30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書IIJmio > IIjmioでiPhone7は使えるの?

IIjmio(みおふぉん)でiPhone7は使えるのか?

 

格安SIMで端末を使う場合には最初必ずその端末がその格安SIM会社で使えるのか「動作確認端末一覧」のページで確認しなければなりません。

ですが、現時点(2019年2月)ではiPhone7/iPhone7 PlusはIIJmioでSIMフリー版、ドコモ版、au版、ソフトバンク版利用可能となっていますのでその辺りの心配はありません。


↓乗り換え方法をチェック↓

↓限定タイアップキャンペーン↓

IIJmio(みおふぉん)でiPhone7/iPhone7 Plusは動作確認済み

老舗で顧客数がトップクラスのIIJmioが提供する格安SIMですが、新しい端末が発売されるとその端末がちゃんと使えるのかどうか?と確認する「動作確認」の対応も速いので有名です。

IIJmioでのiPhone7/iPhone7 Plusは共に動作確認は最新iOSで取れています。

IIjmio-タイプD(ドコモ回線)

タイプD(ドコモ回線)では、

SIMフリー版
ドコモ版
au版
ソフトバンク版

全てのiPhone7/iPhone7 Plusが利用可能です。

ただし、au版・ソフトバンク版はSIMロック解除が必要となります。

購入日から100日を経過していれば分割払いでもSIMロック解除は可能となっており、どちらもWEB上から5分程度でSIMロック解除が行えます。別ページで実際の手順を画像付きで解説していますので、やり方が分からない人はそちらを参考にして頂ければ幸いです。

↓ ↓


IIJmio-タイプA(au回線)

タイプA(au回線)では、

SIMフリー版
au版
ソフトバンク版

ドコモ版以外のiPhone7/iPhone7 Plusが利用可能です。ドコモ版は素直にタイプDを選びましょうね。

ただし、au版・ソフトバンク版のどちらもSIMロック解除が必要となります。

 

同回線のau版でもSIMロック解除が必要だから注意っスよ


IIjmio×iPhone7/iPhone7 PlusのAPN設定

最初の段階で行うAPN設定(初期設定)ですが、予めWi-Fiでネットに接続しておいてから「構成プロファイル」をインストールすることで通信の初期設定を行うことが可能です。この辺りは今までのiPhoneシリーズと全く同じですね。

また、IIJmioは公式アプリ「みおぽん」をApple Storeからダウンロードしてこちら経由からAPNプロファイルをインストール&設定をすることも可能です。アプリ経由の方がずっと簡単なのでぜひご利用下さい。

IIJmio以外でiPhone7/iPhone7 Plusが使える格安SIM会社は?

現在(2019年2月)の時点でiPhone7はIIJmioに限らず、ほとんどの格安SIM会社で使うことが可能です。

キャリア別で多少異なりはしますがSIMロック解除自体も簡単なので特に大きな障壁はありません。また、料金プランも各会社横一列で落ち着いていますので、その時行われているキャンペーンを併用するのが一番コストパフォーマンスが良い方法です。

格安SIM会社ごとのキャンペーンは「ランキングページ」でまとめていますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。

乗り換え手順については、別記事で詳しく解説していますので、合わせて参考にしてください。

↓乗り換え方法をチェック↓

現在IIJmioでは、お得なキャンペーンが2019年5月8日まで開催されています。

IIJmioキャンペーン

また、解体新書との限定タイアップ(5/8まで)もあり、専用申し込みページからのお申し込みで通常キャンペーン+2GB×12ヵ月貰えちゃいますので、ぜひ活用してください。

↓限定タイアップキャンペーン↓

この他にもピックアップ端末が一括100円〜や音声通話SIMとのセット購入でギフト券3,000〜10,000円がもらえちゃうなど新学期シーズンならではのてんこ盛りです。第2弾は即完売だったので要チェックです!

詳細は最新のキャンペーン情報でまとめています。

IIJmio公式ページへ

メニュー

UQモバイル

今だけ当サイト限定キャッシュバック開催!キャンペーンの詳細はこちら

ランキングページへ

ランキングと一緒に最新のキャンペーン情報も丁寧に解説付きでレビューしています。