30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書 > UQモバイル

爆速名高いUQモバイルの中身を丁寧に解説するよ!

最終更新2018年9月22日

UQモバイルは三姉妹でもお馴染みのUQコミュニケーションズが提供しているau回線を使ったSIMカードになります。親会社がKDDIということもあり、通話品質の高さと実効速度は格安SIMの中でもトップクラスと口コミでも評価が高く、昨年の「格安SIMアワード2017上半期 通信速度部門」では最優秀賞を取得しました。

この記事ではUQモバイルについて実機を含め基本となる料金プランから特徴、お得なキャッシュバックキャンペーンなど初めての方でもわかりやすく解説していますので最後までお読み頂けたら幸いです。

先に公式サイトを確認したい方はこちらからどうぞ。

UQモバイル公式へ

UQモバイルが提供する2つの料金プランについて

UQモバイルが提供する料金プランは大きく分けて2つあります。

1 おしゃべりプラン/ぴったりプラン
2 通常プラン

さてさて、まずはUQモバイルを利用する上で基本となる料金プランを見ていきましょう。

おしゃべりプラン/ぴったりプランについて

UQモバイルの目玉ともいえるのがこの「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」。特徴は月額料金+データ容量+かけ放題(無料通話)の全てがセットプランとなっています。

種類が以下図のプランS〜Lの3つの中から選ぶだけ、と超シンプルなので初めての方でもわかりやすい仕様が人気となっています。

「おしゃべりプラン」は5分以内の通話が何度でも無料になり、「ぴったりプラン」は1ヶ月の合計が60分(S)/120分(M)/180分(L)で選択できる無料通話となっています。また、このプランは毎月変更が可能となっています。

 

とりあえず、5分以内の通話が多い人は「おしゃべりプラン」で、長電話が多い人は「ぴったりプラン」を選んでおけばOKっスよ


また、「ぴったりプラン・おしゃべりプラン」は時間の経過と共に月額料金が変わり、以下のようになります。

▼利用開始月から13ヵ月目まで

  • プランS:1,980円
  • プランM:2,980円
  • プランL:4,980円

UQモバイルの「ぴったりプラン・おしゃべりプラン」は、利用開始月〜13ヵ月目まで「イチキュッパ割」と「スマトク割」の2つの割引きが適用となります。

「イチキュッパ割」・・・利用開始月から25ヵ月目まで1,000円引き
「スマトク割」・・・利用開始月から13ヵ月目まで1,000円引き

 

この2つの割引きで本来の月額料金から2,000円安くなるから13ヵ月目まではどこよりも格安で利用ができるんスよ


ただし「スマトク割」は利用開始月から14目を過ぎると適用されなくなるので、以下の月額料金に変わります。

▼利用開始月から14ヵ月目移行

  • プランS:2,980円
  • プランM:3,980円
  • プランL:5,980円

また、UQモバイルの「おしゃべり・ぴったりプラン」はキャリアと同じ2年縛り仕様となっていますので、最低利用期間が12ヵ月が希望の方はこの後に説明する「通常プラン」」を申し込みましょう。

2018年9月1日より基本データ容量が増量になるよ!

UQモバイルキャンペーン「データ特盛り」の画像

UQモバイルは2018年12月1日から「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の基本データ容量を3倍にすることが決まりました。

完全実装は12月1日からになりますが、9月1日から「データ増量キャンペーン」や「増量オプション」を契約中、または新規申込みユーザーに対しても、12月から実装される基本データ容量と同等のデータ容量がもらえる「データ特盛キャンペーン」が実施されます。

また、月額料金は従来のまま据え置きなので、純粋にデータ容量の底上げという形になります

UQモバイル公式へ

【限定】のキャッシュバックキャンペーンは必ず使おう!

ここまでだと、確かに爆速かつシンプルな料金プランですがそこまでUQモバイルを選ぶ大きな旨みがありません。ここで登場するのが限定の【キャッシュバックキャンペーン】です。

最大で13,000円(プランLを選択時)がキャッシュバックされ、このキャンペーンとの併用であれば実質25ヵ月分まで初期料金のまま利用可能となります。

このキャンペーンは当サイト限定の「クーポン」のようなモノなので、他サイトからの申込みはキャッシュバックが適用されませんのでご注意ください。内容については別ページで詳しく解説していますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。

