30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書当サイトに寄せられた質問集 > auスマートパスで取得したLINEの引き継ぎについて

auスマートパスで取得したLINEの引き継ぎについて

2017年12月24日に受けた質問メールです。

 

スマホ部長様

いきなりの質問で恐れ入ります、Aと申します。

スマホ・固定通信環境の見直しをしている中、貴サイトに辿り着きました。少々複雑かつ、一部的外れな質問かもしれませんが、ご回答を頂けると幸いです。

現在、auのスマホを使用しているのですが、

今後は2台持ちの運用を検討していまして、

【現在】auスマホ(を1:番号 2:端末で分離)

      ↓

【変更後】1:番号をMNP→SoftBankガラケーで運用
2:端末を格安スマホ または Mobile Wi-Fi ルーター で運用

この場合、LINEのサービスを引き続きスマホで利用できるかどうか。と言う事をお伺いしたいです。

と言うのも、今現在、LINEのサービスをauスマートパス上で受けてしまっている為、引き継ぎに何か支障が無いか?と言う疑問です。

お手数をおかけしますが、ご回答頂けますと幸甚です。

以上、よろしくお願い致します。


Aさま

お問合せ頂きありがとうございます。
格安スマホ解体新書運営者のスマホ部長と申します。

>LINEのサービスをauスマートパス上で受けてしまっている為、引き継ぎに何か支障が無いか?

この部分が今回一番のポイントになるかと思います。

auスマートパスで取得したLINEは、auを解約しますので利用することができません。

僕自身が行ったのは1年くらい前なので、現在(2017年12月)はどう改善されているのかちょっとわかりませんが、今のまま変更してしまうと「auスマートパス会員の加入状況を確認しています」という画面が出てしまいます。

一番簡単な方法は、メモリーカードやGoogleドライブ等にLINEデータをバックアップ後、アンインストールして、再度インストールをする方法が手っ取り早いです。

LINEデータは「LINEアカウントの引き継ぎ」を行います。

■LINEアカウントで引き継げるもの

1 友だちリストやグループ
2 ノートやアルバムの投稿内容
3 プロフィール画像や名前、ひとこと、ID
4 タイムライン
5 LINEスタンプや着せかえの利用権
6 課金アイテムの購入履歴やコイン残高
7 LINEゲーム、LINE PLAYなどの登録データ

ただし「トーク履歴」はLINEアカウントの引き継ぎでは元に戻せません。

トーク履歴はちょっと面倒ですが1つずつ、「トークルームのバックアップと復元」で元に戻し、トーク履歴以外のデータは、LINEアカウントの引き継ぎで元に戻す。

LINEアカウントの引継ぎはメールアドレスかFacebookアカウントのどちらかを使います。僕はメールアドレスを使いました。

このような手段をとれば全て復元が可能です。

■トークルームの保存方法について

「トーク」タブをタップする。

保存したいトークルームをタップする。

右上の「v」をタップする。

「トーク設定」をタップする。

「トーク履歴をバックアップ」をタップする。

「すべてバックアップ」をタップする。

「メールに送信しますか?」画面で「いいえ」をタップする。

今のところトークルームの一括バックアップはできませんので。バックアップしたいトークルームの数だけこの操作を繰り返します。

以上となります^^

LINEデータの引継ぎは特に難しくないので、大丈夫かと思います。

それでは、失礼します。

スマホ部長より

 

スマホ部長

お世話になります、Aです。

日曜日にも関わらず、早々のご返信、ありがとうございます。

丁寧なご回答で、とてもわかりやすいです。
格安スマホに乗り換えの際は、ぜひ貴サイトでの購入をさせて頂きます!

ありがとうございました!

よいクリスマスを、そしてよいお年をお過ごしください。

それでは失礼いたします。


A様

いえいえ、とんでもございません^^
また何かありましたら些細なことでもOKなのでお気軽にご連絡頂ければと思います。

また、この度のお問合せ内容を

格安スマホ解体新書に寄せられた質問集

の質問コーナーに掲載してもよろしいでしょうか?

