30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書LINEモバイル > 【初心者向け】LINEモバイルでiPhone8/Plusを使う手順を画像付きで解説

【初心者向け】LINEモバイルでiPhone8/Plusを使う手順を画像付きで解説!

最終更新日:2019年5月1日

 

iPhone8や8 PlusもLINEモバイルで使えるんスか?


 

キャリア版だと一部SIMロック解除が必要になるけど、ちゃんとiPhone8はLINEモバイル使えるよ


iPhone8は特に歴代の中でも人気のシリーズとなっています。

現にiPhone XS/XRの登場と共に、再び人気度が上がっているのがiPhone8。BCNが算出したスマホ実売ランキング(10月26日〜11月1日)。iPhone XR発売後にもかかわらずiPhone 8が上位を独占している人気っぷりです。

また、SIMフリー版のiPhone8/8 Plusも価格が下がって狙い目になっているのもあって、あえてSIMフリー版のiPhone8を購入して、キャリアからLINEモバイルへ乗り換える人も増えています。

AppleStoreのiPhone8

2018年12月時点 - Appleオンライン

●iPhone8
・64GB/67,800円
・256GB/84,800円

●iPhone8 Plus
・64GB/78,800円
・256GB/95,800円

僕の義理父も最近はドコモからLINEモバイルへ乗り換えて月額1,300円とキャリアの時よりもずっと安く使えて喜んでいます。

LINEモバイルの利用料金の画像

ということで、この記事では、iPhone8/8 PlusをLINEモバイルで使う手順を実際の画像付きで1つ1つ丁寧にご紹介しています。

現在キャリアでお使いのiPhone8をLINEモバイルに乗り換えたい方」、「キャリアからLINEモバイルへ乗り換えるのをキッカケにiPhone8を購入したい方」などニーズ別に解説していますので、ぜひ参考にしてください。

今月からなんと、音声通話SIMの契約で3ヵ月間月額基本料金が1,390円割引きになるとい太っ腹な割引きキャンペーンが開始されました。

キャンペーン期間は終了未定ですが、期間内に音声通話SIMでLINEモバイルを契約し、キャンペーン中に利用開始を迎えた方が対象となっています。

回線はソフトバンク回線・ドコモ回線・au回線でOK。全プラン対象となっています。

また2019/6/30までの期間限定ですが、当サイト限定非公開キャンペーンも実施中でして、音声通話SIM契約の場合、3,000円分のLINEポイントが貰えちゃいます!(LINEポイントはLINEモバイルのお支払いにも使えます)

詳細は最新のキャンペーン情報でレビューしていますので、合わせて参考にしてください。

LINEモバイル公式へ

現在キャリアでお使いのiPhone8をLINEモバイルに乗り換えたい方

それでは、現在キャリアでiPhone8/8 Plusを使っている人がLINEモバイルへ乗り換える手順を確認していきましょう。

まずキャリア版ですが、これはどこで購入したiPhone8/Plusかによって、LINEモバイルでそのまま使えるのかどうかは異なります。

 

キャリア版の場合は以下の2パターンにわかれるよ


・ドコモ版&ソフトバンク版:そのままでOK!
・au版:SIMロック解除がされていればOK!

このように、LINEモバイルでiPhone8を使う場合は大きく分けて、2つのカテゴリーに分類されていきます。

1つ目はドコモ、もしくはソフトバンクで購入したiPhone8/Plus。2つ目はauで購入したiPhone8/plusです。

 

購入先で異なるんスね


 

若干、異なるだけでどのキャリア版のiPhone8/8 PlusもLINEモバイルで使えるから大丈夫だよ


ドコモ版、ソフトバンク版のiPhone8/Plusはそのままの状態でLINEモバイルで使えるよ!