↓ ↓


キャッシュバックはこちら

通常プランについて

通常プランは3GB/月の高速データ通信データ無制限プランの2つに分けられます。

「データ高速プラン」と「データ高速プラン+音声通話プラン」は、毎月のデータ容量が3GBまで利用可能なプラン。

「データ無制限プラン」と「データ無制限+音声通話プラン」は、毎月のデータ容量に制限はありませんが、最大通信速度が500kbps以下となります。

個人的主観が入りますが、無制限プランは使い放題といっても最大値が500kbpsなので、お世辞でも早いとは言えません。時間帯や場所などで調子が良ければ1Mbps出るという口コミもありますが、せっかく爆速といわれるUQモバイル本来のパワーが活かせないので、快適に使いたいのであれば僕は「高速プラン」をお勧めします。

 

データ容量無制限プランは使う人が限定されるプランってことっスね


こちらの通常プランには「かけ放題(通話無料)」が付いていませんので、

毎月3GBしか使わない人
かけ放題(無料通話)は必要ない

という方にお勧めとなっています。また、「データ高速+音声プラン」でも限定キャンペーンの対象となっており、5,000円キャッシュバックとなっています

 

毎月3GBで普段の連絡もLINEやスカイプで事足りる人は、「データ高速+音声通話プラン」なら月額1,680円の固定で使えるから管理もしやすいっスね


この他にも「電話番号はいらないから、余っているiPhoneを使って子供に安く使わせたい」っていう親御さんにも、この通常プランはオススメですね。

UQモバイルで加入できる3つの保証サービスについて

「水没・紛失・故障」といった万が一に備えた保証サービスもUQモバイルは対応しています。提供されている保証サービスは以下の通り。

端末補償サービス
つながる端末保証
Apple Care+ for iPhone

「端末補償サービス」は、UQモバイルでセット購入した端末に月額410円かけることができ、申込み時のみ加入可能となっています。「つながる端末保証」は持込端末(いま使っている端末をUQモバイルのSIMカードで使いたい人)に向けた保証で月額540円で加入できます。

また、「端末補償サービス」「つながる端末保証」はいずれもAndroid端末のみ加入が可能です。

それを補うのが「Apple Care+ for iPhone」。こちらはiPhone専用の補償サービスとなっており、UQモバイルで購入した「iPhone SE/iPhone 6s」に申し込むか、購入から30日以内であれば直接AppleStoreでも申込みが可能となっています。

この3つの補償サービスについては別ページで掘り下げて解説していますので、補償サービスの加入を検討している方は是非参考にしてください。


UQモバイル公式へ

UQモバイルのデメリット

申込み前に必ず気になるのが「デメリット」ですよね。

これはUQモバイルに限らず、他のMVNOでもメリットとデメリットがあります。僕はこのデメリットに関しては当たり前だと感じており、しっかりと把握した上で自分の許容範囲内であれば気にしません。

 

挙げられるデメリットが自分に合わなければ他の格安SIMにすれば良いだけっスもんね


それでは、UQモバイルで挙げられる基本的なデメリットと同時に対処方法も一緒に見ていきましょう。

キャリアのサービスは使えません

UQモバイルに限ったことではありませんが、UQモバイルに乗り換えるということはキャリアを解約すると同義語なのでこれまで使っていたキャリアアカウントのメールアドレスや公式アプリなどは使えなくなります。

また、UQモバイルは同回線のauから乗り換える方が多いので、「auウォレット」に貯まっているポイントも乗り換え前に移動しておく必要があります。

 

auウォレットはauサポートアプリからウォレット交換があるから、そこでauIDとパスワードを使って画面の通りに進めばOKっスよ。


メールに関してもキャリアメールは使えなくなりますが、UQモバイルでは月額200円でスマホ用メールがオプションとして使えます。個人的には今後もしUQモバイルを離れて他社に移動することを考えると、また同じ悩みが出てしまうのでGmailやYahoo!メールと言った無料のメールアドレスをメインにしておく事をお勧めします。

データ容量プランの選択肢が少ない

UQモバイルは他社よりもデータ容量のプランの選択肢が少ないです。

「おしゃべり・ぴったりプラン」では、2GB(S)/6GB(M)/14GB(M)の3種類。通常プランでいえば、3GB/無制限プランの2種類となっています。

大容量(20GB/30GB)を希望する方は残念ですが、他の格安SIMの選択となります。同じau回線であればマイネオなら20GB/30GBが用意されていますのでそちらも選択肢の1つとして考えてみてください。

 

