30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書楽天モバイル > 3/10開始!楽天モバイル乗り換えキャンペーン

【7月28日開始!】楽天モバイル、KDDIやソフトバンクからの乗り換えで5,000ポイントプレゼントか5,000円キャッシュバックする「ドコモ回線へのりかえキャンペーン」

2017年7月28日(10:00〜)から楽天モバイルでauやソフトバンクからの乗り換えで5,000ポイントか5,000円のキャッシュバックを選べる太っ腹キャンペーンが実施されます。

また、このキャンペーンは他のキャンペーンとの併用が可能が特に嬉しいポイントです。

最新端末の割引きや「1人契約するともう1人無料」という話題のキャンペーンが同時に使えるので、お子さんがいるご家庭や格安SIMへの乗り換えを検討している方は今回のキャンペーンを使ってお得にMNP乗り換えを行いましょう。

 

遂に楽天モバイルが本気を出して来たっスね。


楽天モバイル公式へ

対象となる方は以下の通りです。

1 auかソフトバンクからのMNP乗り換え
2 Y!mobile・UQモバイルからのMNP乗り換え
3 ソフトバンク系のMVNOからのMNP乗り換え

注意する事は以下の通りです。

1 申込み先着順に行われる
2 通話SIMお申し込みご10問のアンケートに答える
3 ショップ申込みはポイントバックのみ、Web申込みはポイントかキャッシュバックか選べる

1」についてですが、申込みは先着順に行われ規定の人数に達した時点で終了となります。現段階(3月8日)では申込み人数の詳細は発表されていません。

なので、スムーズに申込みを進める為に、あらがじめMNP予約番号を発行しておくと良いでしょう。

 

仮に申込みが漏れても、MNP予約番号は15日したら自動的に消滅するから、使わなかった場合は再度電話で予約番号のキャンセルをするか、15日間放っておこう。


2」については、申込み後簡単な10問のアンケートに答える必要があるので、5,000円分のポイント&キャッシュバックの為に答えましょう!笑

ポイントバック、キャッシュバックは利用開始後に行われます。

楽天モバイルのMNP(番号ポータビリティ)のやり方について

他社から楽天モバイルに乗り換えするには簡単な事前準備を行っておくとスムーズにMNP乗り換えができるので、ちょっと確認しておきましょう。

他社から楽天モバイルにMNPするために必要な項目は以下の通りです。

1 MNP予約番号の発行
2 引き落とし用のクレジットカード
3 運転免許証なのどの身分証明書

基本的にこの3つがMNPする時に必要となる項目です。

各MNP予約番号の仕方

MNP予約番号の発行手順は以下の通りです。

auの場合

携帯電話/一般電話:0077-75470
EZWeb:トップより「auお客さまサポート」をご選択ください。その後「申し込む/変更する」をご選択。

ソフトバンクの場合

携帯電話/一般電話:0800-100-5533
Yahoo!ケータイ:トップより「My SoftBank」をご選択ください。その後「各種変更手続き」をご選択。

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク

携帯電話/一般電話:0800-100-5533
disney web:トップより「My SoftBank」をご選択ください。その後「各種変更手続き」をご選択。

また、楽天モバイル公式ページでもMNP手順について詳しく解説されています。

楽天モバイルでMNP手順を確認する

まとめ

個人的には他のキャンペーンと併用できるのが他の格安SIM会社にはない部分がプラスポイントだと感じています。

先着何名かは非公開になっていますが、自分が利用できそうなキャンペーンががあれれば、よりお得に格安SIM・格安スマホへのデビューができます。この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

楽天モバイル公式へ

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集