まず、1つ目のドコモ版とソフトバンク版のiPhone8/8 Plusです。

そもそも、LINEモバイルはドコモ回線とソフトバンク回線を扱う格安SIM会社なので、そのまま使うことが可能です。

ただし、そのまま使う場合はキャリア版に合った回線を選びましょう。

LINEモバイルの申し込み画像

ソフトバンク版→ソフトバンク回線契約ならそのままでOK
ソフトバンク版→ソフトバンク回線契約ならそのままでOK

このように、LINEモバイルの同回線のプランで使用するならSIMロック解除関係なく、簡単に利用できます。

ドコモ版iPhone8/Plusをソフトバンク回線で契約したり、ソフトバンク版iPhone8/Plusをドコモ回線で契約する場合は、SIMロック解除が必要ですが、特にメリットがないので同じ回線を選びましょうね。

実際にキャリアでお使いのiPhone8をそのままLINEモバイルに乗り換える手順は以下の記事にて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


LINEモバイル公式へ

au版iPhone8/PlusはSIMロック解除すれば理論上は使える

次に、au版のiPhone8/8 Plusを確認していきましょう。

LINEモバイルではau回線を扱っていませんので、au版のスマホをLINEモバイルで使えるようにするには、SIMロック解除を行う必要があります

SIMロック解除ができるiPhone8/8 Plusの条件は、

・購入から101日目以降(一括購入であれば即日可能)
・ネットワーク利用制限がかかっていない
・故障していない

の3つの条件を満たしていればSIMロック解除は可能です。

 

普通に使っていれば「購入から101日目以降」であればOKと考えて問題ないっスね


auのSIMロック解除自体は特に難しくありません。auショップに直接持って行って手続きをすることもできますし、My auから行うこともできます。

auの詳しいSIMロック解除手順は、auのSIMロック解除方法を参考にしてみてくださいね!

ただし、LINEモバイルでは正式にはiPhone8/8 Plusの動作確認の表記がありません

ここで1つ注意ですが、理論上ではau版のiPhone8をSIMロック解除すればSIMフリー化されるので、LINEモバイルで使うことが可能です。

ですが、2018年11月の時点でau版のiPhone8/Plusは正式に動作確認されていません。このことから、SIMロック解除したauのiPhone8/8 PlusをLINEモバイルで使って万が一、一部の機能に支障が出たり通信がきちんと行えなくても、自己責任となってしまいます。

 

理論上は使えても、各社の動作確認端末一覧に記載されていなければ自己責任になっちゃうから注意しようね


このことから、個人的にau版のiPhone8/8 Plusを格安SIMで使うのであれば、「UQモバイル」を推奨します。

UQモバイルの動作確認の画像

UQモバイルであれば、SIMロック解除不要ですし、テザリング機能も使えますので、LINEモバイルへの特別な拘りがなければau版のiPhone8/8 PlusはUQモバイルで利用しましょう。

キャリアからLINEモバイルへ乗り換えるのをキッカケにiPhone8を購入したい方

simフリー版のiPhone8の画像

LINEモバイルへ乗り換えると同時に、新品のiPhone8を購入したい方は、AppleオンラインからSIMフリー版を購入します。

AppleStoreのiPhone8

Apple Storeへ

 

在庫がある状態なら1日〜2日ですぐに届くっスよ


iPhone8/8 Plusがゲットできたら、LINEモバイルを申し込んでSIMカードを入れるだけでOK!

AppleStoreでiPhone8/8 Plusがゲットできたら、あとはLINEモバイル公式サイトよりLINEモバイルを申し込みます。

新しくiPhone8/8 Plusを先に用意する手順も、「端末は既に持っている状態」なのでSIMカードのみを選択するだけです。

数日でSIMカードが届きますから、そしたらそのSIMカードをiPhoneに挿入するだけでOKです。

このように、電話番号そのままで乗り換える方は、事前に転出元の携帯会社でMNP予約番号を取得する必要があります。

全体の乗り換え方法は以下記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


SIMフリー版・ドコモ版・ソフトバンク版iPhone8/PlusはLINEモバイルでテザリングもできる!