問題は大容量を使いたい人っスね


「おしゃべりプラン・たっぷりプラン」は利用開始月を含む24ヵ月縛りがあることを忘れずに

UQモバイルのセットプラン「おしゃべりプラン・たっぷりプラン」は申込み月を含む2年以内の解約は9,500円(税抜)の契約解除料(違約金)が発生します。もし他社へMNP乗り換えする場合は更新月(26ヵ月目)に行えば無料となります。

この辺りはキャリアと同じですね。

また、通常プランの「データSIM」であればいつ解約しても無料。「音声通話SIM」であれば最低利用期間の12ヵ月を過ぎればいつ解約しても違約金は0円となります。

格安SIMのほとんどは最低利用期間(縛り)は12ヵ月が基本ですが、UQモバイルは格安SIMとは少しジャンルが異なりKDDIのサブブランド的位置づけとなりますので、プランによって2年縛りと1年縛りに分かれてるんですね。

 

格安SIMの中でもキャンペーンを利用した何かしらの特典は2年縛りになってる物がたまにあるから、キャンペーンを利用する時は規約をしっかり確認するのが基本っスよ


3日間での速度制限がある

間近3日間で6GB以上を使うと混線防止として通信制限が発動し、下り200kbpsの低速通信になる場合があります。3日間で6GBの使用はかなりのヘビーユーザーになるので、普段使いをしていれば特に問題はありません。頭の片隅に入れておきましょう。

 

これらがUQモバイルでよくいわれているデメリットとなります。特に確認しておく部分は「キャリアサービスは使えない」「プランによって1年縛りと2年縛りがある」この2つですね。

UQモバイルのメリット

次にUQモバイルならではのメリットを確認していきましょう。

最大13,000円のキャッシュバックキャンペーン

キャンペーンと言えば一番人気なのがやっぱり「キャッシュバック」ですよね笑

当サイトで紹介しているのは限定キャンペーンなので、当サイト以外からの申込みはキャンペーン対象外となりますので、ご注意ください。

<料金プランとキャッシュバック金額の内訳>

「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」:13,000円
「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」:11,000円
「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」:10,000円
「データ高速+音声プラン」:5,000円


UQモバイルが行っているキャンペーンは別ページで詳しく解説していますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。


キャッシュバックの受取手順は「UQモバイルのキャッシュバックの受け取り方を画像付きで解説するよ!」で解説しています。

通信速度はau並!

UQモバイルは格安SIMとは異なりKDDIのサブブランド、いわば子会社になるので通信速度は独自回線を直で使っていますので、通信速度は速いです。

au 4G LTEは800MHz(プラチナバンド)の利用で人口カバー率99%なのでauに慣れている人でも同じ感覚で使えます。

僕自身はUQモバイルの他に格安SIMもサイト運営上もあり、人よりたくさん使っていますが、有名処であれば日常生活で支障を感じたことはありません。それでも日本全国で試した訳ではないので、「やっぱり格安SIMは通信速度が心配」という方はUQモバイルをお勧めします。

人気のSIMフリーAndroidスマホとiPhoneが充実している

既にSIMフリースマホを一度でも使ったことがある人はわかるかと思いますが、SIMフリースマホであれば何でもかんでも使えるという訳ではありません。

SIMフリースマホにも「対応バンド」という物があり、「これはドコモ系のSIMで使える。これはau系のSIMで使える。」というのがあります。

例えば最近でいうと、2018年に発売された「nova lite 2」はau LoLTEに対応していないことからUQモバイルでは利用できません。(nova 2は可能です)

また、auバンドには対応しているけど、au LoLTEに対応していないから使えない。と初心者の方では正直難しいと感じました。

ですが、UQモバイルで販売されているSIMフリースマホは全てau または、au LoLTEに対応している端末なので「購入したけど対応してなくて使えなかった」という心配はありません

人気機種が揃っていますので、キャンペーンと併用すればよりオトクに購入できますね。僕個人で一押しなのはHUAWEI製の「P10 lite」。コスパ最強!ともいわれ、2017年下半期では価格ドットcom1位に君臨し続けた優良機種となっています。

iPhoneに関しては4インチでお馴染みの「iPhone SE」、シリーズの中でも人気の「iPhone 6s」もセット購入が可能です。

 

iPhoneがセット購入できるMVNOはまだ数が少ないから、セット購入したい人には重宝っスね


当月余ったデータ容量が次月に持ち越せる

これは主観的要素が入りますが地味に役に立つサービスです。

同じサブブランドだとワイモバイルがありますが、ワイモバイルにはこのデータ繰越機能がありません。これもUQモバイルを選ぶ1つの選択肢になるかと感じています。

UQ家族割は月額500円引きになる

家族で「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」を利用すれば2回線目以降は全て500円引きになります。

