30代〜50代に向けた格安スマホ情報の専門サイト
格安スマホ解体新書UQモバイル > UQモバイルでiPhone8を安く使おう!auから乗り換えしました!

iPhone8(iPhone8 Plus)を使ってauからUQモバイルに乗り換えた全手順を画像付きでレビューしました!

この記事は6分で読めます。

今回SIMフリーのiPhone8 Plusをauから、三姉妹でお馴染みのUQモバイルに乗り換えました。

・auで2年縛りが解けたのでUQモバイルに乗り換えたい人
・SIMフリー版iPhoneを買ったからauからUQモバイルに乗り換えたい人

が対象となりますので、このまま読み進めてください。

さてさて。この記事では、

・UQモバイルに乗り換える事前準備
・MNP予約番号の取得方法
・UQモバイルへの申込み手順
・MNP切替
・初期設定

といった一連の流れを紹介しています。

少し長いですが、この記事を読めば100%初心者の方でも簡単にUQモバイルへの乗り換えができるよう丁寧に解説しています!全て実機を含む画像付きで紹介していますので、auからUQモバイルに乗り換えたい方は是非参考にしてください。

ドコモ/ソフトバンクからの乗り換えも基本は同じです。一連の流れを予習という意味でお役に立てれば幸いです。

iPhoneのシリーズは異なっても手順は同じです。

現在UQモバイルでは限定のキャッシュバックキャンペーンが行われています。また、このキャンペーンは限定のキャンペーンとなります。専用ページ以外からの申込みは対象外となりますのでご注意ください。

UQモバイル公式へ

UQモバイルに乗り換える前に準備をしよう!

UQモバイルに限らず、キャリアから格安SIMへ乗り換える時は共通して準備しておくことがあります。この事前準備することでよりスムーズにUQモバイルへ乗り換えることができますので、一緒に確認しておきましょう!

事前準備は以下の2つ。

1 auポイントの移行
2 MNP予約番号・身分証明書・クレジットカードの準備

それでは1つずつ確認してみましょう。

1 auポイントの移行

UQモバイルに移行するとauを解約になるので、これまで貯めたauポイントは使えなくなります。よって、UQモバイルに乗り換える前にauポイントがある方はウォレットに移行すればポイント分は確保できます

今回はポイントがほとんど無かったのでこの作業はしませんでしたが、ポイントがある方は、「auサポートアプリからログイン」し後は流れに沿って進めば簡単に完了します。

2 MNP予約番号・身分証明書・クレジットカードの準備

UQモバイルに限らずMNP申込みを行う時はMNP予約番号・身分証明書・クレジットカードの全てが必要になりますので、先に準備しておきましょう。

UQモバイルは口座振替にも対応していますが、手続き完了まで約1ヵ月〜2ヵ月かかってしまうので、余程の理由がない限りはクレジットカードの方がスムーズに進みます。

auでMNP予約番号を取得しよう!

UQモバイルに限らず他社へMNPする時は必ず「MNP予約番号」を取得します。取得方法ですが、わざわざショップに行く必要はなく電話から取得手可能です。

個人的には5分程度で完了するので直接電話してしまった方が簡単なので、不安な方は電話をお勧めします。

au

au携帯電話/一般電話共通
0077-75470(無料) 9:00-20:00

参考までにauのMNP取得時に担当者から「どこへ転出予定ですか?」「転出を決めた理由は何ですか?」「既に端末は確保されていますか?」といった簡単な質問アンケートがあります。

その他、転出手数料が3,000円(税抜)、(契約更新月以外の場合は9,500円の違約金の発生)がかかることが伝えられます。

最後に「iPhone8であればUQモバイルで月々1,980円からご利用いただけますがいかがでしょうか?」と言われます。

今回はUQモバイルへ決めていたので、「そのUQモバイルです笑」と伝えました。仮に楽天モバイルやマイネオといった他社へ決めているのであれば「すみません、結構です。」と一言伝えれば、それ以降の引き止めはありません。

 

au側もお仕事だから引き止めは仕方がないっスよね


また毎回かは分かりませんが「クーポンを出しますよ!」という引き止めもあります。場合によっては10,000円分のクーポンもありますが、結局トータルでキャリアを使い続けると高くなってしまうんですよね。。

その後、口頭での「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」が伝えられます。

電話を切った後でもauから【MNP予約番号通知】という内容のSMSが届きます。

これでauからの転出手続きは終了です。auショップに行く必要がないのでとっても楽チン♪

 

ちょっと勘違いする人も多いけど、MNP予約番号を発行しただけじゃauの解約にならないっスよ

このあと説明していくけど、UQモバイルで申込んで無事に電話番号がUQモバイルに切り替わった時点でauが自動で解約扱いになるっス


 

これでUQモバイルへの申込み準備は完了だね!