LINEモバイルはテザリングは無料で利用でき、テザリングが使える条件は以下の通りです。

・ドコモのiPhone
・ソフトバンクのiPhone
・SIMフリーのiPhone・Android
・一部の大手携帯会社SIMロック解除済みAndroidスマホ

はテザリング利用可能です。ただ、OSのバージョン等にもよって利用可否が変わることもあるのでLINEモバイル公式サイトの動作確認済み端末一覧より、最新情報もチェックしましょう。

auのSIMロック解除済みiPhoneも理論上は可能ですが、LINEモバイルでは動作確認端末一覧には記載さていません。

iPhone8/PlusでLINEモバイルで使うと毎月いくらになる?

 

それじゃ、LINEモバイルでiPhone8/Plusが問題なく使えることが分かったところで、LINEモバイルの料金プランを確認してみようか


LINEモバイルの基本的な料金プランは以下図の通りです。

LINEモバイルの料金表

 

これはドコモ回線もソフトバンク回線も同じ料金プランっス


料金プランの細かい説明は「LINEモバイルの料金プランを詳しく解説!」で解説していますが、一般的に格安SIMで一番人気は月3GBのプランとなっています。

3GB以上であれば「コミュニケーションフリープラン」扱いになるので、LINE・Twitter・FaceBook・InstagramのSNSアプリにかかるデータ通信量がカウントフリーとなり消費されません。

 

Twitterで毎月2GBくらい使う人はザラっスから効果は大きいっスよ


Twitterのヘビーユーザーにもなれば月4GB使う方もいますので(僕の娘です。。)、そういった方にはLINEモバイルは威力を発揮します。

LINEモバイルと大手携帯会社との差額はバカにならない!LINEモバイルなら毎月3,000円以下で使える!

 

仮に月5GB使っても2,220円ってめっちゃ安いっスよね


 

LINEモバイルを含む格安SIMは、キャリアと違って「データ通信量だけ」を支払うシステムだから自然とキャリアよりも安くなっちゃうんだよ


キャリアの場合は基本となる料金プランが決まってます。

例えば同じ5GBでドコモの場合だと以下のような月額基本料になります。

・基本プランカケホーダイ:2,700円(カケホーダイライト:1,700円)
・インターネット利用料(spモード):300円
・ベーシックパック〜5GBまで:5,000円

という感じで、この形がベースとなります。

一方、LINEモバイルはキャリアのような基本プランやインターネット接続料などがありません。

また、データ通信量が安くキャリアでは5GB:5,000円と一律固定ですが、格安SIMの場合は5GB:2,200円前後が一般的です。

 

それにしてもインパクト大きいっスね


 

確かに最初はちょっと引くレベルで衝撃を受けるよね

僕はもうずっと格安SIMだから慣れちゃったけど、友だちに毎月2,000円くらいだよ。っていうといまでもビックリされるよ笑


また、1GBの「LINEフリープラン」でもLINEアプリのデータ量は消費されませんので、LINEだけをやりたい方やガラケーからスマホへ乗り換えたい方であれば十分に活用できます。

僕の義理父もドコモのガラケーからLINEモバイルへ乗り換えました。

LINEモバイルの明細書の画像

もうキャリアの完全かけ放題も使わないですし、全てLINEでこと足りてしまっているので毎月1,300円前後で運用できるLINEモバイルの方がお得です。

乗り換える前に確認しておこう!キャリアからLINEモバイルへの乗り換えにかかる初期費用はいくら?

キャリアからLINEモバイルへの乗り換える時に発生する初期費用は、大きく分けて以下の2つです。

●転出元の携帯会社から請求

・MNP転出手数料:3,000円
・契約解除料(更新期間外の解約):9,500円

●LINEモバイルから請求

・登録事務手数料:3,000円
・SIMカード発行手数料:400円

契約解除料は該当する方のみに発生する料金なので、全ての方が支払う必要がある初期費用は合計6,400円となります。

 

初期費用は仕方がないっスね


 

それでも、LINEモバイルはキャンペーンで他社からの乗り換えで1万円、新規契約で5千円分のLINEポイントがもらえるキャンペーンや、エントリーパッケージを使えば登録事務手数料三分の一に抑えることも可能だよ


毎回ではありませんが、LINEモバイルは基本料金の割引や、乗り換えがお得になるキャンペーンを定期的に開催していますので、一度はLINEモバイルの公式サイトで確認しましょう!