試しにパパさんがUQモバイルを使ってみて、満足がいくようであれば家族ごとUQモバイルに移行すればより安く運用が可能ですね。「UQ家族割」は別ページで詳しく解説していますので、気になる方はそちらを参考にして頂ければ幸いです。


不要なスマホを下取りしてもらえる

uqモバイル下取り選択の画面

2018年8月28日から「MNP乗り換え時」「機種変更時」に不要なスマホを下取りしてもらえる「UQモバイル下取りサービス」が開始されました。

内容としては、下取りしてもらった金額が24回分に分割され毎月の基本料金から割引きとなる仕組みです。

詳細は別ページで丁寧にまとめていますので、合わせてご参考にしてください。


APN設定(初期設定)が簡単

UQモバイルでセット販売されているiPhoneやAndroidスマホは最初からAPN設定と呼ばれるネットワーク設定が完了して発送されるので初めての方でも到着後すぐ使えます。

持込端末の場合でもAndroidの場合はAPNリストからUQモバイルを選ぶだけですし、iPhoneであればiOS専用の構成プロファイルを1つインストールするだけ。とこちらも簡単です。

iPhoneシリーズはAPN設定が必要と不要なのがありますので、ご自身のiPhoneを確認したい方は「UQモバイルで使えるiPhone」のページをご覧くださいませ。

公衆無線LAN(Wi-Fi)が無料で使える

auを契約していたら「au Wi-Fi SPOT」を使えますがそれと同じく、UQモバイルでは街中にあるアクセスポイント「Wi2 300」「UQ WiFi」が使えます。特に「Wi2 300」は日本全国の公衆無線LANエリア(スターバックス、マクドナルド、空港、バス等)で利用可能なので、こういった無料Wi-Fiがある利用箇所が多い方はデータ消費量の節約ができます。

 

オイラもスタバで仕事することが多いから助かるっス


UQモバイル公式へ

UQモバイルの有料オプション

電話基本パック:380円/月
端末補償サービス:380円/月
メールサービス:200円/月
通話明細サービス:100円/月
セキュリティサービス:290円/月

UQモバイルには有料オプションも用意されています。

電話基本パックは、「留守番電話」「三者通話」「迷惑電話撃退」の3つが1つになったパックになります。仕事でUQモバイルを使うのであれば必要なオプションかもしれませんね。

オプションは人それぞれかと思いますが、気になるのは「メールサービス」になります。対応している端末は限られていますが、UQモバイルが提供しているメールサービスは大手キャリアと同じように携帯電話のアドレスとして認識されます。

他の格安SIMでもメールアドレスが付いてくるものもありますが、PCメールと認識されるので、キャリアのアドレスに送ると迷惑メールとして処理されてしまう時があります。でもUQモバイルのメールは携帯アドレスとして使えるので、今まで通り連絡が取れるのは大きなメリットかと思います。

UQモバイルで買えるおすすめの格安スマホ

UQモバイルでSIMフリースマホと格安SIMのセット購入できる端末を見てみましょう。

iPhone 6s(32GB/128GB)

iPhone 6sはまだまだ現役で価格が下がってきてることからこちら人気度が高くなっています。UQモバイルでは32GB/128GBがセット購入可能となっており、端末価格は32GBで59,724円、128GBで72,684円。

分割払いですと、32GB:月額2,484円(初回のみ2,592円)、128GB:月額3,024円(初回のみ3,132円)でSIMカードとセット購入が可能です。

iPhone SE(32GB/128GB)

iPhone SEは4インチハイスペック端末ということでファンも多くiPhone 6sと同じで価格が下がってきてることからやはり人気度が高いです。UQモバイルでは32GB/128GBがセット購入可能となっており、端末価格は32GBで44,172円、128GBで54,540円。

分割払いですと、32GB:月額1,836円(初回のみ1,944円)、128GB:月額2,268円(初回のみ2,376円)でSIMカードとセット購入が可能です。

UQモバイルで利用可能なiPhoneシリーズ

UQモバイルで利用可能なiPhoneシリーズは以下の通り。

iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone SE
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus
iPhone 6
iPhone 5s

ほぼ全てのシリーズが利用可能なので、「いま使っているiPhoneをUQモバイルで安く使いたい!」という方にも嬉しいですね♪

UQモバイルで利用可能なiPhoneは別ページにキャリア別でまとめてありますので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。シリーズによってはSIMロック解除が必要な物もありますので、一度はチェックしましょう!

