30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書UQモバイル > UQモバイルでテザリングが使えるiPhoneを紹介!

テザリングが必要な人は必見!UQモバイルでテザリングが可能なiPhoneを解説するよ!

本来au回線を扱う格安SIMは「テザリング機能」が使えませんでしたが、UQモバイルであればテザリングの利用が可能となりました。

 

テザリングユーザーには吉報っスね


ただし、全てのiPhoneでテザリングが可能という訳ではなく、シリーズやキャリアによって異なります。そこでこの記事では、UQモバイルでテザリングが可能なiPhoneをまとめました。

UQモバイルでもテザリングが使いたい人は是非参考にしてください。

先に公式ページで確認したい方はこちらからどうぞ。

UQモバイル公式へ

UQモバイルでテザリングが可能なiPhoneシリーズ

現在(2018年7月)UQモバイルでテザリングが可能なiPhoneシリーズは以下の通りです。

UQ mobile端末

・iPhone 6s
・iPhone SE
・iPhone 5c

SIMフリー版

・iPhone 6s
・iPhone SE
・iPhone 6
・iPhone 5s

au版iPhone

・iPhone 6s
・iPhone SE
・iPhone 6
・iPhone 5s

ドコモ版iPhone

・iPhone 6s
・iPhone SE

ソフトバンク版iPhone

・iPhone 6s
・iPhone SE

 

SIMフリー版でもiPhone8やiPhoneXとかってテザリングができないんスね


この辺りはUQモバイル公式に質問してみましたが「現在未定です」という返答しか頂けませんでした。UQモバイルが提供する構成プロファイルや規格が絡んでいるかもしれませんが、現状はUQモバイルの動作確認端末一覧に記載されているiPhoneシリーズのみテザリングが可能となっています。

それでも、同じau回線を扱うマイネオ(auプラン)ではテザリングが使えないので、au版iPhone6s/SE/6/5sでテザリングが使いたい人にとっては嬉しいですね!

申込みページでも動作確認端末一覧が確認できますので、一度はご自身のiPhoneがテザリングに対応しているかチェックしましょうね。

端末をチェックしてみる

個人的にお薦めしたいのは、au版iPhone6/6 Plusを使っていて、テザリングをしたい人

au版iPhone6をUQモバイルで利用するのにお薦めしたい人は、なんと言っても「au版iPhone6/6 Plusでテザリング機能を使いたい人」です。

au版のiPhoneはSIMロック解除をしない限り、au回線の「マイネオ」か「UQモバイル」しか選択肢がありません。ですが、au回線の格安SIMはテザリング機能が使えないのが唯一のデメリットでした。

 

テザリング機能を使ってた人には痛手っスよね。


ですが、UQモバイルを使うことによって、au版のiPhoneでもテザリングを使いながら格安SIMで運用することが可能になりました!

iPhone6/6 Plusを使う場合の注意点

iPhone6/6 Plusで利用する場合は幾つかの注意点があります。

・データSIMは使えない
・iOS10.1以上にアップデート
・ドコモとソフトバンクは対象外

まず、iPhone6/6 Plusで使う場合は「音声通話のみ」でデータSIMは利用不可となります。

また、対象端末も「au版iPhone6/6 Plus」のみで、同じ機種であってもドコモ版とソフトバンク版はiPhone6は使えません。

ドコモ版のiPhoneならば、楽天モバイルLINEモバイルなどのドコモ系格安SIMを使えばテザリングが普通に使えるので、わざわざau回線の格安SIMを使う必要は無いと僕は思います。

ソフトバンク版は「b-moible」が提供している格安SIMを使えば、SIMロック解除不要で格安SIMにMNPすることが可能ですが、テザリングには対応していません。

テザリングの設定手順について

既にテザリングユーザーには説明不要かと思いますが、UQモバイルでもテザリングの設定手順は同じです。

iPhoneの設定手順

1. ホーム画面の「設定」を開きます。
2. 「インターネット共有」を開きます。
3. 「インターネット共有」をONにします。
4. 「インターネット共有」のタブの下に表示されるネットワーク名、パスワードを確認します。
5. パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側でネットワーク名、パスワードを入力します。
6. テザリングで子機と接続された場合、ホーム画面の上部に「インターネット共有中」と表示されます。

Androidの設定手順

1. ホーム画面の「設定」を開きます。
2. 「ネットワーク設定」を開きます。
3. 「テザリングとアクセスポイント」を開きます。
4. 「Wi-Fiアクセスポイントを設定」を開いてネットワークSSID、パスワードを確認します。
5. パソコンやゲーム機器などさまざまな外部機器(子機)側でネットワークSSID、パスワードを入力します。
6. 「テザリングとアクセスポイント」に戻って、「Wi-Fiテザリング」にチェックを入れると、テザリングが開始されます。

注意点として、どちらもテザリング時はバッテリーの消耗が大きいので、出先ではモバイルバッテリーは必要になります。

まとめ

UQモバイルのiPhone専用SIMを使えば念願のau回線でテザリングが利用可能となるのは嬉しいことですよね!メイン機は「テザリングが使えない」という理由でau回線を諦めましたが、今後はレパートリーが増えたので楽しみになってきました。

通信速度も爆速なので、現在au版のiPhone6を使ってて、テザリングは必要!という方はお薦めですよ。

現在、最大13,000円キャッシュバックキャンペーンも開催されています。(限定キャンペーンになりますので、当サイト以外の申込みは対象外となりますのでご注意ください。)

キャンペーン詳細はこちら

UQモバイル公式へ