開催されているキャンペーンは最新のキャンペーン情報でもまとめていますので合わせて参考にしてくださいね。

LINEモバイルへの乗り換えは4ステップで完了!スマホが使えなくなる時間はありません!

LINEモバイルへの乗り換えは非常に簡単で、以下の4つの手順でLINEモバイルへの乗り換えは自宅にいながら最後まであっという間に完了しちゃいます。

LINEモバイルへの申し込み手順

1.MNP予約番号の取得
2.LINEモバイルへ申し込み
3.回線切替(MNP)
4.APN(初期設定)

自宅のPCやスマホからLINEモバイルを申し込んでから、商品が手元に届くまでの時間を除けば、所要時間はたったの30分〜40分程度です。

また、回線切り替え手続きを行うまで、現在お使いのキャリア(転出元)の電波が使えます。

LINEモバイルの回線切り替え手続きは申請から数分程度(混雑時は30分程度)で完了することがほとんどですので、スマホが使えなくなる空白時間はほぼないと考えて問題ありません。

 

乗り換えてる間もずっとスマホが使える状態にあるのは助かるっスね


乗り換えの詳細は「【初心者向け失敗ゼロ!】LINEモバイルにMNP乗り換えする手順!」でご紹介していますので、気になる方は参考にしてみてくださいね!

まとめ:iPhone8/PlusはLINEモバイルで使える!大手携帯会社で使うより全然お得!

iPhone8をLINEモバイルで使おう

以上がiPhone8/PlusがLINEモバイルでも使えるのかどうか、LINEモバイルにすると毎月いくらで運用できるかをまとめてみました。

最後にポイントままとめると以下の通りです。

・SIMフリー版iPhone8/PlusはそのままでOK
・ドコモ版iPhone8/Plusはドコモ回線契約ならそのままでOK
・ソフトバンク版iPhone8/Plusはソフトバンク回線契約ならそのままでOK
・au版iPhone8/PlusはSIMロック解除必須(ただし、LINEモバイルでは確認がとれていない)
・ドコモ回線もソフトバンク回線も料金は同じ
・大手携帯会社でiPhone8/Plusを契約するのは損
・乗り換えはたったの4ステップで誰でも簡単!
・空白時間もなし

すでにiPhone8/Plusをお持ちの方で、毎月のスマホ代を安くしたい!とお考えの方は、スマホそのままでLINEモバイルに乗り換えてしまいましょう。

ドコモ版・ソフトバンク版のiPhone8/Plusを使用している方は、SIMロック解除といった手間をかけずに、そのままLINEモバイルでiPhone8/Plusを使うことができちゃいます。

ちょっとした疑問なども「お問合せ」からメールを頂ければ全力でお答えしますので、お気軽にどうぞです。

今月からなんと、音声通話SIMの契約で3ヵ月間月額基本料金が1,390円割引きになるとい太っ腹な割引きキャンペーンが開始されました。

キャンペーン期間は終了未定ですが、期間内に音声通話SIMでLINEモバイルを契約し、キャンペーン中に利用開始を迎えた方が対象となっています。

回線はソフトバンク回線・ドコモ回線・au回線でOK。全プラン対象となっています。

また2019/6/30までの期間限定ですが、当サイト限定非公開キャンペーンも実施中でして、音声通話SIM契約の場合、3,000円分のLINEポイントが貰えちゃいます!(LINEポイントはLINEモバイルのお支払いにも使えます)

詳細は最新のキャンペーン情報でレビューしていますので、合わせて参考にしてください。

LINEモバイル公式へ

メニュー

UQモバイル

今だけ当サイト限定キャッシュバック開催!キャンペーンの詳細はこちら

ランキングページへ

ランキングと一緒に最新のキャンペーン情報も丁寧に解説付きでレビューしています。