30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書楽天モバイル > 楽天モバイルの紹介者IDの確認方法を解説するよ!

楽天モバイルの紹介者IDの確認方法を解説するよ!

この記事では、結構忘れてしまいがちの「楽天モバイルID」「楽天モバイルのパスワード」の確認方法を解説しています。

楽天モバイルには友だちを紹介する「お友達紹介キャンペーン」という物があります。このキャンペーンを使えばお互い楽天スーパーポイントが貰えるので、知人友人で楽天モバイルに申し込もうとしている人にはご自身の紹介者idを伝えましょう。

ただ、この紹介者IDや確認するためのログインパスワードは結構忘れがちなので、確認方法を実際の画像つきで紹介しています。

メンバーズステーションのログイン方法について

楽天モバイルのメンバーズステーションにログインするには、ユーザーIDと楽天モバイル契約時に設定したパスワードを入力する必要があります。

ログインにはユーザーIDとパスワードが必要ですが、ユーザーIDは契約中の電話番号11桁か”ra”から始まる13桁の文字列がユーザーIDとなっています。

メンバーズステーションのログイン方法

楽天モバイルのメンバーズステーション(マイページ)は公式サイトの右上にある「会員サポート/メンバーズステーション」をクリックし、メンバーズステーションのログイン画面に進みます。

ログインIDとパスワードを忘れてしまったら。。

上記でも少し触れましたが、契約中の電話番号の11桁か、”ra”から始まる13桁の文字列がユーザーIDとなります。電話番号であれば忘れにくいのですが、パスワードを忘れてしまった時の対処法は2つあります。

1.SIM電話番号とSIM番号を再入力してアカウントを再確認する
2.楽天会員でログインする

メンバーズステーションのログイン画面に「楽天モバイルにログインできない場合はこちら」というリンクがあるのでそちらから進みます。

そのページでSIM電話番号とSIM番号を入力すれば簡単に再確認ができます。また、SIM番号は契約書またはSIMカードそのものに記載されているので、万が一SIM番号が分からなくてもSIMカードを抜けば確認できます。

また、楽天モバイル契約者は楽天会員でもあるので、楽天会員のユーザーIDとパスワードを使ってもメンバーズステーションにログインできます

お友達紹介キャンペーンで使うユーザID(raから始まる番号)の確認方法

お友達紹介で使うユーザーID(”ra”から始まる13桁の文字列)はメンバーズステーションからも確認できます。

こちらのユーザーIDを紹介する方に教えてあげましょう。

まとめ

楽天モバイルに限らずIDとパスワードが結構忘れがちになってしまうので、エバーノートやドロップボックス、Googleスプレッドシートなどにメモしておきましょうね。

お友達紹介は1人5人まで紹介が可能です。お互いにメリットが発生するので楽天モバイルに乗り換える予定があるお友達がいる時は教えてあげましょう♪

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集