こういった貴重なご質問は他の方もきっと該当するかと思い、シェアできればと感じました。

もちろん、お名前やメールアドレスなど伏せる箇所はしっかりと伏せさせて頂きます!

僕もこれから子供たちのクリスマスプレゼントを買いにいきます笑

それでは、ハッピーメリークリスマス!♪

スマホ部長より

 

スマホ部長様

お世話になっております。
Aです。

済みません、回答が遅くなりました。

ぜひ、掲載して下さい!
私の疑問が他の方へのシェアになるのであれば、願ってもない事です!

貴サイトの今後益々の発展を祈念しております。

ハッピー&メリークリスマス!


auスマートパスでインストールしたLINEを格安SIMに変更した

再確認になってしまいますが、キャリアから格安SIMに乗り換えるということはキャリアを解約すると同義語になりますので、キャリア公式のサービスは使えなくなります

auスマートパスも例外ではなく、auスマートパスからLINEをインストールした場合そのまま同回線のマイネオ(Aプラン)にMNPすると、LINEを起動する度にauスマートパス情報の確認が表示されます。

既にauは解約してしまっているのでauスマートパスはどうにもできません。なので、一番簡単な対処方法が一度LINEアプリをアンインストールしてから再度インストールする方法となります。

ただし、一度アンインストールをしてしまうとトークや購入したスタンプ、LINE Payといった情報も消えてしまうので必ずLINEデータのバックアップを取ってからアンインストールをしましょう!

 

LINEのバックアップは格安SIMに乗り換える前でも後でもOKっスよ


LINEアカウントで引き継げるもの

上記返信メールでも記載されていますが、LINEアカウントで引き継げるのは以下の通り。

友だちリストやグループ
ノートやアルバムの投稿内容
プロフィール画像や名前、ひとこと、ID
タイムライン
LINEスタンプや着せかえの利用権
課金アイテムの購入履歴やコイン残高
LINEゲーム、LINE PLAYなどの登録データ

で、ほぼ全てのデータが丸ごと保存できます。

ですが、「トーク履歴」は引き継げませんので、「トークルームのバックアップと復元」を使って元に戻します。

バックアップ方法はiPhoneとAndroidでは少し異なります

iPhoneの場合はiCloud経由でLINEのトーク履歴を引き継いで復元する方法を僕は使っています。PCも不要ですし、簡単なので個人的にはこの方法がオススメです。

注意する点は、バックアップする前に旧端末と新端末の両方を最新iOSにしておきましょう。

1 旧iPhoneでiCloud Driveをオンにする
2 LINEのトーク履歴をiCloudにバックアップする
3 新iPhoneでLINEにログイン後、iCloudからトーク履歴を復元する


Androidの場合は、トーク履歴をmicroSDカードにトーク履歴を個別にパックアップします。手順は以下の通り。

1 「トーク」タブをタップ
2 保存したいトークルームをタップ
3 右上の「v」をタップ
4 「トーク設定」をタップ
5 「トーク履歴をバックアップ」をタップ
6 「すべてバックアップ」をタップ
7 「メールに送信しますか?」画面で「いいえ」をタップ

少し面倒なのが、トークルームは一括のバックアップができないので、バックアップしたいトークルームの数だけこの操作を繰り返します。

その後ファイルマネージャーを活用し、バックアップを確認します。「sdcard」→「LINE_Backup」で確認。

新しいLINEをインストールした後、再度個別に復元します。

LINEのトークルームを個別に復元する

今度はトークルームを個別に復元していきます。手順は以下の通りです。

1 「トーク」タブをタップ
2 元に戻したいトークルームを開き、右上の「v」をタップ
3 「トーク設定」をタップ
4 「トーク履歴をインポート」をタップ
5 「はい」をタップする

Android版はトークルームの数だけ行うので少し面倒ですが、この方法を使いましょう。

格安スマホ解体新書トップへ

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集