↓ ↓


HUAWEI nova lite 2

HUAWEI nova lite 2はHUAWEIより2018年2月9日に発表された高コスパSIMフリースマホ。低価格帯ながら、約5.65インチの18:9の縦長大画面ディスプレイやデュアルレンズカメラ、指紋認証センサーなどそれまでハイエンドモデルに搭載されていた機能が目白押しとんっています。

UQモバイルでの本体価格は31,212円。「おしゃべり・ぴったりプラン」であればマンスリー割など適用で月額2,678円(プランS)から利用可能となっています。

ZenFone 4

ZenFone 4は夜でも明るく撮影ができるインカメラとワイドアングル撮影可能の広角レンズを搭載しているSIMフリースマホとなっています。また、DSDS(2つのSIMカードが挿入できる)を採用しており、2つの電話番号が使えるのでプライベートと仕事と使い分けることも可能です。

端末代金は61,344円、おしゃべり・ピッタリプランのプランS利用時で月額4,190円(初月のみ3,780円)から利用可能となっています。

端末を見てみる

SIMのみの申込みももちろん可能

UQモバイルではセット購入以外にも「SIMカードのみ」の申込みも可能です。

SIMのみを申し込む方はこんな人

既存のスマホを使いたい
中古スマホを購入して使いたい

既に端末は持っていますので、この場合はSIMカードのみを申し込みます。SIMのみは申込みページの最下部の専用ページから行います。

↓ ↓

UQモバイルはau回線を使ったSIMカードですが、auの他にドコモ、ソフトバンクといった他キャリアも利用可能です。ですが、全部の端末が使える訳ではありませんので、SIMカードを申し込む前に公式で用意されている「動作確認端末一覧」でご自身のスマホが利用可能かどうか一度チェックしましょうね!

また、au版のAndroid端末・iPhoneでもシリーズによってはSIMロック解除が必須になるモノもありますので、その辺りもチェックしましょう。利用度が高いiPhoneに関しましては別ページでまとめてありますので、そちらも合わせてご確認頂ければ幸いです。

↓ ↓


まとめ

UQモバイルはキャリアと格安SIMの中間的存在となり、キャリア並の通信測度と格安SIM独自の安い料金プランを合わせ持ったSIMカードになります。

力を入れてるのが「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」に偏っている部分もありますが、基本料金に加えてかけ放題(無料通話)がコミコミで月額1,980円から利用できるのはかなり魅力です。

25ヵ月目以降は「イチキュッパ割」が外れてしまいますが、限定キャッシュバックキャンペーンで各プランを補っていますので、実質25ヵ月目以降も1年間は同じ月額1,980円(プランS)で利用可能となっています。

特に18歳以下であれば「UQゼロ学割」も適用され、3ヵ月間基本料無料、データ容量・無料通話ともに2倍と大盤振る舞い仕様になっていますので、中高生に安くスマホを持たせたい親御さんにもオススメです♪

UQモバイル公式へ

UQmobile(UQモバイル)を徹底的に解説! | 格安スマホ解体新書記事一覧

【最新版】UQモバイル(UQmobile)のキャンペーン | 格安スマホ解体新書

最終更新2018年9月22日このページでは毎月開催されているUQモバイルのキャンペーンをまとめています。UQモバイルは格安SIMアワード2017上半期でも常に上位にランクインし、他の格安SIMよりも通信速度が速いことや、全国に店舗がありサポート面でも評価が高いのが理由の1つです。また、格安SIMの料...

auのiPhone6をUQモバイルの格安SIMで安く使いたい! | 格安スマホ解...

最終更新日2018年8月3日こんにちは、スマホ部長です。今回は現在au版のiPhone6を使っているけど、UQモバイルの格安SIMを使って月額料金を3000円以下にしたい!という方に向けた特化ページになります。写真多数で丁寧に解説していますので、ぜひ参考にしてください。現在、最大13,000円キャッ...

au版iPhone6sをUQモバイルで使ってみたよ! | 格安スマホ解体新書

この記事では、「使わなくなったau版iPhone6sをUQモバイルで復活させて月額1,814円で使う方法」を解説しています。・親のお下がりのau版iPhone6sをUQモバイルで使いたい人・中古で購入したau版iPhone6sをUQモバイルで使いたい人が対象となりますので、このまま読み進めてください...

