30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書UQモバイル > ソフトバンクからUQモバイルにMNP乗り換えする手順や注意点を解説!

ソフトバンクからUQモバイルにMNP乗り換えする手順や注意点を解説!

このページでは現在お使いのソフトバンク端末をそのまま、UQモバイルにMNP乗り換えする手順や注意点を紹介しています。

因みに、ソフトバンク版のiPhoneやAndroidスマホをUQモバイルで利用する際には必ずSIMロック解除が必須となります。この辺りも掘り下げて詳しく解説しています。

それでは、いってみましょう!

先に公式ページで確認したい方はこちらからどうぞ。現在当サイト限定のキャッシュバックキャンペーンが実施されています。

UQモバイル公式へ

ソフトバンク版スマホをUQモバイルで使うにはSIMロック解除が必要!

冒頭でも少し触れましたが、ソフトバンク回線の端末をau回線のUQモバイルで利用するには、SIMロック解除を行い端末を「SIMフリー化」しなければなりません。

ソフトバンク版の端末をSIMロック解除(SIMフリー化)できる条件は以下の6つです。

1 2015年5月以降発売でSIMロック解除機能を搭載している
2 端末「分割払い」の場合、購入日から101日が経過している
3 端末「一括払い」の場合、支払確認が取れている
4 故障や水漏れがない
5 代金未払いや盗難品などの理由でネットワーク利用制限がかかっていない
6 契約者本人である

SIMロック解除は2015年5月からできるようになりましたので、それ以降に発売された機種が対象となります。

人気のiPhoneでいえば、

iPhone X
iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone 6s/6 Plus
iPhone SE

が対象シリーズとなっています。

その他にもAndroidで言えば、Galaxy・AQUOS・XperiaシリーズもSIMフリー化は可能です。

動作確認端末一覧もチェックする

さて、ソフトバンク版の端末をUQモバイルで使うにはSIMロック解除が必要なことはわかりましたが、何でもかんでもSIMロック解除すれば使えるのか?といえば、そうではありません。その端末が使えるかどうかは、各MVNOによって異なります。

 

え?じゃぁ自分のスマホがUQモバイルで使えるかどうか確認するのはどうしたらいいんスか?


各MVNO会社には「動作確認端末一覧」というページがあり、ご自身の端末が対応になっているか一目で確認できるようになっています。余程レアな端末以外は対応しています。

ソフトバンク端末のSIMロック解除方法

ソフトバンクのSIMロック解除は簡単でPC/スマホの両方から行えます。また、SIMロック解除したからといっても、特に表面上に何の影響もありません。むしろ、中古で売る時にはSIMロック解除しておいた方が高く売れますので、SIMロック解除できる方はやっておきましょう。

スマホからのSIMロック解除

スマホからのSIMロック解除は以下の通り。

My SoftBankにログイン」>「契約確認・変更」>「15桁のIMEIの入力※」>「SIMロック解除手続き」>「SIMロック解除完了

iPhoneの場合はこの時点でSIMロック解除が完了となります。手続受付完了の下に「SIMロック解除はまだ完了しておりません。」と出ますが、これは対象端末がAndroidの場合です。

Androidの場合は、他のSIMを挿入した時に解除コードを入力することで完了となりますので、Androidの方は解除キーをメモしておきましょうね。

15桁のIMEI番号は設定>一般>情報>IMEIで確認できます。

iPhoneの場合はこの時点でSIMロック解除が完了となります。手続受付完了の下に「SIMロック解除はまだ完了しておりません。」と出ますが、これは対象端末がAndroidの場合です。

Androidの場合は、他のSIMを挿入した時に解除コードを入力することで完了となりますので、Androidの方は解除キーをメモしておきましょうね。

PCからのSIMロック解除

PCも画面が違うだけでスマホと同じになります。「My SoftBank」から「契約の確認・変更」>「SIMロック解除手続き」で完了します。

 

これでソフトバンクのSIMロック解除は完了っスね


ソフトバンクでMNP予約番号を入手しよう!

SIMロック解除が完了したら、次はUQモバイルへMNP乗り換えに必要な「MNP予約番号」を入手しましょう。

 

MNP予約番号ってどうやって入手するんスか?


MNP予約番号は電話もしくは、店頭で入手可能ですが店頭だと手数料3,000円(税別)がかかってしまいますし、混雑時はムダな時間を過ごすことになるので個人的には電話をおススメします。

SoftBankの受付窓口:0800-100-5533

電話では以下の内容が説明されます。

2年縛り以内であれば違約金
端末の残金があれば一括かそのまま分割か
MNP予約番号と有効期限

といった解約に伴う説明を受けます。その他に簡単なアンケートで「どこにMNPするのか?」や簡単な引き止めがありますが、「もう決めていますので。」とひと言伝えればそれ以上はありません。

最後に口頭で「MNP予約番号」と「有効期限」が伝えられます。この2つは電話を切った後、SMSで送られてきますが一応メモは取っておきましょう。

 

MNP予約番号に有効期限とかあるんスね


MNP予約番号には15日間の有効期限があります。

有効期限は15日ですが、UQモバイルはこの有効期限を取得した2日以内に申し込みをしなければならないので、取得したらすぐに申し込みをしちゃいましょう!

UQモバイルに申し込もう!

UQモバイルの契約にあたって必要なものは以下の3点です。

MNP予約番号
本人確認書類(免許証や健康保険証など)
本人名義のクレジットカード

※UQモバイルでは口座振込にも対応していますが、別途申し込み用紙が必要になり、完了まで約1〜2ヵ月かかります。

申し込み前に用意して、スムーズに進めましょう!

UQモバイル申込みページへ

UQモバイルのサイトにアクセスするとこのような画面が出るので、赤枠で囲っている「UQ moibleを申し込む」をタップすると先に進みます。

申込み途中でソフトバンクから入手したMNP予約番号を使います。UQモバイルへの申込み詳細については「UQモバイルでiPhone8を安く使おう!auからMNPしました!」でレビューしています。

auからのMNPですが、基本となる流れは全部同じなので是非参考にしてください。

SIMカードが届いたらMNP切り替えをしよう!

SIMカードが届いたら説明書を見ながらUQモバイルのマイページにログインし、MNP切り替えを行います。切り替え時間は即時〜30分以内に行われます。

APN設定をしよう!

MNP切り替えが完了したら最後はAPN設定と呼ばれる初期設定を行います。

ソフトバンク版の「iPhone SE」「iPhone 6s/6s Plus」はAPN設定は不要です。

こちらも説明書を読みながら行います。アプリを1つインストールするだけなので3分以内に完了する簡単なお仕事ですよ笑。

UQモバイル公式へ

ソフトバンクからUQモバイルにMNPする方法まとめ

以上が、ソフトバンクからUQモバイルにMNPする方法でした!

ソフトバンク版のiPhoneはSIMロック解除が必須となりますので、UQモバイルへ申し込む前に行いましょうね。

申込みも画面右側にチャット機能が待機していますので、途中でわからなくなっても即座に担当オペレーターと会話ができるから心配ありません。

SIMカード到着後もMNP切替手続きとAPN設定(ネットワーク設定)をするだけです!といっても、5分もかからずすぐに終わる作業なので、安心して進めて下さいね!

UQモバイル公式へ