UQモバイルに申込もう!

それではMNP予約番号も入手できたことですし、早速UQモバイルに申込んでみましょう!

UQモバイル公式へ

今回は既に「SIMフリー版 iPhone 8 Plus」を持っているので、キャンペーンページの最下部にある「今持ってるスマホで安く使いたい!」からSIMカードのみを申込みます。

 

何種類かあるけど、どれを選べばいいんスか?


SIMフリー版iPhone 8/iPhone 8 Plusは「マルチSIM(nano)」を選択します。どれを選んでいいのかわからない時は「動作確認端末一覧」から確認できます。

 

申込み前に一度確認しておくといいっスよ


動作確認端末をチェックしてみる

さて、ここから申込みが始まります。

新規or乗り換えの選択

基本的に自分が必要な物にチェックを入れていくだけなので簡単仕様となっています。画面右にはチェックを入れていくと自動計算で「自分が毎月いくら払うのか」がひと目でわるのも助かりますね。

今回はauからUQモバイルへの乗り換えなので「のりかえ(MNP)」で申し込みます。

料金プランの選択

希望する料金プランを選択します。また、プラン変更は申込み後でも変更可能です。

オプションの選択

オプションを希望される方はこの時点で加入すれば最大2ヵ月無料などの特典が付いてきます。保証サービスについては「UQモバイルで加入できる3つの保証サービス」で詳しく解説しています。

月額料金明細の確認

最後に毎月支払う月額料金の確認をします。「SIMパッケージ料金:3,240円」は初期事務手数料で必ずかかる諸経費。今回の「おしゃべりプランS」の選択だと2,138円がこれから毎月支払う月額料金です。

15ヵ月目からは「イチキュッパ割」が外れますので、月額3,138円にとなります。

また、ちゃんとキャッシュバックキャンペーン専用ページから申込みをしていれば、上図に「キャッシュバック(口座振込)10,000円の対象です。」と表記されます。(選択プランでキャッシュバックの金額は変わります。)

確認が完了したら「購入手続き」に進みます。

↓ ↓

重要事項説明等にチェックを入れる

上図3つの注意事項にチェックを入れて「乗り換え(MNP)情報入力」に進みます。

他社から乗り換え(MNP)情報確認

ここでいよいよ取得したMNP予約番号を使います!

1つ注意しておくことはMNP予約番号の有効期限は15日間となりますが、UQモバイルでは公式サイトに「弊社オンラインショップでお申し込みの場合、MNP予約番号の取得日から2日以内にお申し込みください。」と記載されていますので、MNP予約番号を取得したら次の日には申込みを済ませるスタンスで挑みましょう

基本的な契約者氏名、住所、メールアドレスを入力します。また、この時点で契約後に使う「my UQ mobile(マイページ)」の4桁のログインパスワードを設定します。

次に支払い方法を「クレジットカード」「口座振替(銀行)」「自動振込(郵便局)」の3つから選びます。口座振替と自動振込は専用の申込み用紙を別途提出となり、契約完了まで約1〜2ヵ月かかります。

2018年6月13日から口座振替の支払い方法の選択が変わりました。内容は以下の通り。

【変更前】

期間:2018年6月12日まで
内容:利用料金の支払いについて、「クレジットカード」、「口座振替」から選択可能。

変更後
期間:2018年6月13日から
内容:新規申込みの方のみクレジットカードのお支払い方法に限定。他社からの乗りかえ(MNP)の場合は口座振替での支払い可能(これまで通り)。

先に進むと「月々のお支払額」の確認です。今回は「おしゃべりプランS」で申込みました。スマトク割とイチキュッパ割は必ず適用されるので、上図のように月額2,138円が毎月支払う金額となります。

14ヵ月目からはイチキュッパ割が外れてしまいますが、その分はキャッシュバックで補えるので、実質2年間は同じ金額でずっと使えるって訳です。

キャッシュバックがちゃんと適用されてるか確認できたらチェックを入れて登録をすれば申込みは完了です。

 

この時点はまだ仮登録っスからね


本人確認書類をアップロードしよう!

仮申込み後は本人確認書類のアップロードを行います。申込みがPCからならデスクトップに用意。スマホからの申込みならフォルダからそのままアップロードができます。

僕は毎回免許証を使いますが、アップロードは必ず「表面・裏面」の両方をアップロードします。

その他に、「ご契約者さま本人確認書類番号」も入力します。

・運転免許証 12桁の免許証番号
・パスポート 9桁の旅券番号
・保険証 保険者番号

 

本人確認書類は必ずアップロードするから、事前に写メを撮っておくと楽っスよ


以上で申込みは完了です。後はSIMカードが届くのを待ちましょう♪

UQモバイル公式へ

UQモバイルのMNP切替とiPhone8のセットアップをしよう!

