30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書ワイモバイル > ワイモバイルの学割「ワイモバ学割」を分かりやすく解説!

【2019年版】ワイモバイルの学割最新情報!親御さんは要チェック!

ワイモバ学割を解説

毎年新学期シーズン前になると、最もお得になるのが「学割」と呼ばれる熱いキャンペーンが開始され、名の通り学生は通常申込みよりも超優遇されます。

そんなワイモバイルも今年は特に激アツと言われていますので、2019年に中高への進学をキッカケに、お子さんのスマホを購入予定の方はぜひ参考にして頂ければと思います。

ワイモバイル公式へ

2019年最新のワイモバイルの学割サービス、「ワイモバ学割」について

 

それじゃ、早速「ワイモバ学割」について色々噛み砕いて確認していこうか!


理解しやすいように、以下3つのポイントだけを紹介していきます。

・「ワイモバ学割」の期間
・「ワイモバ学割」の対象者
・「ワイモバ学割」の概要

それでは、いってみましょう!

ワイモバ学割のキャンペーン期間

2018年12月5日〜2019年6月1日まで

この期間までに申し込みが完了していないと、対象外となってしまいますので、気をつけましょう!

ワイモバ学割の対象者

5歳以上18歳以下の方(使用者)で、スマホプランM/Lを新規・乗り換えで契約した方とその家族が対象

 

スマホプランSは対象外なんスね


しかも、今回のワイモバ学割は対象の学生の家族も、ワイモバイルを新規に契約し、同一グループとして「家族割引サービス」(2回線目以降を月額500円引き)に加入すると、「ワイモバ学割」が適用されます。

ワイモバ学割の概要:利用者の学生もご家族も13か月基本料から1,000円引きになるよ!

2019年のワイモバイルの学割特典は「契約月から13ヶ月間1,000円割引」です。

こちらの特典は、学生さんにもそのご家族様にも適用となり、その時適用されるワイモバイルのS/M/Lプランの基本料は以下の通りです。

割引き

プランS

プランM

プランL

ワンキュッパ割適用後

1,980円

2,980円

4,980円

学割適用中の料金
(13ヶ月)

1,980円

3,980円

スマホプランSは対象外となりますが、プランM以上であれば13か月間1,000円割引の恩恵を受け、実質プランSの料金で使えちゃうってことです。

ワイモバ学割を使った申し込み方法

ワイモバ学割は、

・店舗
・オンライン(WEB)

のどちらでもOKです。

店員さんと直接話をしたい方は実店舗が有効ですが、タイミング(学割時期)によっては混雑が予想されるので、時間に余裕を持って挑みましょう。

逆にオンラインでは自分の好きなタイミングで手続きができますし、送料なども一切かかりません。

オンラインからの申し込み

オンラインからといっても、申し込み自体も特に難しいことなくワイモバイル公式サイトから契約をするだけで完了します。

その際に、契約者(20歳以上)とは別に以下の利用者情報欄に「ワイモバ学割」の対象者になるお子さんの情報を入力すればOKです。

ワイモバ学割の対象者の年齢を入力すると以下の画面が出るので、「追加書類アップロード」で利用者(お子さん)の本人確認書類(保険証・マイナンバーなど)をアップロードします。

たった、これだけで完了です。

さらに!SIMカードのみの乗り換え契約であれば、以下のバナーからの申し込みでさらに10,000円が還元されます。

↓限定キャンペーンはこちらから↓

 

余っているiPhoneとかをお子さんに使わせる時は、SIMカードだけの申し込みになるから限定キャンペーンが使えるっスね



まとめ:ワイモバイルの学割はとってもお得!学生は優遇されるのでチャンスは活かそう!

お子さんにとっては、初めてのスマホになるのでドキドキかもしれませんが、親から見れば、これからずっと払っていく「新しい固定費」になるので、お子さん以上にドキドキですよね!汗

ワイモバイルは会社としても、通信速度も知名度バツグンですし料金もずっと安く抑えることが可能です。その上、学割サービスという多きな恩恵を得られるので、子供のスマホデビューを考えている方は、ぜひこのお得な時期での契約を選択肢の1つに入れてくださいね

ワイモバイル公式へ