30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書U-mobile > U-mobileで使えるiPhoneとAPN設定について

U-mobileで使えるiPhoneとAPN設定について

U-mobileで申込んだSIMカードが届いたらiPhoneに挿してAPN設定を行います。申込み手順については「U-mobileの申込み手順を画像つきで解説!」で詳しく解説しているのでそちらを参考にしてください。

このAPN設定は難しいと先入観で思っている人が多いですが、大丈夫です。初めての人でもゆっくりやれば10分以内に終わる簡単なお仕事です。しかも一度できてしまえばiPhoneに関しては他の格安SIMも同じ作業なので張り切ってやっちゃいましょう!

この記事ではそんなU-mobileのAPN設定を画像付きで解説しています。加えて、U-mobileで使えるiPhoneも一緒に紹介していますので、ご自身のiPhoneがU-moibleで使えるか確認して頂ければと思います。

U-mobile公式へ

U-mobileのSIMカードが届いたらAPNをサクっと終わらせよう!

SIMカードが届いたら最初にやるべきことは「iPhoneの電源をOFFする」です。

APN自体は電源を入れっぱなしでもできますが、何らかの不具合でSIMカード自体のデータが壊れる恐れがあります。

ファミコンで例えるならば、電源を落とさずにカセットを引っこ抜くと同じこと。ドラクエなら冒険の書が確実に消えそうですね。。。絶対に電源は落としましょう。

 

それはヤバいっスね。。


もしもSIMピンがない場合はクリップを折り曲げれば代用品に変わります。

Wi−Fi環境は必ず必要

iPhoneのAPN設定は構成プロファイルというアプリみたいな物を1つだけインストールしますが、その際Wi−Fi環境が必須となります。自宅にWi−Fi環境がない場合は、近くのコンビニや友人・家族にテザリングをしてもらいましょう。

100KB程度の小さいファイルなので相手にも負担はかかりません。

指定URLからダウンロードする

上記の画像はSIMカードは入っていた「かんたんご利用ガイド」にダウンロード専用のURLが記載されているので、「Safari」のブラウザを使ってアクセスします。

2017年11月19日追記
APNインストールページへは「umobile.jp/ios」に変更となりました。

画面右上の「インストール」をタップし、そのまま完了まで進みます。

その後、Wi−Fiをオフにしてネットに繋がるか確認します。この時APN設定をしたにも関わらずネット接続ができない場合は以下を確認してください。

1 30秒ほど待つ
2 再起動をする
3 機内モードON>OFFをする
4 データ通信がONになっているか確かめる
5 SIMカードを入れなおす
6 もう一度APN設定を最初からやる
7 試しに一度ネットで検索をしてみる

よほどの事がない限り「1〜3」で正常に繋がります。たまに何かの拍子で「データ通信がOFF」になっている時がありますので確かめてみましょう。

最終手段はU-mobileのカスタマーセンターへ電話します。
0120-992-449(受付時間11:00〜19:00)

U-mobileで使えるiPhoneについて

U-mobileはプランの種類ごとに回線が異なるので、それぞれに対応しているiPhoneシリーズに若干の違いがあります。

 

U-mobileは申し込む前に、自分のiPhoneが対応してるかちゃんとチェックするんスよ


それでは、それぞれのプラン別に見ていきましょう。

「U-mobile」で使えるiPhone

一番ベーシックの料金プランです。この辺りは他のMVNOと基本同じで、ドコモ版/SIMフリー版はそのまま使え、au/ソフトバンク版はSIMロック解除が必要になりますね。

SIMフリー版

・iPhone X
・iPhone 8/Plus
・iPhone 8/Plus
・iPhone 7/Plus
・iPhone SE
・iPhone 6s/6s Plus
・iPhone 6
・iPhone 5s
・iPhone 5c
・iPhone 7/Plus
・iPhone SE
・iPhone 6s/6s Plus
・iPhone 6
・iPhone 5s
・iPhone 5c

ドコモ版

・iPhone 8/Plus
・iPhone 7/Plus
・iPhone SE
・iPhone 6s/6s Plus
・iPhone 6
・iPhone 5s
・iPhone 5c

au/ソフトバンク版(※要SIMロック解除)

・iPhone 8
・iPhone 7/Plus
・iPhone6s/Plus
・iPhone SE

「U-mobile」、「USEN MUSIC SIM」、「U-moible LTE使い放題」、「U-mobile for iPhone」、「U-mobile MAX」はドコモ回線を利用しています。