UQモバイルでiPhone7を使う手順を解説するよ! | 格安スマホ解体新書

このページではiPhone7をUQモバイルで使おうか検討している方に向けた解説記事です。・「UQモバイルでiPhone7は使えるのか?」・「自分が使っているキャリアからの乗り換えはどうやるのか?」・「注意する点は何か?」という疑問を持っている方は是非参考にして頂ければ幸いです。特に今年(2018年)...

UQモバイルでiPhone8を安く使おう!auから乗り換えしました! | 格安ス...

この記事は6分で読めます。今回SIMフリーのiPhone8 Plusをauから、三姉妹でお馴染みのUQモバイルに乗り換えました。・auで2年縛りが解けたのでUQモバイルに乗り換えたい人・SIMフリー版iPhoneを買ったからauからUQモバイルに乗り換えたい人が対象となりますので、このまま読み進めて...

UQモバイルで使えるiPhoneシリーズを紹介 | 格安スマホ解体新書

このページではUQモバイルで利用できるiPhoneシリーズについて解説しています。docomo版やソフトバンク版のiPhoneはSIMロック解除が必須となりますが、一部au版のiPhoneでもシリーズによってはSIMロック解除が必要となりますので、これから「いま使っているiPhoneをUQモバイルで...

UQモバイルの限定キャッシュバックでiPhoneを安く購入する方法 | 格安スマ...

UQモバイルではiPhone6s・iPhone SEを格安SIMとのセット購入を扱っています。また、このiPhoneシリーズでもマンスリー割を利用した上で更に最大13,000円の限定キャッシュバックが使えるため、他社よりもお得に運用できるのが特徴です。ただし、このキャッシュバックは【限定】なので、キ...

UQモバイルのキャッシュバックはいつ?受け取り方を画像付きで解説 | 格安スマホ...

UQモバイルの限定キャッシュバックっていつもらえるんスかね?UQモバイルのキャッシュバックは契約月を一ヶ月目として、4ヵ月目に登録したメールアドレスに連絡が来るから、そこから受け取り手続きをすればもらえるよUQモバイルでは限定のキャッシュバックキャンペーンがあり、申込みプランに応じて最大13,000...

ソフトバンクからUQモバイルにMNP乗り換えする手順や注意点を解説! | 格安ス...

このページでは現在お使いのソフトバンク端末をそのまま、UQモバイルにMNP乗り換えする手順や注意点を紹介しています。因みに、ソフトバンク版のiPhoneやAndroidスマホをUQモバイルで利用する際には必ずSIMロック解除が必須となります。この辺りも掘り下げて詳しく解説しています。それでは、いって...

auからUQモバイルに乗り換えると、auスマートバリューとau光はどうなるの? ...

そーいえば、auからUQモバイルに乗り換えると今使ってるauひかりやauスマートバリューってどうなるんスかね?ひよこ君のように、現在auを契約している方は同時にau光や、スマートバリューに加入して割引きを受けている人も多いかと思います。この時、auからUQモバイルへの乗り換えを考えたとき、「au光は...

UQモバイルで使えるキャリア版のXperiaを解説するよ! | 格安スマホ解体新...

このページでは現在、au・docomo・ソフトバンク版のXperiaをお使いの方が、機種をそのままUQモバイルに乗り換えたい!という人に向けた特化記事です。キャリア別に条件が異なりますので、3キャリア別に解説していますね!現在UQモバイルでは、当サイト限定の現金キャッシュバックキャンペーンが実施され...

UQモバイルのデータチャージはいつどのタイミングで追加されるの? | 格安スマホ...

UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランは2年間データ容量が2倍になるキャンペーンを行っていますが、このデータ増量分は自動で増えるのではなく、手動で行います。このことを知らない方が多いので、この記事ではデータチャージがいつどのタイミングで増量するのか実際の画像を踏まえながら解説していますので、...

UQモバイルのプラン変更をやってみたよ! | 格安スマホ解体新書

格安SIMは実際に使ってみて、自分に合った料金プランに変更していくことも多々あります。僕の妻も「UQモバイルでiPhone8を安く使おう!auから乗り換えしました!」でぴったりプランSを使っていますが、最近は子供が病院通いをすることになり、待ち時間でスマホを使う時間が増えたため、2GBでは足りなくな...

