30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書UQモバイル > UQモバイルでテザリングが使えるiPhoneを紹介!

テザリングが必要な人は必見!UQモバイルでテザリングが可能なiPhoneを解説するよ!

追記:2018年10月31日

UQモバイルでiPhone8〜iPhone XRまで全てテザリングの利用が可能になりました!

本来au回線を扱う格安SIMは「テザリング機能」が使えませんでしたが、UQモバイルであればテザリングの利用が可能となりました。

 

テザリングユーザーには吉報っスね


ただし、全てのiPhoneでテザリングが可能という訳ではなく、シリーズやキャリアによって異なります。そこでこの記事では、UQモバイルでテザリングが可能なiPhoneをまとめました。

UQモバイルでもテザリングが使いたい人は是非参考にしてください。

※UQモバイルは当サイトのキャッシュバック専用ページからの申し込みで、10,000〜13,000円の限定キャッシュバックがもらえます。詳細はこちら

↓限定キャッシュバックはこちらから↓

UQモバイルでテザリングが可能なiPhoneシリーズ

現在(2019年1月)UQモバイルでテザリングが可能なiPhoneシリーズは以下の通りです。

UQ mobile端末

・iPhone 6s
・iPhone SE
・iPhone 5c

SIMフリー版

・iPhone 6s
・iPhone SE
・iPhone 6
・iPhone 5s

au版iPhone

・iPhone XR
・iPhone XS/XS MAX
・iPhone X
・iPhone 8/8Plus
・iPhone 7/7 Plus
・iPhone 6s/6s Plus
・iPhone SE
・iPhone 6
・iPhone 5s

ドコモ版iPhone

・iPhone XR
・iPhone XS/XS MAX
・iPhone X
・iPhone 8/8Plus
・iPhone 7/7 Plus
・iPhone 6s
・iPhone SE

ソフトバンク版iPhone

・iPhone XR
・iPhone XS/XS MAX
・iPhone X
・iPhone 8/8Plus
・iPhone 7/7 Plus
・iPhone 6s
・iPhone SE

 

10月31日から全部使えるようになっちゃったっスね


 

UQモバイルに限らず、au回線を扱うMVNOが同時にテザリング解禁になったから今まで以上に格安SIMが使いやすくなるよね!


申込みページでも動作確認端末一覧が確認できますので、一度はご自身のiPhoneがテザリングに対応しているかチェックしましょうね。

端末をチェックしてみる

個人的にお薦めしたいのは、au版iPhone6/6 Plusを使っていて、テザリングをしたい人

au版iPhone6をUQモバイルで利用するのにお薦めしたい人は、なんと言っても「au版iPhone6/6 Plusでテザリング機能を使いたい人」です。

au版のiPhoneはSIMロック解除をしない限り、au回線の「マイネオ」か「UQモバイル」しか選択肢がありません。ですが、au回線の格安SIMはテザリング機能が使えないのが唯一のデメリットでした。

 

テザリング機能を使ってた人には痛手っスよね。


ですが、UQモバイルを使うことによって、au版のiPhoneでもテザリングを使いながら格安SIMで運用することが可能になりました!

iPhone6/6 Plusを使う場合の注意点

iPhone6/6 Plusで利用する場合は幾つかの注意点があります。

・データSIMは使えない
・iOS10.1以上にアップデート
・ドコモとソフトバンクは対象外

まず、iPhone6/6 Plusで使う場合は「音声通話のみ」でデータSIMは利用不可となります。

また、対象端末も「au版iPhone6/6 Plus」のみで、同じ機種であってもドコモ版とソフトバンク版はiPhone6は使えません。

ドコモ版のiPhoneならば、楽天モバイルLINEモバイルなどのドコモ系格安SIMを使えばテザリングが普通に使えるので、わざわざau回線の格安SIMを使う必要は無いと僕は思います。

ソフトバンク版は「b-moible」が提供している格安SIMを使えば、SIMロック解除不要で格安SIMにMNPすることが可能ですが、テザリングには対応していません。

テザリングの設定手順について

既にテザリングユーザーには説明不要かと思いますが、UQモバイルでもテザリングの設定手順は同じです。

iPhoneの設定手順

1. ホーム画面の「設定」を開きます。
2. 「インターネット共有」を開きます。
3. 「インターネット共有」をONにします。
4. 「インターネット共有」のタブの下に表示されるネットワーク名、パスワードを確認します。
5. パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側でネットワーク名、パスワードを入力します。
6. テザリングで子機と接続された場合、ホーム画面の上部に「インターネット共有中」と表示されます。

Androidの設定手順

1. ホーム画面の「設定」を開きます。
2. 「ネットワーク設定」を開きます。
3. 「テザリングとアクセスポイント」を開きます。
4. 「Wi-Fiアクセスポイントを設定」を開いてネットワークSSID、パスワードを確認します。
5. パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側でネットワークSSID、パスワードを入力します。
6. 「テザリングとアクセスポイント」に戻って、「Wi-Fiテザリング」にチェックを入れると、テザリングが開始されます。

注意点として、どちらもテザリング時はバッテリーの消耗が大きいので、出先ではモバイルバッテリーは必要になります。

まとめ

UQモバイルのiPhone専用SIMを使えば念願のau回線でテザリングが利用可能となるのは嬉しいことですよね!メイン機は「テザリングが使えない」という理由でau回線を諦めましたが、今後はレパートリーが増えたので楽しみになってきました。

通信速度も爆速なので、現在au版のiPhone6を使ってて、テザリングは必要!という方はお薦めですよ。

当サイトでは、UQモバイルへの乗り換え方法を別記事にて、丁寧にご紹介しています。乗り換えに不安を抱える方は、こちらも合わせて参考にしてみてください。


ここだけの話、正直、現在開催されているUQモバイルのキャンペーンはとても魅力的です。今なら当サイト限定現金キャッシュバックももらえます。乗り換えには絶好の時期だと思いますよ。

詳細は最新キャンペーン情報でまとめていますので、ぜひチェックしてください。

この時期を逃すのは非常にもったいないです!

UQモバイル公式へ