMカードを挿せば使うことは可能ですが、そうタイミング良く持っている人は少ないので、故障破損時は余計な出費が増える可能性があります。

セット購入のSIMフリー端末に分割払いがない

格安SIMとセット販売は自分で端末を探さなくて良いので初心者にはとても便利で、その多くは分割払いと一括払いに対応してくれています。けれども、「OCNモバイルONE」でのSIMフリー端末の購入は一括払いのみで分割払いがありません。

数万円の端末を2年かけて分割していくのと比較すると初期費用が多めになってしまいます。「OCNモバイルONE」には1万円以下の端末もありますが、スペックが少々心元ないのでおすすめはできません。どうしても分割払いを希望の方は別の格安SIM会社の選択となります。

「OCNモバイルONE」はこんな方におすすめ

「OCNモバイルONE」は老舗で信頼性が高く人気が高いのが特徴です。特に1日単位で使えるデータプランは利用価値が高く、毎月ごとプラン変更可能や、余ったデータは繰り越せるといった「かゆい所に手が届く」のにもしっかり対応した内容ばかりです。

月額料金を安く済ませて、初めてスマホを使ってみたいという初心者にも使いやすいのでこれからスマホデビューする方にもおすすめです。

OCN モバイル ONE公式ページを見てみる

格安スマホランキング

いま、特に人気のMVNOの格安スマホについて詳しく掲載しています。純粋に当サイト経由での販売数を元に毎月集計していますのでランキングをチェックしたい方はこちらからどうぞ。

ランキングを見てみる

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集