「U-mobile SUPER」で利用できるiPhone端末

ワイモバイル版:iPhoneSE
SIMフリー版※1:iPhone 5s、iPhone 6、 iPhone 7、iPhone 7 Plus

(※1 iOSによって異なるので公式サイトで確認が必要)

「U-mobile S」で利用できるiPhone端末(全てソフトバンク版)

・iPhone 8/Plus
・iPhone 7/Plus
・iPhone SE
・iPhone 6s/6s Plus
・iPhone 6
・iPhone 5s
・iPhone 5c
・iPhone 5

「U-mobile S」は実際にソフトバンク版のiPhone5を復活させてみました。外でもゲームができるようになり息子も大満足しています。

↓ ↓


U-mobile公式へ

U-mobileでauやソフトバンク版のiPhoneを使いたい

 

auやソフトバンクのiPhoneもU-moibleで使えるんスか?


 

使えるけど、auやソフトバンク版のiPhoneはSIMロック解除をしないと使えないんだよ。因みに「U-mobile S」プランならSIMロック解除なしでソフトバンク版のiPhoneは使えるよ


その他のプランでソフトバンク版のiPhoneを使う場合は、以下で紹介するSIMロック解除手順を参考にしてくださいね。

auとソフトバンク版iPhoneのSIMロック解除方法について

SIMロック解除はわざわざ店舗に出向かなくてもスマホやPCでも簡単に行うことができます。個人的には待ち時間もなく、好きなタイミングでSIMロック解除ができるのでおすすめですよ。

 

因みに店舗でSIMロック解除すると手数料3,000円がかかるから料金面でも自分で行った方がいいよ!


auは公式サイトの「My au」から、ソフトバンクは「My SoftBank」にログインして「契約確認・変更」からSIMロック解除の手続が行えます。

それぞれ実際にSIMロック解除を行ったレビューもありますので、次の記事を参考にしてください。


SIMロック解除したiPhoneをU-moibleにMNP乗り換えする手順

SIMロック解除さえすれば後はドコモ版iPhoneと変わりません。

1 au/ソフトバンクからMNP転出手続を行う
2 U-mobileに申し込む
3 SIMカードが届いたらAPN設定を行う

大まかな流れはこのような手順になります。

 

転出する時って手数料とかかかるんスよね?


auとソフトバンクから他社へMNPする際には「MNP転出手数料」がかかります。金額は以下の通り。

au:3,000円
ソフトバンク:3,000〜5,000円

ソフトバンクは契約内容で変わります。

au/ソフトバンクでMNP予約番号取得するには以下の電話番号へかけます。MNP予約番号は申込み後SMSでも送られてきますが、念のためメモの準備もしておきましょう。

auのMNP予約番号取得窓口

0077-75470
(携帯電話・一般電話から)
受付時間 9:00〜20:00

ソフトバンクのMNP予約番号取得窓口

0800-100-5533
(携帯電話・一般電話から)
受付時間 9:00〜20:00

後は申込み方法は「U-モバイルの申込み手順を画像つきで解説!」を参考にしながら進め、SIMカードが届いたらAPN設定をして完了となります。

設定直後の速度計測

APN設定完了後に通信速度を計測してみました。

・12:54
・下り 28.52Mbps
・上り 12.07Mbps
・PING 58ms

下り20Mbps以上出ていますので十分な速度ですね。上々すぎて特に何も言うことはありません。近々都内に出向きますので、一緒に速度計測を行ってきますので完了次第追記します。

まとめ

U-moibleなら月額3,000円以下でiPhoneが利用できます。

基本ドコモ版iPhoneとSIMフリー版iPhoneであれば端末を新しく購入することなく、そのまま使っているiPhoneで乗り換えることが可能なのは大きな節約になりますよね。

au/ソフトバンク版のiPhoneはiPhone6s以降であればSIMロック解除すれば利用可能ですが、U-mobileはプランが複数あり、対応しているiPhoneも異なりますので、自分のiPhoneが使えるかは「動作確認端末一覧」で必ずチェックしましょうね。

U-mobile公式へ

個人的にはau版iPhoneであればSIMロック解除を行わなくても簡単にMNP乗り換えができる「マイネオ」がおすすめです。

 

格安SIMは同回線のMVNOを使った方が簡単っちゃ簡単っスよね


マイネオ公式へ

メニュー

格安スマホランキングはこちら
ランキング
格安スマホ会社一覧
格安スマホとiPhone
キャリアから格安SIMへ
格安スマホの豆知識
MVNO会社徹底解説!
運営者情報
質問集