30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書当サイトに寄せられた質問集 > docomoのiphone6 plusからmineoに乗り換える手順は、auのものと同じだと考えても大丈夫?

docomoのiphone6 plusからmineoに乗り換える手順は、auのものと同じだと考えても大丈夫?

 

初めてお問い合わせさせていただきます、Hと申します。

この度、部長様掲載のホームページを拝見させていただき、無事格安simに乗り換えることができました。

月額料金も9,000円近くから1,500円ほどになったため、とても感激しています。ありがとうございます!

そこで、ひとつご質問させてください。

docomoのiphone6 plusからmineoに乗り換える手順は、auのものと同じだと考えても大丈夫でしょうか?

http://xn--zck8ci3032aq0mxlov8b4wdot6j.jp/mineo1/mineo-mousikomipp.html

自分はauのiphone6からmineoに乗り換えたため、上記ページそのままでよかったのですが、docomoは楽天モバイルへの変更のページしか見当たらなかったため、ご連絡させていただきました。

お手数ですが、ご教授いただけると助かります。

よろしくお願いいたします。


Hさんは月額9,000円弱だったのがマイネオに乗り換えて1,500円へと大幅な節約に成功しました。こういったメールは僕も本当に嬉しい限りです。

今回はメール内のご質問にもあるように、「ドコモのiPhone 6Plusをマイネオに乗り換える手順はauと同じか?」という内容です。

このご質問に対して返信した内容が以下になります。

Hさま

お問合せありがとうございます。
格安スマホ解体新書運営者のスマホ部長と申します。

>月額料金も9,000円近くから1,500円ほどになったため、とても感激しています。ありがとうございます!

おぉ!良かったですね!^^
改めて金額変わるとビックリしますよね^^;

>docomoのiphone6 plusからmineoに乗り換える手順は、auのものと同じだと考えても大丈夫でしょうか?

はい。手順自体の基本的な流れはau→マイネオと同じです。
既に一度行っていますので、ほとんど説明不要かと思います。

ドコモiPhone6 Plusなら、マイネオのDプラン(ドコモプラン)であれば問題ありません。

>自分はauのiphone6からmineoに乗り換えたため、上記ページそのままでよかったのですが、docomoは楽天モバイルへの変更のページしか見当たらなかったため、ご連絡させていただきました。

すいませんでした!^^;
格安SIMは人によって色々なパターンがあるので、1度に説明するとややこしくなってしまうんですよね。

今後ももっと分かりやすいように工夫しながら改善していきます!

今回の内容を元に、コンテンツにも新しく加えてより良いサイトにしていきますように頑張ります。

また、何かあれば「お問合せ」からお気軽にご連絡頂ければと思います。

それでは、失礼します。

スマホ部長より。

 

スマホ部長 様

さっそくのご連絡ありがとうございます!

では、再度ホームページを見ながら手続きしたいと思います。

該当のページはとても見やすく、知識ゼロでも問題なく乗り換えができたため、今後も参考にさせていただきたいと思います。

この度はありがとうございました!

Hより


MNP乗り換えはキャリアが異なっても基本的な部分は一緒です

今回のHさんのように、「ドコモから乗り換える手順はauと同じなのか?」の他にもソフトバンクから乗り換える手順も基本的な部分は全て同じになります。

キャリアから、格安SIMへ乗り換えるためには必ず「MNP予約番号」を取得します。

MNP予約番号の入手は直接電話するのが一番簡単

MNP予約番号の入手方法は3キャリア全て直接電話で聞いてしまうのが一番簡単です。

1.docomoの受付窓口:0120-800-000
2.auの受付窓口:0077‐75470
3.SoftBankの受付窓口:0800-100-5533

受付時間は9:00-20:00まで

 

出向く手間もないし、順番待ちしなくていいから楽ちんっスよ


3キャリア全てMNP予約番号の発行となりますと、「キャリアを解約する」ということになりますので、多少の引き止めはありますが「もう決めていますのでMNP予約番号をお願いします。」とハッキリ伝えればそれ以上の追求はありません。

その後は、

端末代金の残金支払い一括or分割の継続
更新月以外であれば違約金の説明
オプションの説明
MNP完了後にキャリアが解約になる

といった説明を受けます。

全て確認が取れましたら最後に口頭で「MNP予約番号」と「番号の有効期限」が伝えられますので、メモも一緒に準備しておきましょう。

 

MNP予約番号の有効期限は発行日から15日なんスけど、MVNO側はこの有効期限が10日以上残ってないと申込みができないところが多いんスよね。

だから発行されてから1日〜2日の内に申込みするのが間違いないっスよ


電話後にもSMS(ショートメッセージ)で予約番号と有効期限は送られてきます。

各キャリアのMNP取得手順はここまでになります。取得後のキャリア別申込み手順は別ページでそれぞれレビューしていますので、そちらをご参考にして頂ければ幸いです。


MNP乗り換えの前に確認しておきたいコト

今回HさんはauからマイネオへMNP乗り換えを行いました。

auから転出する時は「auのiPhone6からマイネオにMNPで乗り換えた渾身のレビューです!」でも記載していますが、溜まってるauポイントをauウォレットに移動させておくことが重要です。

この他にも「docomoやSoftBankも残っているポイントはどうするか」、「キャリア専用のサービス(オプション)はないか」、「家族間割引きを受けている方は親機の自分が抜けたらどうなるのか?」を事前に確認しておきましょう。

もし、自分一人だとちょっと不安だから事前に相談したい。というのであれば「お問合せ」からご連絡頂ければ、僕のわかる範囲でご相談に乗りますのでお気軽にメール頂ければと思います!

トップページへ