30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書楽天モバイル > 楽天モバイルがリリースするiPhoneのメーカー整備済製品とは?

楽天モバイルがリリースするiPhoneのメーカー定整備済製品とは?

楽天モバイルが販売するメーカー整備済製品について

メーカー整備済製品とは、簡単にいってしまえば「新古品」になります。車と同じで元々店頭に並んでいたり、返品されてiPhoneをメーカー側が整備した上で値引きをしている製品となります。

 

新古品って大丈夫なんスか?


ひよこ君のように不安になる人もいるかもしれませんが、メーカー自ら細かい動作確認をした上で綺麗にクリーニングしているため、新品との差はほぼありません。中古ショップやネットオークションで購入するよりも安心ですね。

AppleCare+の加入も可能

今回、楽天モバイルでリリースされるiPhoneも端末購入後30日以内であれば「Apple Online Store」や「Apple Store」にて、「AppleCare+」もしくは「AppleCare Protection Plan」に加入することができます。

 

オイラも何回かAppleCareのお世話になったことあるっス


2017年9月1日開始の「スーパーホーダイ」対象

楽天モバイルスーパーホーダイ

メーカー認定整備済iPhoneは、9月1日から開始された新プラン「スーパーホーダイ」の申込みとセットで購入することが可能で、「スーパーホーダイ」に適用される「長期優待ボーナス」が使えます。

2年、3年契約で割引き金額が異なりますが、例えば「スーパーホーダイ」の3年契約で「iPhone SE 16GB」をセットで購入すると実質19,800円でiPhone SEを購入できるから「iPhone高いんだよな〜」という方には吉報ですね。

楽天モバイル公式へ

違約金は通常と異なるので注意しよう

こちらのページで「スーパーホーダイ」について詳しく書いていますが、「スーパーホーダイ」は契約期間が複数あるので、契約期間中の解約に発生する違約金が通常とことなります。

1年契約:1年目に解約した場合、違約金9800円。2年目以降0円
2年契約:1年目に解約した場合、違約金19800円。2年目9800円、3年目以降0円
3年契約:1年目に解約した場合、違約金29800円。2年目19800円、3年目9800円、4年目以降0円

購入して早々に解約する人は少ないと思いますが、違約金の金額が異なるということは頭に入れておきましょうね。

楽天モバイルよりリリースされるiPhoneシリーズ

今回楽天モバイルより取り扱いが始まるiPhoneは全部で4種類です。

iPhone SE(16GB・ゴールド):3万9800円
iPhone 6s(16GB・ゴールド):5万6800円
iPhone 6s Plus(64GB・シルバー):7万2800円
iPhone 6s Plus(128GB・シルバー):7万9800円

長期優待ボーナスは端末価格(税別)より、2年:10,000円割引き、3年:20,000割引きとなります。

iPhoneを見てみる

まとめ

以上が楽天モバイルでリリースされるiPhoneのApple認定整備済製品とそれに関するプランのご紹介でした。

これまで、楽天モバイルではiPhoneの取り扱いが無かったので、「iPhoneもセットで購入たいよ!」という人には嬉しいニュースですよね♪

また、対象者は新規申込みとMNP乗り換えの両方となっております。MNP乗り換えには「MNP予約番号」・「引落し用のクレジットカード」・「本人確認書類(免許証等)」が必要になりますので、事前に準備しておくとMNP乗り換えもスムーズです。

各キャリアからのMNP乗り換え手順は別ページで詳しく書いていますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。

楽天モバイル公式へ

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集