30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書楽天モバイル > 楽天モバイルのiPhone買取サービスを解説

楽天モバイルのiPhone買取サービスを詳しく解説!

新しいiPhoneを楽天モバイルで使いたいけど、古いiPhoneはどうしよう・・・?

そんな人のために楽天モバイルでは不要になったiPhoneの買取サービスも行っています。正確には買い取った金額は楽天スーパーポイントで支払われます。そのポイントは楽天モバイルの購入代や月々の支払いに使うことが可能なので実質割引きになる。というわけですね。

この記事では買取の流れや、申込み方法について詳しく解説していますので不要になったiPhoneが出る時の参考にしてくださいね。

先に公式ページで確認したい方はコチラからどうぞ。

楽天モバイル公式へ

楽天モバイルのiPhone買取サービス

楽天モバイルでは新規契約者を対象にしたiPhone買取サービスが実施されています。このサービスは名の通り、使わなくなったiPhoneを楽天スーパーポイントで買い取ってくれるというサービスです。

 

普通は現金っスけど、楽天ポイントでの買取なんスね


例えば楽天モバイルにiPhoneを査定に出して、10,000円の査定結果が出た場合は10,000ポイントがもらえる仕組みになっています。

既にご存じの方も多いとは思いますが、楽天ポイントは1ポイント=1円で使えますので、そのまま新しい端末代金や毎月の支払い料金にも使うことが可能です。

最新のiPhone8を使う時の費用に充てることもできますね♪


iPhoneの買取額について

現在(2017年10月)楽天モバイルでは以下のようなポイントでiPhoneの買取を行っています。

上図はドコモ選択にしていますが、au/ソフトバンクなど選べますので実際にお手持ちのiPhoneを調べてみましょうね。

買取金額を調べてみる

因みに、SIMフリー版のiPhoneは対象外となっています。

キャリアからの乗り換えの人で、SIMフリー版のiPhoneを使ってる人はそういないっスもんね

iPhoneの買取金額は状態によって変化する

買取ではお決まりですが、買取を希望するiPhoneの状態によって楽天モバイルでは次のようなランクに分かれています。

買取状態がAの条件内容

目立った傷がない状態
画面操作、各ボタン、カメラなど不具合がない状態

買取状態がBの条件内容

画面に色ムラ、表示不良(白点・黒点・にじみを含む)がある
※端末情報が読み取り可能であること

画面にキズやヒビ・割れがある、隙間が無い軽微な浮きがある
※タッチパネル操作が可能であること

本体に軽微な打痕、キズ、シール類がある
※操作に支障がないこと

買取状態がDの条件内容

画面での端末情報が読み取り不能である
タッチパネル操作が不能である
本体にヒビ、破損がある
iCloud、iPhoneを探す、パスコードロックが未解除である
アクティベーションされていない(ホーム画面が出ない)
端末の動作、操作に問題がある

買取ができない状態

iOS以外の端末、iPhone4より前の機種である
「各キャリアのネットワーク制限利用サイトにて表示が「−」もしくは「×」である」
破損・動作不良によりIMEI(製造番号)が全く確認できない
本体の極度の破損、バッテリー膨張、部品欠品がある
本体、画面に腐食、部品欠損がある

 

現在はDランクも買取不可だから注意っスね


iPhoneを買取りに出す前にアクティベーションロックを解除しておこう

iPhoneを買い取りに出す際は必ずアクティベーションロックの解除は必須になります。楽天モバイルではこのアクティベーションロックがかかってるとD判定で買取り不可になってしまいますので、必ず解除してから買取りに出しましょうね。

アクティベーションロック解除の手順

実際にアクティベーションロックの解除方法を見ていきましょう。

ホーム>設定>Apple ID>iCloud の順で進みます。

次にiCloud内の「iPhoneを探す」をオフにします。

その後、Apple IDを「サインアウト」を選択後、パスワードを入力して「オフにする」を選択。確認画面が表示されたらサインアウトを再度選択します。

Apple IDでのサインイン画面が表示されたら解除設定完了です。

iPhone買取りの流れについて

それでは、iPhone買取りの流れについて解説します。

1.買取りは新規申込み時に一緒に申し込む

新規申込みでドンドン進んで行くと途中に「オプション選択」のページがあるので、その時に「端末買取りサービス」にチェックを入れます。

 

このiPhone買取りサービスは新規申込みの時しかできないから注意っするっスよ


2.買取りキットの受取りと発送

申込みをするとSIMカードとは別に専用の買取りキットが届きますので、買取り依頼承諾書を記入して、着払いの送り状にも記載後、コンビニか宅配業者に集荷に来てもらいます。

 

iPhone端末本人確認書類買取り依頼承諾書。この3つを必ず入れるんスよ


3.買取り査定とポイント付与

買取りキットを返送したら楽天により査定が開始されます。買取り査定の結果は14日以内にメールで案内が届くのでそれまで待ちましょう。

買取り完了した月の翌月末までに楽天スーパーポイントがご自身のポイント口座に加算されます。

 

買取り自体をキャンセルすると、キャンセル料として3,240円(税込)がかかっちゃうから買取りはちゃんと決めてからやろうね


まとめ

以上が楽天モバイルのiPhone買取りサービスの解説でした。

最新のiPhone8やiPhone XもSIMフリー版を買ったら、いま使っているiPhoneを買い取りに出せば実質的に割引きになるのでよりお得に乗り換えることができます。

また、下取りに出さなくても手元に残ったiPhoneに楽天モバイルの格安SIMを挿せばサブ機としてや、中学生のお子さんに格安でiPhoneを使わせることも可能です。

乗り換え後のiPhoneも上手に活用しましょうね♪

楽天モバイル公式へ


メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集