30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書SIMフリースマホ一覧 > ZenFone 2のスペックや機能を紹介しています。

ZenFone 2 を徹底解析!最安値はどこだ!?

ZenFone 2

  • OS:Android5.0
  • サイズ:W77.2 H152.5 D10.9mm
  • 重量:約170g
  • アウトカメラ:1300万画素
  • インカメラ:500万画素
  • バッテリー:3000mAh
  • 画面サイズ:約5.5インチ
  • 画面解像度:1920*1080
  • ROM:64GB/32GB
  • RAM4GB/2GB

手に馴染むラウンドフォルム

ZenFone 2

5.5インチ画面を搭載しながらベゼルが狭く、界面カーブも絶妙なため片手でも持ちやすいのが特徴。

背面にはスピーカーを設置

ZenFone 2

背面下部にはスピーカーの開口部が設置されています。音質はそれほどよくないので、格安スマホ程度だと思っていた方がよいでしょう。

撮影を劇的に変える背面カメラ

ZenFone 2

高解像度センサーと明るいレンズ、2色フラッシュなどにより、薄暗い場所や逆光、動く被写体にも強い。またカメラのすぐ下に音量調節ボタンが設置されています。

ZenFone 2

高性能ながら中級機並の価格が魅力

ZenFoneモデルシリーズの中で最高モデル。スマホとしては初めて強力なインテル製のAtom Z3580/Z3560 CPUを採用。フルHDのディスプレイを搭載し、ゲームや動画も快適に見られる。また、急速充電「ASUS BoostMaster」を搭載しているので39分で3000mAhの内蔵バッテリーの約60%を充電できる。

ZenFone 2のここが◎

  • 業界初の大容量4GBメモリ搭載
  • 高性能インテルAtom CPUを採用
  • 1300万画素、F2.0の背面カメラ

ZenFone2はこんな人に向いている

「ZenFone2」は主に3Dのアプリゲームや動画を閲覧するのが好きな人に適したSIMフリー端末です。人気のモンストやパズドラに、インターネット閲覧、Facebook、Twitter、LINEなどはライトスペックと呼ばれる2万円〜3万円台の格安スマホで十分です。処理速度に高い性能が必要とされる3Dゲームをたくさん遊びたい場合に「ZenFone2」の強みが活かされますね。

その他に、画面が5.5インチと大きいので40代で老眼が気になってきた方でも「ZenFone2」はおすすめになります。画面が大きい分文字も大きくしても見づらくならないのが嬉しいですよね。

「ZenFone2」と格安SIMをセットで購入するなら楽天モバイルがおすすめ

楽天モバイル限定で「ZenFone2」のお得なキャンペーンを実施しています。高性能な「ZenFone2」を検討している場合は現状楽天モバイルで購入するのが1番お得になります。

楽天モバイルのZenFone2

楽天モバイルの公式ページを見てみる

その他のZenFone2を取り扱っている格安SIM会社一覧

※価格は全て税込み、音声SIM3GBプランで表示してあります。

料金プラン例
音声SIM(3GB)1,728円+端末代金 1,476円(24回払い)=3,204円

DMM mobile

料金プラン例
音声SIM(3GB)1,620円+端末代金 1,656円(24回払い)=3,384円

OCN モバイル ONE

料金プラン例
音声SIM(3GB)1,188円+端末代金 38,664円(一括払いのみ)=2,799円(24回の計算)

U-mobile

料金プラン例
音声SIM(3GB)+端末セット価格=3,389円

BIGLOBE

料金プラン例
音声SIM(3GB)1,728円+端末代金 1,609円(24回払い)=3,337円

「ZenFone2」の評判について

ZenFone2の評判は良くも悪くもありません。発売以前は評判では高い評価を得ていましたが、安価なZenFone2のモデルは発売されず、中スペック以上での価格が市場の予想よりも高くなったため、悪くもなく良くもない判断になりました。

一つ前のZenFone5はコスパの高さから大ヒットの評価を得ています。その証拠に各格安SIM会社ではほとんどでZenFone5が取扱対象になっていました。

ZenFone5は良いSIMフリー端末ですが、若干の電池持ちが悪いです。逆にZenFone2はバッテリーの容量が増えたことから電池持ちがよくなりました。

ZenFone2はバッテリーとカメラ機能が改善されたということで好評を得ていましたが、日本で発売されるモデルが制限され価格も高めになってしまい悪くはないですが、価格が少し高めなのが残念とされています。

メニュー

格安スマホランキングはこちら