申込みから2日でUQモバイルからSIMカードが届きました。それでは早速これまで使っていたau版iPhone6sからSIMフリー版iPhone8(iPhone8 Plus)で使えるようにしてあげましょう!

やり方は全て「UQモバイルはじめてガイド」に書いてありますが、実際の流れを全て画像つきで解説していきますので、是非参考にしてください。

ざっくりとした流れは以下の通りです。

1. 元のiPhoneをバックアップしておく
2. MNP切り替えを行う
3. SIMフリー版iPhone8にSIMカードを挿す
4. iPhone8をアクティベートする
5. iCloudから復元する
6. 構成プロファイルをインストールする
7. 完了

文章にすると長いけど、やることは凄く簡単なので一緒にやっていきましょう♪

iPhoneのバックアップをしよう!

新しく使うiPhone8を同じく使えるようにバックアップしておきます。バックアップの方法は「iTunes」もしくは「iCloud」のどちらかで行います。

PCをお持ちの方であれば「iTunes」を使い、PCをお持ちでない方は「iCloud」が一般的です。僕はいつもクイックスタートが使えるので「iCloud」の方が簡単なのでそちらを使いますが、デフォルトのままだと容量が少ないので月額130円を支払って50GBまで拡張して使います。詳しいやり方は「格安SIMに乗り換える前に確認したいバックアップ作成&復元方法【iPhone編】」で解説していますので、そちらを参考にして頂ければ幸です。

APN切り替えを行う

次にauからUQモバイルへMNP切り替えを行います。

UQモバイルのMNP切り替え手順は「はじめてガイドの7ページ目」に書いてあります。初回時のログインのみ「my UQmobile ID」はメールに記載されている【受付番号】を使います。

その後、これから使い続ける「my UQmobile ID」と「パスワード」を設定します。

新規IDを作成したら「お申し込み状況一覧」>「回線切替」で完了です。元のiPhoneが圏外もしくは通話ができない状態になれば、UQモバイルに切り替わりました。公式では約30分と記載されていますが、僕は切替を押した直後に完了しました。

このMNPが完了した時点でauは自動的に解約となります。

UQモバイルのSIMカードをセットしてiPhone8を復元しよう!

無事にMNP切り替えが完了しましたので、次はSIMカードをセットして復元してあげましょう。

まず、iPhone8のSIMトレイを専用ピン(クリップ代用可)で取り出し、SIMカードをセットした後、電源を入れます。

そして、次にiPhoneの復元をおこないますが、これが超簡単です!

iOS11であればクイックスタートが使えますので、新しいiPhoneを古いiPhoneに近づけるだけでAppleIDの移行が出来ちゃいます!

ここで「バックアップから復元」を選択すれば全て元通りになります。

後はバックアップが復元されるのを待ちましょう。

 

クイックスタートってマジで便利っスね!


 

心配だったiPhoneの復元もこれで簡単になったから、MNPへのハードルがグッと下がったよね♪


UQモバイル公式へ

最後にAPN設定をしよう!

SIMフリー版のiPhone8/8 PlusはAPN設定が必要なので、最後に構成プロファイルをインストールしてあげましょう。

また、Wi-Fi環境が必要となります。Wi-Fiが自宅にない時は家族にテザリングをしてもらうか、無料Wi-Fiスポットを活用しましょう。

構成プロファイルのインストールページへ
必ずブラウザは「Safari」でアクセスしてください。

また、Wi-Fi環境が必須となります。Wi-Fiが自宅にない時は家族にテザリングをしてもらうか、無料Wi-Fiスポットを活用しましょう。

インストールが完了したら全て完了となります。

UQモバイル公式へ

まとめ

以上で全て完了です!
お疲れ様でした!!

文章で説明するとどうしても長くなってしまいますが、UQモバイルへの乗り換えはご自身が考えているよりもずっと簡単です。

特に「UQmobile はじめてガイド」も2年前と比べて分かりやすさがパワーアップしているので、基本のMNPを含む初期設定で迷うことはないでしょう。

料金プランにもよりますが、たった一度だけやってしまえばこれだけで毎月4,000円〜5,000円の節約になります。スマホはずっと使っていく固定費なので見直し効果は絶大です。

限定のキャッシュバックキャンペーンもありますので、選択肢の1つに是非どうぞ♪また、僕でわかる範囲で宜しければお答えしますので、何かわからないことがあれば「お問い合わせ」からお気軽にメール頂ければと思います。

UQモバイルキャンペーンの詳細を見てみる

UQモバイル公式へ