UQモバイルの対応機種を紹介するよ! | 格安スマホ解体新書

初めてUQモバイルを利用したい方にとって不安なのは、「自分が使いたい機種がちゃんと対応しているか?」という点ですよね。この記事ではUQモバイルの対応機種をまとめてみました。これから契約する方は是非参考にしてください!先に公式ページで確認したい方はこちらからどうぞ。現在当サイト限定のキャッシュバックキ...

【速度計測】UQモバイル - in 宇キ宮 | 格安スマホ解体新書

「U・Q♪」でお馴染みのUQモバイルの格安SIMを使った速度計測レビューになります。最近ホントTVCMで見かけるので認知度の中ではワイモバイルと同じくらいなんじゃないでしょうか?コチラでも紹介していますが、「いまUQモバイルって爆速らしーよ」って聞きつけ1年ぶりにUQモバイルの格安SIMを使っていま...

【速度計測】UQモバイル - in 仙台 | 格安スマホ解体新書

UQモバイルの速度計測で初めての東北エリア仙台市に出張で行って来ました!100万都市とも言われる仙台市ですが、通信速度はどのようになってるのか個人的に気になっています。それでは行ってみましょう!UQモバイル公式へいざ仙台へ!10:03-下り28.24Mbps 上り9.67Mbps新幹線に乗る前の宇都...

【実機比較】UQモバイルとY!mobileはどっちがいいの? | 格安スマホ解体...

認知度の高さはどちらもピカイチだと言える「UQモバイル」と「Y!mobile」ですよね。どちらもかけ放題付きで月額1,980円から使え、仕組みもよく似ています。今回はそんな「UQモバイル」と「Y!mobile」の特徴や料金プラン、通信速度などを徹底比較しましたので、両社を検討している方の参考になれば...

UQモバイルの「UQゼロ学割」を詳しく解説 | 格安スマホ解体新書

爆速で名高い「UQモバイル」が「UQゼロ学割」という5歳〜18歳を対象にした学割サービスが開始されました。この「UQゼロ学割」で得られる特典は2つあります。1つ目の特典は、最大で3ヵ月間基本料金が無料。2つ目の特典は、機種変更するまでの間「データ増量キャンペーン」と「無料通話2倍キャンペーン」がずっ...

UQモバイルの「家族割」にを説明だぞっ♪ | 格安スマホ解体新書

2017年6月8日からUQモバイルで「家族割サービス」の提供がスタートしました。「格安SIMを家族みんなで使って節約したい!」という方には更に毎月の月額料金を大幅に節約できるチャンスですね♪この記事ではそんな新しく始まったUQモバイルの「家族割」について詳しく解説しますので、検討中の方は是非参考にし...

UQモバイルでテザリングが使えるiPhoneを紹介! | 格安スマホ解体新書

本来au回線を扱う格安SIMは「テザリング機能」が使えませんでしたが、UQモバイルであればテザリングの利用が可能となりました。テザリングユーザーには吉報っスねただし、全てのiPhoneでテザリングが可能という訳ではなく、シリーズやキャリアによって異なります。そこでこの記事では、UQモバイルでテザリン...

UQモバイルの下取りサービスの対象スマホと注意点を解説! | 格安スマホ解体新書

uqモバイル下取りサービス 2018年8月28日よりUQモバイルでスマホの下取りサービスが開始されました。内容としては、下取りとなった金額を「ぴったりプラン・おしゃべりプラン」の契約期間と同じ24ヵ月で分割して割引していくというシステム。新規購入も機種変更も対象となります。この記事では、開始となった下取りサービスの対象スマホや...

UQモバイルを申し込む前にデメリットを知っておこう | 格安スマホ解体新書

TVCMや通信速度が爆速で有名なUQモバイルですが、デメリットも存在します。デメリットはどの格安SIMにもありますが、こういったデメリットを先にしっておくことで失敗を未然に防げるってもんです。この記事では、UQモバイルを申し込む前に知っておきたいデメリットについて詳しく解説していますので、UQモバイ...

UQモバイルで加入できる3つの保証サービス | 格安スマホ解体新書

スマホ購入時は万が一に備えて何かしらの保証サービスに加入する方も多いかと思います。UQモバイルでも「つながる端末保証」「端末補償サービス」に加え、「AppleCare+for iPhone」といった3つの保証サービスを提供しています。端末+格安SIMのセット購入や自分で用意した端末でも加入ができるの...

【検証】UQモバイルでiPadは使えるのか? | 格安スマホ解体新書

格安SIMのデータSIMは最低利用期間といった「縛り」がないので、iPadと格安SIMの組合せは正に最強です。UQモバイルは通信速度で高評価を得てるので「UQモバイルをiPadで使おう!」と考える人もきっと多いはずです。ですが、現在(2017年10月16日)ではUQmobileの公式ページに記載され...

UQモバイルの月額料金を調べるには「料金シミュレーション」が最適! | 格安スマ...

UQモバイルに限らず「格安SIMが安くなるというのは何となく分かるけど、実際月額料金ってどのくらいなの?」と感じてる方は多いはずです。UQモバイルには申込み時に「料金シミュレーション」という自動計算機能が備わっているので、ご自身が希望するパターンで毎月の月額料金がひと目で把握できます。先に公式ページ...

UQモバイルエントリーパッケージの使い方 | 格安スマホ解体新書

こんにちは、スマホ部長です。UQモバイルを申し込む前にエントリーパッケージを用意すれば、新規事務手数料でかかる3,240円がタダになりますのでぜひ活用したところです!今回はそんなエントリーパッケージの購入の仕方・使い方についてご紹介しています。※限定のキャッシュバックキャンペーンはエントリーパッケー...

UQモバイルのフィルタリング機能で子供にも安心して使わせよう! | 格安スマホ解...

スマホは便利な反面、何でも検索できますし、適切ではない広告もバンバン出てきます。高校生くらいになればもう「仕方がないかな」と思えますが、小中学生であれば話は別ですよね?最近ではSNSがどんどん進化していますので、「顔の見えないLINEやTwitterでの絡み」は僕自身を含め、親としての心配は尽きたも...

【レビュー】ZenFone3 LaserがUQモバイルで19,800円で買えるん...

UQ♪こんにちは、スマホ部長です。美人3姉妹でお馴染みのUQモバイルですが、まだ発売して新しい「ZenFone3 Laser」27,800円が、UQモバイルだと19,800円で購入できます。なので早速購入しちゃいました♪ZenFone3 Laserは、2015年8月8日に発売されたZenFone2 ...

UQモバイル申込みレビュー|格安スマホ解体新書

今回レビュー用にUQmobile(UQモバイル)の格安SIM(データSIM)を申し込んだので、一連の流れを詳しくレビューしました。事前に申し込み内容が確認できますので、ぜひ参考にしてください。とりあえず公式ページを確認したい方はこちらからどうぞ。UQモバイル公式へUQmobile(UQモバイル)の基...

UQモバイルの解約方法をレビュー|格安スマホ解体新書

部長さん、UQモバイルの解約方法ってややこしいっスか?UQモバイルの解約手順は簡単だよ。それじゃ、解約するまでの一連の流れを一緒に見て行こうか!とりあえず公式ページを確認したい方はこちらからどうぞ。UQモバイル公式へUQモバイルの解約手順UQモバイルの解約方法は公式サイトからではなく、「UQ mob...

UQモバイルのAPN設定|格安スマホ解体新書

このページでは、UQ mobileのデータSIMを実際に申し込んで、使えるようになるまでの「APN設定」について解説しているページです。公式サイトでも記載されていますが、実際に設定して「ん?」と感じた箇所もありますので、参考にして頂けたらなっと思います!とりあえず公式ページを確認したい方はこちらから...

UQ mobile(UQモバイル)のMNPの方法 | 格安スマホ解体新書

UQモバイルはau回線を提供している格安SIMになります。UQモバイルは通信速度が高速で安定しているといった口コミも多くauユーザーにとっては嬉しい格安SIMでもあります。今回はUQモバイルへのMNP(乗り換え)方法について詳しくご紹介していきます。とりあえず、先に公式サイトで確認したい方はこちらか...

UQモバイルのマイページにログインできない時の対処法 | 格安スマホ解体新書

UQモバイルの会員サイト「my UQ mobile」は契約内容の確認や料金確認、プランの変更など全てが行えます。UQモバイルの会員サイトには最初の1回だけ登録をしなければなりません。この登録を忘れると、「あれ?マイページにログインできない・・・なぜ?」となりますのでしっかり登録しておきましょう♪UQ...